風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

カテゴリ: 日本の山風景(桜・紅葉・雪も含む)

奈良県吉野町の吉野山の桜 4月5日分2-1。

4日の午後から雨が降ったので、朝3時起きで4時半ごろに吉野山上千本へ。
上千本は前泊組が多いので、もう駐車スペースはほとんどなく、
この時間で、何とかギリギリ停めれた感じ。
後から来た車、相変わらず駐車禁止のカーブの場所に停める人も多い。
危険なのでやめてほしいもの。

雨上がりを狙って多くのカメラマンがいるかなと思っていたが、以外と少な目。
今年の満開は異常に早くて、この時点で上千本もかなり散りが多かった。
2日が風が強くてかなり散った影響も大きい。

3日来たときに4日の雨で、5日の朝、ぎりぎりいけるかと思っていたが、
やはり桜が散りすぎで難しい。
雨上がりの雲海も横に広がらず、立ってくるもので今一つの感じ。
初めての人なら、それなりにいいと思うのだが、
よりいい状況を知っているだけに、あまり写欲はわかず、少しだけ撮影。

尚、知り合いの方が、上千本で場所取りに三脚置いていたら、
取られたとのことなので、高価な三脚は要注意ですよ。

_S9A4785







奈良県吉野町の吉野山の桜 4月3日分。

天気は曇り、少し青空。
家族4人で、吉野山へ。

下市からの裏道を通り、勝手神社近くの駐車場へ。
穴場なのに、もう満車ちかい。
今年は駐車場代と協力金で2000円。ちょっと高すぎ!

そこから、蔵王堂へ。
堂内で行われている写真展を見学してから、
吉水神社・中千本・上千本と歩いて廻った。

平年だと10日~12日が祭りで、一番の見頃時期なのだが、
今年の開花は記録的に早く、中や上でもすでに満開散り始め。
2日は風が強くてかなり散ったらしい。
それでも見頃の木も多くあったので、充分綺麗。

水分神社まで行ってUターン。
今日はかなり歩いてクタクタ。

_7R30163

_7R30131

_7R30116

_7R30066




長野県塩尻市の高ボッチ山から望む諏訪湖と富士山の朝焼け 11月1日分。

天気は晴れているが雲あり。
車中で仮眠して、朝4時ごろからスタンバイ。

前日夕方4時半ごろで見晴らしの丘には、三脚17本ほどと、かなり余裕あったが、
じわじわカメラマンが増え、日の出前には70人を超えた。
山頂の広場からも撮影可能なので、そちらのほうも当然いたと思うが、人数は不明。
道路脇や他にも撮影可能な場所もある。

高ボッチ山は、塩尻市と茅野市の境にあり、国道20号線から16分ほど。
無料駐車場、トイレあり。売店などはない。
ここからの展望は抜群。
天気が良ければ、北アルプスや南アルプス、諏訪湖や富士山も良く見える。
雪が積もり、道路が閉鎖される12月ごろまで、撮影可能。

https://tokimeguri.jp/spot/987.php

諏訪湖や富士山は南南東方向で、夕方よりも朝の方が条件がよく、
雲海も期待できるので、当然カメラマンも朝の方が多い。

前日快晴だったが、朝は少し雲が増えた。
全くないと空が焼けないので、適度が難しい。
少し雲海も出たが、いま一つの感じ。
日の出は6時ごろ。諏訪湖や富士山は南南東方向なので、かなり外れる。
条件的には冬至に近ければ近いほど、日の出が富士山に近くなるので、
良いのだが、そのころには道路が閉鎖されている場合が多い。

