風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

カテゴリ: 2018 冬取材記2

東京都の浅草の羽子板市と文京区のシビックセンターからの展望と東京ゲートブリッジ 12月19日分最終日。

天気は快晴。

朝から浅草寺の羽子板市へ。17日~19日開催。

まだ準備中のところも多かったが快く撮影させていただけた。

イメージ 1

イメージ 2

9時前に三度、文京区のシビックセンターへ。
ビル自体は9時前に開いているが、9時までは清掃タイムで、
展望フロアはガードマンがいて9時になるまでは入れない。

今日も綺麗に富士山が見えた。
富士山の左手にビルがあるので、左はほぼ目いっぱい。35フルで300㎜。

イメージ 3

その後、新木場駅に移動。
駅前からバスで、キャンプ場へ。平日は朝7時22分始発。土日はもっと遅い。
キャンプ場前から歩いて10分ほどで東京ゲートブリッジの展望ポイント。


北側は青空なのだが、南西側は昼前になるともう雲が多い。
富士山もほぼ隠れてしまった、残念。
今回はロケハンということで、また次回朝一に来ようと思う。

イメージ 4

その後、丸の内に移動。
フジイメージングギャラリーを見学。

富士山が綺麗に見えるようなら、シビックセンターに行きたかったが、
ネットで都庁のライブカメラ確認しても雲が多いのであきらめる。

2時50分発の新幹線のぞみで帰路に着く。
5時過ぎに京都駅着。
7時ごろに帰宅。

東京取材記は今回で終了です、ありがとうございました。

東京都のシビックセンターからの展望と池袋サンシャイン60の展望台と都庁の展望台と池袋の夜景と渋谷の青の洞窟 12月18日分。

天気は快晴。

朝から再び文京区のシビックセンターへ。
今日は富士山がよく見えた。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

次に池袋に移動。

池袋駅前。

イメージ 5

サンシャイン60の展望台へ。
入場1200円。JAF割りで1100円。当日再入場可。

イメージ 4

2時ごろに新宿に移動。
都庁の展望台へ。
南西側に雲が増えたので、東京スカイツリーのある東側のみ撮影。

イメージ 6

3時半ごろに池袋に戻り、再びサンシャイン60へ。
三脚使用可。カメラマンは全然いなかった。
夕焼けに染まる街並み。

イメージ 7

イメージ 7

夕方南西側に雲が増えたのに、再び快晴状態になった。
富士山が綺麗に見えたので、富士山とビル群の夕夜景撮りに
文京シビックセンターへ行けばよかったと少し後悔したが、
ここまでクリアなのは珍しいので、これはこれでいいかも。

