風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

カテゴリ: 沼・池・湖(花・紅葉・雪も含む)

栃木県日光市の中禅寺湖の千手ヶ浜の紅葉 10月30日分3-3。

天気は晴れだが、雲が多い。

12時ごろに奥日光の赤沼の無料駐車場へ。
そこから低公害バスに乗り換え、千手ヶ浜に向かう。
マイカーは乗り入れ禁止なので、バスか遊覧船を利用するしかない。
バスは1回300円。千手ヶ浜に向かう遊覧船は休止中。
https://www.nikko-nsm.co.jp/bus.html

12過ぎに赤沼を出て12時半に千手ヶ浜に到着。
紅葉は見頃終盤に近く、何とかギリギリの感じ。

_V9A4806

千手ヶ浜から歩いて西の湖へ。
この辺り、猿が多い。熊も多いので注意が必要。熊鈴必須。
ここも紅葉は見頃終盤に近く、何とかギリギリの感じ。

_V9A4822

帰りに道沿いでアナグマを発見。
狸に似ているが、顔つきが違う。
危険性もなく、人がいても割と気にしないらしい。

_V9A4846

2時半に西の湖のバス停からバスに乗り3時ごろ赤沼に帰る。
夕方から下道を南下、長野県に向かう。




栃木県日光市の半月山から望む中禅寺湖の紅葉 10月30日分3-2。

天気は晴れているが、次第に雲が増える。

10時ごろに中禅寺湖を見下ろす半月山に移動。
無料駐車場あり。トイレはないので注意。

歩いて20分ほどで展望台。
木が伸びているので、脚立を使用。
中禅寺湖の紅葉は見頃終盤に近く、何とかギリギリの感じ。
昼前くらいの光線がおすすめ。

_V9A4768

寺ヶ崎。

_V9A4774

半月山に向かう道沿いから撮影。

_V9A4777






福島県下郷町の観音沼森林公園の紅葉 10月29日分4-4。

天気は曇りにかわる。

3時前に観音沼に移動。
無料駐車場、トイレあり。
紅葉は見頃後半。ここは楓やドウダンツツジの紅葉が美しい。
http://www.aizu-concierge.com/spot/539/

_V9A4628

_V9A4666

_V9A4671

_V9A4688





福島県北塩原村の裏磐梯の五色沼の紅葉 10月29日分4-2。

天気は晴れ、雲が多い。

次に磐梯吾妻レイクラインへ。
中津川渓谷と秋元湖の紅葉はともに終盤で撮影せず。

10時に五色沼へ。
無料駐車場、レストハウスあり。
紅葉は見頃。
https://www.urabandai-inf.com/

_V9A4431

_V9A4454




秋田県小坂町の発荷峠の紅葉と紫明亭展望台から望む十和田湖 10月21日分3-2。

10時半ごろに発荷峠に移動。
この辺りの紅葉は見頃。

_V9A1982

発荷峠にも展望台はあるが、
すぐ近くの紫明亭展望台の方が眺めは良い。
どちらも2階建てのコンクリート。
トイレや売店は発荷峠の方にしかない。

_V9A2012

青森県十和田市の八甲田山山麓の蔦沼の紅葉 10月20日分5-5。

夕方、SNSで大人気の蔦沼へ。
紅葉はもう見頃だが、まだ少し緑も残る感じ。
今年は22日から27日までの朝の見学は予約抽選制で有料4000円だが、
日中は自由。

テラスは東南側にあり、蔦沼の日当りはいい。
地形に寄るので、日が当たらない可能性もあるが、
朝日がよいなら夕日もいいかもと夕方に訪れた。
観光客やカメラマンが数名いたが、朝に比べるかなり少ないと思う。
この時期の夕照のピークは3時40分頃。50分には大部分が影になる。

_V9A1208

その後、十和田湖の夕焼けポイントを探すが、
この時期太陽が沈む位置がかなり南寄りになるので、あまりいいところはなく撃沈。

青森県十和田市の御鼻部山展望台から望む十和田湖と紅葉に朝焼け 10月20日分5-1。

朝から快晴。御鼻部山展望台には他にカメラマン2名。
日の出はかなり左側なので、一緒に撮ることはできないが、
朝の斜光に染まった紅葉はとても綺麗。
今年の紅葉は遅く、平年より5日くらいは遅い感じらしい。

_V9A0859




青森県十和田市の御鼻部山展望台から望む十和田湖と星空 10月19日分4-4。

大湯温泉に入ってから、十和田湖へ。
8時過ぎに御鼻部山展望台に到着。
無料駐車場、トイレあり。
展望台は2階建てのコンクリートで、先客のカメラマンが1名。
昼間は曇っていたが、夜は快晴状態になったので、
星空と十和田湖を撮影。
十和田湖周辺には主に3ヶ所展望台があるが、ここが一番眺めがよい。