_V9A5138

_V9A5140

_V9A5175

7時に出発。7時23分に岡谷ICから高速へ。
途中、ゆっくり休憩しながら、午後1時過ぎに帰宅。

今回の東北・中部の紅葉取材での総走行距離は4662キロ。

東北・中部の21日間の紅葉取材報告は今回で終了です。ありがとうございました。


長野県塩尻市の高ボッチ山から望む諏訪湖と富士山の夕景と夜景 10月31日分3-3。

天気は快晴。

一度町に出て、昼食。
2時ごろに再び高ボッチ山へ。

高ボッチ山は、塩尻市と茅野市の境にある。
国道20号線から16分ほど。
無料駐車場、トイレあり。売店などはない。
ここからの展望は抜群。
天気が良ければ、北アルプスや南アルプス、諏訪湖や富士山も良く見える。

https://tokimeguri.jp/spot/987.php

快晴で満月の土曜日で、かなりカメラマンが多いと思ったが、
4時半ごろで見晴らしの丘には、三脚17本ほどと、かなり余裕あり。
山頂の広場からも撮影可能。

日没は5時ごろ。
諏訪湖と富士山は南方面で、日没方向から外れているので、わずかに焼けるだけ。

諏訪湖と富士山の夕景。

_V9A5069

日没後に撮影。

_V9A5093

満月が上の方に来る夜中10時から11時頃に撮影。
月明りで、歩くのにライトが不要なほど。
月明りがないと夜中は富士山や山並みが見えない。

_V9A5104

_V9A5130

長野県塩尻市の高ボッチ山から望む諏訪湖と富士山 10月31日分3-2。

天気は完全に快晴になる。

10時ごろに高ボッチ山へ。塩尻市と茅野市の境にある。
国道20号線から16分ほど。
無料駐車場、トイレあり。売店などはない。
ここからの展望は抜群。
天気が良ければ、北アルプスや南アルプス、諏訪湖や富士山も良く見える。

https://tokimeguri.jp/spot/987.php

諏訪湖と富士山。

_V9A4877

北アルプス方面の眺望。

_V9A4945

長野県茅野市の蓼科高原の紅葉と山並み 10月31日分3-1。

朝は少し雲があったが、後快晴になる。

前夜は高速のSA泊。
朝から長野県茅野市の蓼科高原へ。
横谷観音の無料駐車場前の展望所から。

_V9A4852

横谷渓谷の王滝の紅葉は終盤。
御射鹿池にも行ったが、紅葉の色合いが今ひとつで、
天候も晴れすぎだったのでどちらも撮影せず。
SNSで人気なので、御射鹿池を撮るカメラマンは多かった。

ある場所の条件がよくなかっても、探せば撮れるものはいくらでもあるのに、
特定の被写体に固執するのは、時間がもったいないのになぁ。

秋田県湯沢市の国道398号線大湯道路の紅葉 10月27日分4-2。

ちょっと間が空いたけど10月の東北取材の続きです。

朝から快晴。次第に雲が増える。

鳴子峡から、先日通った国道398号線大湯道路へ移動。
小安峡の南、栗駒山へ向かう栗駒道路の分岐までは、絶景道路。
紅葉は見頃旬でとても綺麗。
所々路肩駐車可。トンネルの南側に駐車場有。

