風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

カテゴリ: 春夏の花風景

奈良県河合町の馬見丘陵公園の向日葵 8月10日分。

お盆休みで兄家族が帰省したので、近場にお出かけ。

http://www.pref.nara.jp/1780.htm


_7R30480

奈良県橿原市の藤原宮跡のハス畑 8月1日分。

朝から母と姪っ子を連れて藤原宮跡のハス畑へ。
帰りにおふさ観音に立ち寄り、かき氷を戴く。

http://www.kashihara-kanko.or.jp/index.html

https://www.city.kashihara.nara.jp/kankou/own_sekaiisan/hanadayori/kaikajyoukyou.html


_7R30345

_7R30417

京都府綾部市の東光院の風鈴と紫陽花 6月28日分3-3。

最後に綾部市の東光院へ。
福知山の観音寺から近いので、こちらを先に回るほうがいいかも。
無料駐車場あり。紫陽花期間中拝観300円。
紫陽花は少な目、見頃後半。錦鯉も見事です。

https://kitakinki.gr.jp/spot/1268

https://openmatome.net/matome/view.php?q=15613665406535

_W6A8001

_W6A8061

_W6A8068

_W6A8080

京都府舞鶴市の舞鶴自然文化園の紫陽花園 6月28日分3-2。

次に舞鶴市の自然文化園に移動。
途中から雨が降り出してくる。
その後、本降りになったりパラパラになったり。
無料駐車場あり。入園500円。紫陽花は見頃。
ここは関西最大規模の大きさで見ごたえがあります。

京都府福知山市の観音寺の紫陽花 6月28日分3-1。
今日は母と姪っ子を連れて京都北部の紫陽花巡り。
まずは福知山市の観音寺へ。
無料駐車場あり。紫陽花時期のみ拝観350円。
紫陽花は見頃後半。

http://www.tanba-ajisaidera.com/


_W6A7891

_W6A7910

_W6A7913

大阪府東大阪市の大阪府民の森 ぬかた園地の紫陽花園 6月24日分2-2。
関西の紫陽花園では最大規模でお勧めです。
奈良と大阪の両方からアクセスできますが、通常だとかなり歩かないといけません。
裏技ですが、通行料は要りますが、
信貴生駒スカイラインの海抜600m駐車場からだと15分ほどで行けます。
紫陽花は小雨や雨上がりがおすすめなんですが、
信貴生駒スカイラインからの展望や夜景も撮るなら、晴れの日という選択もありかな。

http://osaka-midori.jp/mori/chubu/frowers.html


_W6A7832

_W6A7853

_W6A7867

_W6A7883



京都府宇治市の三室戸寺の紫陽花 6月14日分4-4。

最後に三室戸寺へ。
駐車場500円。臨時駐車場は無料。紫陽花園期間中拝観800円。
ここは人気で観光客がいっぱい。三脚等禁止。

https://www.mimurotoji.com/

_V9A3302

_V9A3321

京都府京都市の藤森神社の紫陽花 6月14日分4-3。

藤森神社に移動。
駐車場1時間200円。紫陽花園拝観300円。紫陽花園は2ヶ所あり。

http://www.fujinomorijinjya.or.jp/index.html

_V9A3257

_V9A3270

京都府長岡京市の柳谷観音 楊谷寺の紫陽花 6月14日分4-2。

善峰寺から楊谷寺へ移動。
以前なら空いていたが、インスタで花手水が流行ったからか、すごい人。
駐車場無料、拝観500円。

https://yanagidani.jp/

_V9A3223

_V9A3234

京都府京都市の善峰寺の紫陽花 6月14日分4-1。

朝から京都へ。母と姪っ子を連れて紫陽花巡り。

まずは善峰寺へ。
駐車場500円。拝観500円。

http://www.yoshiminedera.com/index.html

_V9A3209

奈良県河合町の馬見丘陵公園の花菖蒲 6月4日分。

コロナで遠征を中止したので、近場で撮影。

http://www.pref.nara.jp/1780.htm

_V9A2069

_V9A2079

奈良県平群町福貴畑の桃源郷 3月17日分

火曜日、本屋に行くついでに、ちらっと福貴畑へ。
今年はかなり早めでもう見頃でした。
木蓮はまだ開いてなかったので、週末ぐらいがいいかもしれません。

_V9A9419

_V9A9425

_V9A9438

_V9A9447

_V9A9456




兵庫県淡路市の「あわじ花さじき」の早咲き菜の花 2月2日分3-3。

洲本城跡を見た後、昼食をはさみ、
1時半ごろに洲本ICへ。洲本城跡からは17分ほどの距離。
30分ほど走り、東浦ICで下りて、
下道を10分ほどで、あわじ花さじきに到着。
駐車場、見学自由。9時から17時まで。
現在リニューアル工事中で仮設の建物で運用中。
もう展望所のある立派な建物はできていて、公開は近そうな感じ。

