三重県菰野町の御在所岳の紅葉 11月5日分。

天気は晴れだが雲が多い。

朝6時55分に西名阪の法隆寺ICから入り、名阪国道・東名阪経由で、御在所に向かう。
途中事故渋滞あり。新名神の分岐を通り過ぎてしまったので、
9時前に東名阪の鈴鹿ICで降りて、下道を北上。
9時半過ぎに御在所ロープウェイ乗り場の駐車場へ、1日1000円。
1、2階は満車、3階もかなり埋まっていた。

御在所ロープウェイは、往復2450円だが、観光三重のHPのクーポンで2300円。
https://www.gozaisho.co.jp/
https://www.kankomie.or.jp/spot/coupon_3236.html

既に60分待ちと出ていたが、実際は30分待ちくらいだった。
ゴンドラは10人乗りで1分おきの発車。
コロナの影響で最大6,7人乗りで運行していたので、前後の窓側の確保は割と楽にできる。

_S9A7435

_S9A7442

10時15分ごろに山上へ。
山上の紅葉はもう終盤なので、山頂には行かず。
中腹の上の方が見頃。色付きはそこそこの感じ。

山上から5分くらいの富士見岩からの展望。

_S9A7461

_S9A7472

_S9A7511

_S9A7523

途中にある見晴らし台からは、山上駅が見えるが、既に落葉。

一度、山上駅に戻り、展望レストラン・ナチュールで食事。
ここの窓際からもロープウェイが見える。

その後、大黒岩からも撮影しようと思って、一の谷新道の登山道を下る。
一の谷新道の登山道は急峻でかなりハードなルート。

大黒岩は写真の左上に見える岩で、柵などはない。

しかし15分くらいの距離のはずなのに、30分歩いても着かないので、
間違えたと思いUターン。

分岐まで引き返すが、かなりへとへとになったうえに、
急にお腹が痛くなってきたので、諦めて山上に戻る。

久しぶりに来て事前に道をリサーチしてなかったのが、大失敗のもと、反省。
一の谷新道の登山道沿いには案内板はない。
詳しい行きかた解説しているページがあったので、載せておきます。

https://www.gozaisho.co.jp/highlight/rocks/
https://littlemountain.biz/tozan/2855.html

2007年に来たときの記事。
https://coolheartgallery.livedoor.blog/archives/531307.html

1時過ぎに山上駅へ。
下りは20分待ち程度。

1時40分ごろに出る。
10分ほどで新名神の菰野ICから高速へ入る。
途中の鈴鹿PAで20分ほど休憩。

東名阪経由で名阪国道へ。
針テラスで20分ほど休憩。
4時15分ごろに西名阪の法隆寺ICを出て帰宅。

今日の走行距離は241.7キロ。