_V9A3989

_V9A4058

_V9A4092

栗駒山へ向かう栗駒道路の途中で撮影。

_V9A4123


京都府京都市の嵐山高尾パークウェイの紅葉 11月15日分4-3。

天気は快晴。

次に嵐山高尾パークウェイへ。
数か所展望台がある。
https://www.parkway-hankyu.com/
通行料1200円。JAF割で1050円。

紅葉は見頃旬。
桜やツツジが咲く時期も良いが紅葉もなかなかのもの。

_V9A6879

京都市街の展望。

_V9A6882

右奥が愛宕山。

_V9A6890

保津峡が良く見える。

_V9A6892


秋田県湯沢市の国道398号線大湯道路の紅葉 10月26日分4-2。

小安峡から南下、栗駒山へ向かう栗駒道路の分岐までは、絶景道路。
紅葉は見頃旬でとても綺麗。
所々路肩駐車可。トンネルの南側に駐車場有。

_V9A3608

_V9A3630


青森県青森市の八甲田山山麓の酸ヶ湯周辺の紅葉 10月20日分5-3。

次に酸ヶ湯近くの地獄沼に移動。路肩駐車可。
天気は青空が広がるが、雲が増えてくる。
紅葉は見頃後半。

_V9A1057

酸ヶ湯の駐車場から。

_V9A1067




秋田県仙北市の玉川温泉近くの紅葉 10月19日分4-2。

1時半ごろに乳頭温泉郷を出て、国道341号線を北上。
宝仙湖辺りは見頃初期。

玉川温泉を過ぎて、少し行くと展望の広がる場所がある。

以前来たときは熊被害のため、周辺の路肩も閉鎖されていたが、
現在は路肩駐車は可能。
ただし、そこから立ち入ることはできない。


_V9A0747

_V9A0754


秋田県仙北市の田沢湖高原と乳頭温泉郷の紅葉 10月19日分4-1。

前夜は雨。朝から曇り。

田沢湖高原の桜の紅葉。見頃旬。

_V9A0171

_V9A0198

乳頭温泉郷の紅葉。見頃旬でとても綺麗。

_V9A0259

_V9A0313

_V9A0363

_V9A0418

_V9A0436

_V9A0446

_V9A0638

水芭蕉公園の紅葉。
天気が良ければ、秋田駒ケ岳が一望できるところ。

_V9A0676




山形県山形市の鳥兜山山頂からの蔵王温泉街とドッコ沼の紅葉 10月16日分3-3。

次に蔵王温泉街に移動。
蔵王中央ロープウェイで鳥兜山山頂へ。
無料駐車場あり。往復1500円。HPに割引クーポンあり150円引き。
山頂まで片道7分。山頂付近は終盤、中腹辺りが見頃。

http://zaochuoropeway.co.jp/jp/summer/sansaku.php

_V9A9722

鳥兜山山頂からドッコ沼に向かうリフトは往復300円。
車で来ることもできる。紅葉は見頃。

_V9A9814

_V9A9826

夕方、大蕨の棚田などを見に行くが、稲杭は写真的にはもう終盤。
夕日もいまいちで撮影せず。。

山形県上山市の蔵王エコーラインと蔵王坊平の紅葉 10月16日分3-2。

御釜を見てから、山形県側に入る。
朝は雲が多かったが、次第に青空が増える。
上の方はもう見頃は過ぎているが、下のつづら折りの当たりはちょうど見頃。
しかしやや茶色ぽいのが多い感じ。

_V9A9490

_V9A9523

11時過ぎに蔵王坊平へ。無料駐車場あり。
この辺りの紅葉は見頃旬でとても綺麗。
雲が多かったが、束の間快晴状態になる。

_V9A9584

_V9A9588

_V9A9550




奈良県上北山村の旧行者環林道のナメゴ谷の紅葉 11月7日分3-3。

最後に旧行者環林道のナメゴ谷ヘ。
みたらい渓谷辺りは全く霧はなかったのに、
行者環トンネルを抜けると、いきなりすごい霧の中。
尾根筋の紅葉は見頃後半。下の川沿いは見頃前半。
最近人気なので、カメラマンや観光客がパラパラ。
写真でよく撮られる南側の尾根筋は雲海でたまに見えても下の方だけ。
北側の雲海は上の方だけ。風の流れ方で変わるのだろうか。
下の川筋ではバスが止まり、撮影ツアーの人たちが撮影していた。
ナメゴ谷、トイレは分岐の169号線を少し南に行ったところしかないので注意。
169の分岐から、ナメゴ谷の展望のあるヘアピンカーブまでは20分ほど。
みたらい渓谷からは45分ほど。

_V9A5398

_V9A5414

_V9A5421

奈良県吉野町の高城山展望台と吉野山上千本の紅葉 11月7日分3-1。

前夜は雨、天気は一日曇り。

朝から吉野山へ。
奥千本に行く途中にある高城山展望台付近は見頃前半。
観光客やカメラマンがパラパラ。
南側の登り口付近に4台分ほどの駐車場有り、トイレは北側の登り口付近にある。