http://www.hyogo-park.or.jp/hanasajiki/

早咲き菜の花、40万本が見頃。ストックも見頃。
(遅咲きの菜の花は3月上旬から4月中旬の開花)

_V9A8497

_V9A8530

_V9A8590

_V9A8615

帰りは北進して淡路ICへ向かう。10分ほど。
3時前に
淡路ICから高速へ。
帰りもすいていて、途中京橋PAで5分ほど休憩したものの、
4時20分前には法隆寺ICへ。
すいていると、1時間15分で帰れるなんて、意外と淡路島近い。
今日の総走行距離は345キロほど。


滋賀県 米原市の地蔵川の梅花藻 8月6日分。

天気下り坂。
朝から米原市の地蔵川の梅花藻を見に行く。
川沿いに無料駐車場あり。川の上の
百日紅が半散り。
臨時駐車場もあるがやや遠い。

https://kitabiwako.jp/spot/spot_362

_W6A9390

_W6A9401

_W6A9412

西表島 沖縄県竹富町のサガリバナ・星砂の浜・由布島の水牛車 7月14日分。

朝4時半ごろに上原港へ。
ガイドさんの案内でサガリバナを撮りに行く、案内料8000円。
サガリバナは夜に咲いて、夜明けとともに花を水面に落とす美しい花。

5時過ぎにカヌーに乗って、川の上流へ。
30分ほどで最上流部に到着。
水深浅いので、カヌーから降りて撮影。

_W6A4700

_W6A4739

_W6A4765

7時半に上原に戻る。
9時前に桐野さんと合流して、10時過ぎに星砂の浜へ。
無料駐車場あり。

_W6A4800

_W6A4921

1時ごろに由布島へ。無料駐車場あり。
水牛車での往復込みの由布島入場料1720円。
島内は植物園になっている。

_W6A4946

_W6A4963

_W6A5063

_W6A5075

_W6A5117

_W6A5153

夕方、星砂の浜に行くが雲が厚く夕日は撃沈。



奈良県橿原市の久米寺の紫陽花園 6月20日分3-3。

次に橿原市の久米寺へ移動。
南側に無料駐車場あり。境内自由。紫陽花園は400円。
紫陽花は見頃。

https://www.city.kashihara.nara.jp/kankou/own_kankou/kankou/spot/kumedera.html

ハート型の紫陽花。

_W6A1677

_W6A1697

奈良県宇陀市の 花の郷 滝谷花菖蒲園 6月20日分3-1。

晴れているがやや雲の多い天気。
朝から、母と姪っ子を連れて滝谷花菖蒲園へ。
無料駐車場あり、入園850円。

http://www.takidani.net/

花菖蒲は見頃すぎ、紫陽花はまだ早い感じ。睡蓮が見頃。


_W6A1642

_W6A1631

奈良県大和郡山市の矢田寺の紫陽花 6月15日分。

朝から曇り、午後から時々雨。

母親を連れて矢田寺へ。
母は年なので、山上にある身障者や年配者用の無料駐車場へ入れてもらう。
下の方の駐車場は有料。階段をかなり上る必要がある。

矢田寺、開花期のみ有料500円。再入場可。

紫陽花は満開見頃。

http://www.yatadera.or.jp/access.html

_W6A1623


_W6A1618

_W6A1606


_W6A1600


_W6A1597


_W6A1595


_W6A1574


微妙にハート型。

_W6A1582

島根県飯南町の東三瓶フラワーバレーのポピー畑 6月5日分7-1。

朝から東三瓶フラワーバレーのポピー畑へ。
無料駐車場あり。
6月5日現在5分咲きだったが、充分綺麗。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


広島県北広島町のカキツバタの里 6月2日分4-3。

5時半ごろに八幡高原のカキツバタの里に移動。
路肩駐車可。見学自由。
全体的には5分咲きくらい。


イメージ 1

このページのトップヘ