_W6A8511

天の川もぎりぎり撮影可能な日だったので、少し撮影。
ただし濃い部分は十和田湖とは反対側。


山形県酒田市の鳥海山山麓の鶴間池の紅葉 10月18日分。

前夜は小雨。
朝は曇りで、後少し青空も見え時々日もさすが、再び曇り。

朝から鶴間池へ向かう。
日曜日とあって、368号線の鶴間池の展望のあるカーブのところは車でいっぱい。
何とかギリギリ駐車できた。
368号線の道沿い途中の橋のあるところからも行けるが、ここからの方が近い。

ブナの森の中から、延々と急坂を下る。
途中4つの梯子場があり、池までは25分ほど。
鶴間池にはトイレはない。

鶴間池、水際の紅葉は見頃。高い木はまだ見頃初期の感じ。

368号線終点の鳥海山への登山道やトイレのある駐車場付近はもう終了。
途中の道沿いは見頃。

_V9A0019

_V9A0045

_V9A0113

_V9A0024

_V9A0128

_V9A0130

_V9A0132

その後、鳥海山の鉾立付近も見に行くが、紅葉は終盤で撮影せず。
夕方は小雨にかわる。
秋田県の大曲市方面まで、移動。

山形県西川町の月山山麓の地蔵池の紅葉 10月17日分2-1。

夜半から雨、朝も小雨で後曇り。

朝から地蔵池へ。
無料駐車場、トイレあり。紅葉は見頃前半。
カメラマンがパラパラ。

_V9A9858

_V9A9910






奈良市の興福寺と猿沢の池 6月8日分2-2。

次に興福寺に移動。
駐車場1回1000円。

https://www.kohfukuji.com/

東金堂と五重塔。

_V9A3061

中金堂。

_V9A3073

猿沢の池。

_V9A3112

小鹿のバンビ。

_V9A3128

奈良県宇陀市の龍王ヶ渕 5月28日分2-2。

龍王山から龍王ヶ渕に移動。
8台分ほどの駐車スペースあり。

_V9A2026

奈良県天理市の幾坂池の1本桜 4月4日分3-2。


_V9A0947

_V9A0975

岐阜県 関市のモネの池 8月4日分5-2。

モネの池に移動。無料駐車場、トイレ、売店あり。
ここも最近は人気ですごい人。睡蓮はもう少しだけしかない。
睡蓮をハスと間違える人多し。

https://www.kankou-gifu.jp/spot/5094/

_W6A7964

_W6A8042

島根県松江市の宍道湖の夕景 6月5日分7-7。

夕方は宍道湖へ。

無料駐車場、トイレあり。
日没位置や時間などはHPに情報が出ている。

今日は地平線近くに雲があり今一つの感じ。

イメージ 1



滋賀県高島市の海津大崎の桜 4月13日分4-1。

朝から海津大崎へ。天気は快晴。
桜は満開だが、以前に来た時より枝が折れて少なくなりボリューム減少。
何かしらの対策を講じているのかな、心配になる。
桜並木は琵琶湖の北側、特に北東側に多い。
北側なので、朝夕の光と絡ませるのは難しい。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

8時、始発の観光船に乗る。乗船料2500円、20分ほど。
あまり岸に近寄らないので、迫力のある絵を撮る場合はカヌーに乗るしかないかな。

イメージ 5

イメージ 6

9時半からの交通規制前に海津大崎を出る。
清水の桜は半散りの感じ。

続く。

福島県下郷町の観音沼の紅葉 10月25日分2-1。

朝から再び観音沼へ。無料駐車場・トイレあり。
紅葉は見頃旬。ここは素晴らしいロケーション。
早朝から多くのカメラマンで賑わっている。

天気予報は良かったのだが、雲が多くいまいちの空模様。
山際には雲海があり、それはいいのだが、全然晴れてこない。

神社から歩いて8分の見晴台からは沼は少ししか見えない。
さらに7分の展望台もあるが、ここは全く見えない、意味ねぇー。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

10時ごろ、観光客が増えてきたので、日光方面へ移動。










福島県下郷町の観音沼の紅葉 10月23日分4-4。

次第に小雨が降り出してくる。

夕方遅くに観音沼に移動。無料駐車場・トイレあり。
紅葉は見頃旬。ここは素晴らしいロケーション。

雨に濡れた紅葉はとても綺麗。
まったくというほど風がないのが助かる。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

夜は湯野上温泉の宿に泊まる。



福島県猪苗代町の猪苗代湖の朝 10月22日分4-1。

天気は快晴。
朝から猪苗代湖の長浜駐車場へ。

イメージ 1

福島県北塩原村の裏磐梯の桧原湖 10月21日分5-1。

朝から桧原湖湖畔へ。
前夜の雨はやみ、綺麗に星が見えていた。
画面が小さいとわかりにくいかも。

イメージ 1

桧原湖と朝日。ほぼ快晴。

イメージ 2

午後から、遊覧船と桧原湖。

イメージ 3

このページのトップヘ