_V9A5208

_V9A5216

吉野山上千本付近の桜の紅葉は、ほとんど散っていたが、数本は見頃。

_V9A5244






福島県福島市の磐梯吾妻スカイラインの天狗の庭の紅葉 10月15日分。

天気予報は一日本降りの雨だったが、朝はどんより。
前夜は雨が降ったので、雲海期待で再び磐梯吾妻スカイラインへ。

天気予報良くなかったので、あまり大きな期待はしていなかったし、
たぶん、下から見たら山の上は雲に隠れているので、
行くのをやめた人も多いと思うが、
頻繁に雲海が流れ、時々日も差して、少し青空も見え、
目まぐるしく変化する撮影にはかなり良い日だった。

_V9A9012

_V9A9024

_V9A9217

_V9A9259

_V9A9267

_V9A9307

夕方晴れてきたが、雲が多い。
夕日は双竜の辻方面で狙ったが、雲に隠れて今一つ。
吾妻小富士と天狗の庭の紅葉のコラボが撮れていないので、
もう一日いようかと思ったが、粘ってもダメな時はダメだし、
充分いいのは撮れたので、諦めて蔵王方面に向かう。



福島県福島市の磐梯吾妻スカイラインの浄土平と天狗の庭の紅葉 10月14日分2-2。

9時50分に安達太良山を出発、磐梯吾妻スカイラインに向かう。

10時35分、ほとんど待つことなく浄土平の駐車場へ、1日500円。
レストランやトイレあり。
少しするともう駐車場待ちの渋滞が起きていた。
ちなみに北からは駐車場待ちの大渋滞になるので、
遠回りしても南から向かう方が断然早く駐車場に入れる。
周辺の紅葉は見頃後半。

吾妻小富士から撮影。

_V9A8491

_V9A8580

_V9A8629

次第に雲が増える。1時半に出て天狗の庭へ。
磐梯吾妻スカイラインの北側の道沿いになる。
範囲は広く、路肩駐車しながら撮影。
途中トイレがないのが難点。

紅葉は見頃旬。天気は曇りがちだが、充分綺麗。
福島県では天狗の庭と下郷町の観音沼が紅葉の両横綱だと思う。

_V9A8672

_V9A8843

_V9A8859

_V9A8936

つばくろ谷は見頃前半。無料駐車場、トイレあり。

_V9A8964




福島県二本松市の安達太良山の紅葉 10月14日分2-1。

朝4時25分に安達太良SAを出発、33分に二本松ICを出る。
5時前に安達太良スキー場の駐車場に到着、無料。
朝は曇りで朝日はいま一つ。
5時37分に薬師岳に向かって歩き始める。
夜に雨が降ったので、道はどろどろ。
次第に晴れてくる。

7時48分に薬師岳の展望所に到着。先客数名。
薬師岳は安達太良山の登山路の途中にあり、
ロープウェイの山上駅まで5分くらいのところで、
安達太良山などの展望がよいところ。
かなり快晴に近い状態になったが、山の上の雲は切れない。
雲が少なくなった時に撮影。
ちなみに安達太良山は一番左のピーク。
安達太良山は、日本百名山の1つ。

_V9A8374

_V9A8268

_V9A8304

9時半ごろ雲が増え始めたので、山を下りることにする。
8時半からロープウェイが動いているので、帰りはロープウェイで、
片道1050円、JAF割で50円引き。

http://www.adatara-resort.com/green/express.stm

ロープウェイの窓から撮影。

_V9A8475

_V9A8487







長野県佐久穂町の八千穂高原の紅葉 10月13日分2-2。

次に八千穂高原に移動。紅葉は見頃旬。
八千穂スキー場前や八千穂レイク周辺で撮影。

_V9A7749

_V9A8083

午後から上田市の稲倉の棚田を見に行く。
稲干し風景がまだ見れるかと思ったが、
もう終盤で数が少なかったので撮影せず、ロケハンのみ。

3時過ぎに東部湯の丸ICから高速に入る。
途中休憩合計1時間50分。
9時過ぎに東北自動車道の安達太良SAで車中泊。

このページのトップヘ