奈良県奈良市の若草山焼き 1月27日分。

5年ぶりに若草山焼きを撮りに行ってきました。
先日の姪っ子の結婚式をのぞいたら、今年の初撮りです。

朝9時半ごろに撮影ポイントに行ったら、まだ無人。
再び午後1時半ごろに見に行ったら、滋賀から来られた方が1名スタンバイ中。
話をすると、インスタでよく写真を見かけるKさんでした。
朝7時からロケハンで近辺廻ってたそうです。

夕方5時半前に再び撮影ポイントへ行きスタンバイ。
すぐ後にⅠさん登場。
ここからの写真はSさんかIさんしか撮ってないように記憶してたので、
その話をするとご本人でした。
たぶんどこかですれ違っていると思いますが、はっきりとお会いしたのは初めてです。

結局カメラマンは増えず、詰めれば20人くらいは入れそうな場所ですが、3人で貸し切り状態。

6時15分に花火が上がりますが、低い花火が多かったですね。
花火は15分ほどで、6時半ごろから、ゆっくりと山焼きが始まります。
風もなかったので、山焼きはゆっくり進み、8時過ぎまで定期的に露光しました。

法隆寺の五重塔を前景にした遠望ですが、フルサイズ500mmから2/3くらいにトリミングしています。
トリミングなしだと縦位置700mmくらいは欲しい感じですね。

風もなく大気もクリアで、このところ雨も降ってないので山も良く燃えて、
撮影条件は良かったんですが、さすがに距離がありすぎて、
画像は僅かな振動で揺れるし、シャープさも今一つで、ベテランでも正直かなり厳しい場所ですね。

それに花粉症の影響で咳ばかりしてる影響なのか、撮影中に背中や脇をつりまくり体調は最悪でしたが、まぁ何とか撮れて一安心でした。

花火と山焼き多重合成です。テストなので合成かなり適当ですので、ご勘弁を。
山焼きは花火の後にあるし、山焼きも周辺から少しずつ燃えるので、
実際に見えてるものとは違います。

若草山焼き1920