次の2枚は、KANI FilterのハーフNDを使用。

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

池袋の駅前通り。
高感度の性能が上がり、手振れ補正も優秀になったので、手持ち撮影。

イメージ 12

イメージ 13

最後に渋谷に移動。
青の洞窟。



東京都の秋葉原と東京スカイツリーとシビックセンターからの展望と歌舞伎町と六本木ヒルズのクリスマスイルミネーションと銀座の夜景 12月17日分。

天気は小雨パラパラ。

朝から秋葉原でミリタリーショップなどを散策。
昼頃から晴れ間が見えてきて、後快晴に変わる。

イメージ 1

イメージ 2

2時ごろに浅草のホテルに戻り、隅田川から東京スカイツリーを撮影。

イメージ 3

3時ごろに文京区のシビックセンターの展望ラウンジへ、無料。
ガラスの前に台があり、カメラを置くことができる。

富士山方面は雲が多い。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

夕景・夜景を撮影後に新宿へ。

歌舞伎町付近。

イメージ 7

イメージ 8

六本木に移動。

六本木ヒルズとクリスマスツリー。

イメージ 9

クリスマスイルミネーションと東京タワー。

イメージ 10

最後に銀座に移動。

イメージ 11

イメージ 12



東京都の渋谷と表参道と六本木の夜景 12月16日分。

天気は曇りのち小雨。
朝から六本木へ。東京ミッドタウンのフジスクエアへ。
その後、六本木ヒルズの周辺散策して表参道から原宿へ。
アウトドアショップなどを散策。

その後、渋谷へ。

一度宿に戻り、夜再び渋谷へ。

渋谷ルーフトップからの眺め。無料。

イメージ 1

イメージ 2

表参道に移動。

表参道のイルミネーション。2つある歩道橋は夜間使用不可。

イメージ 3

六本木に移動。

東京ミッドタウンのスターライトガーデン。

イメージ 4

イメージ 5

六本木の交差点付近。

イメージ 6





東京都のお台場とレインボーブリッジの夕景と花火 12月15日分2-2。

夕方、マリンハウスの2階から撮影。
今日は花火があり天気も良いので、カメラマンは多かったが、
2時半ごろはまだまだ余裕があった。この時点で三脚13本ほど。

自由の女神近くの展望デッキは朝10時半時点で三脚8本で、
あと数本というところ。

デッキの上は花火開催時は三脚禁止。

冬場、夕日はかなり離れたところに沈むので、
残照は少し早め。4時ごろに撮影。日没は4時半ごろ。

イメージ 1

クリスマスシーズンはレインボーのライトアップ。

イメージ 2

デックス東京ビーチのテラスから撮影。
手すりは広めでカメラを置いて撮影可能。
自分はRRSのクランプ使用。

イメージ 3

7時から花火開始。10分ほどで終わるのであっという間。

イメージ 4

イメージ 5

テレコムセンターの展望台から撮影。

イメージ 6

イメージ 7

東京都のお台場とレインボーブリッジ 12月15日分2-1。

朝から快晴。風が強い。
7時20分ごろに新橋へ。ゆりかもめ1日券820円。
7時40分ごろにお台場海浜駅に到着。


台場公園(品川台場跡)から望むレインボーブリッジ。

イメージ 1

アクアシティお台場から望む自由の女神像とレインボーブリッジ。

イメージ 2

ダイバーシティ東京プラザのガンダム像。

イメージ 3

プロムナードから望む東京テレポート駅付近。

イメージ 4

ヴィーナスフォート。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

パレットタウンの大観覧車。

イメージ 8

テレコムセンターの展望台からのお台場。
入場500円。ゆりかもめ1日券提示で400円。
再入場可、領収書にハンコをもらう。

窓際に台あり。カメラを置くことが可能。

イメージ 9

芝浦ふ頭駅に移動。
巨大ループとレインボーブリッジ。
立ち入り禁止のところが多く、道路横から撮影できるのはここだけ、
自分は背が高いのでなんとか撮れたが、壁が高いので脚立があるとよい。

イメージ 10

レインボーブリッジを歩いて渡る。自転車は台車に固定しないといけない。
網が張り巡らせてあるが、所々網のない展望所がある。
かなり揺れるので、三脚使用は難しいと思う。

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

撮影しながらゆっくり歩いて50分ほどでお台場の出口。

続く。

東京都の義士祭行列と元渕江公園の光の祭典と秋葉原の夜景 12月14日分2-2。

1時50分に増上寺に戻ると、もうすでに義士祭行列が到着。
出発時に撮影。

イメージ 9

その後、泉岳寺に移動。
義士祭行列を撮影するが、観光客が多すぎてまともに撮影できず。

夜は足立区の元渕江公園の光の祭典へ。

イメージ 10

イメージ 11

最後に秋葉原に立ち寄り夜景撮影。

イメージ 12


東京都の東京スカイツリーと浅草寺と増上寺の紅葉と東京タワー 12月14日分2-1。

朝から快晴。
隅田川から東京スカイツリーと朝日。

イメージ 1

浅草寺。

イメージ 2

十間橋から望む東京スカイツリー。

イメージ 3

自転車置き場の屋上から。朝9時から夜8時まで開放。

イメージ 4

9時半に東京スカイツリーの展望台へ。入場2060円。再入場は不可。
綺麗に富士山が見えた。
ガラスは斜めになっていて反射しにくいが、距離があり、
暗幕などは使えず、夜は反射が目立つので、
忍者レフなどがあるとよいと思う。


イメージ 5

昼前に銀座に移動。
時計台のある和光のビルを撮りたかったのだが、他のビルの影が邪魔。
太陽が低い冬場は厳しい感じ。

銀座シックスの屋上にも行ってみたが、眺めはいまひとつ。

歌舞伎座も他のビルの影が邪魔。
義士祭が歌舞伎座を通るところを撮ろうと思ったのだが、
日陰なので予定変更。

12時40分ごろに芝公園に移動して、東京タワーまで歩く。
増上寺の紅葉が全体終盤ながら、場所によりまだ見頃。

イメージ 6

東京タワーの展望台へ。入場900円。JAF割りで800円。再入場不可。
西側は工事中で見えない。窓際には台がありカメラを置くことが可能。

イメージ 7

イメージ 8




東京都の浅草寺と東京駅の夜景と丸の内のクリスマスツリー 12月12日、13日分。

12月12日から19日まで東京取材。

12日、バスで王寺駅へ、JRに乗り換えて、9時に新大阪へ。
新幹線はスマートEXで予約、自由席13620円。
新大阪で、東京サブウェイチケット72時間券を2枚購入。1枚1500円。
都営と東京メトロを両方乗れる1日券は900円なので、結構割安。
ただし、スマートEX利用者と海外からの旅行者しか買えない。
スマートEXは便利だが、普通の新幹線のチケットとは違い、
府内や都内のJRは使えず、完全に新大阪と東京の往復のみで、
新大阪までは、切符が必要になるのが不便なところ。

12時ごろに東京駅に到着。
天気は曇りでいまいちなので、浅草のホテルに荷物を預けて、
銀座周辺の写真ギャラリー巡り。

浅草寺。

イメージ 5

夜に東京駅近くのKITTEの屋上から。

三脚は不可の所が多いので、RRSのクランプで固定か高感度での手持ち撮影。

イメージ 6

KITTE内のクリスマスツリー。

イメージ 1

丸ビル5階の展望フロアから。

イメージ 2

丸ビルのクリスマスツリー。

イメージ 3

丸の内のクリスマスツリー。

イメージ 4

12月13日。

天気予報では1日晴れだったのだが、今日も朝から雲が多い天気。
久しぶりの東京なので、ロケハンもかねて、
東京スカイツリー周辺へ。

その後、新宿に移動。
都庁の展望台へ。南側の展望台は春まで工事中で休み。

その後、新宿周辺の写真ギャラリーやヨドバシカメラを廻る。

4時に一度ホテルに戻り、
夕方、品川のソニー本社で行われたプロサポートの懇親会に参加。
自分は初めての参加。写真家数百名。
ソニーの社員さんが熱心にカメラの改良要望をメモしていた。
年々プロユーザーがかなりの勢いで増加中らしい。



このページのトップヘ