奈良県葛城市の當麻寺と石光寺の牡丹 4月29日分。


天気はひさしぶりの快晴、青空が広がっている。

朝8時に當麻寺の北門近くの駐車場(500円)に到着。
ここは、各塔頭ごとに牡丹園がある。

まずは、中之坊(500円)に行く、牡丹はここが一番綺麗に咲き誇っていた。

當麻寺の中之坊の牡丹。

イメージ 1

次に千仏院(200円)へ行く、牡丹は数は少ないが向かいに東塔が見える。
続いて御念院(300円)へ行く、
西塔が近くに見えるが、牡丹と組み合わせて撮影するのは難しい。
続いて西南院(300円)へ行く、ここは三脚禁止、牡丹の上に覆いがある。
裏の庭園には牡丹はないが、さつきが咲く頃はよさそう。
また庭園の展望台からは、2つの塔が見える。
最後に奥院(庭園のみは300円)へ行く、ここは広いのでカメラマンが多かった。

當麻寺の千仏院の牡丹。

イメージ 2

10時頃にすぐ近くの石光寺(500円)に移動、
観光客が多く、第2駐車場(無料)もほぼ満車状態。
牡丹の数は、當麻寺よりこちらのほうが多い。
満開なのだが、天気が良すぎて花に元気がないので少しだけ撮影。
この後、躑躅を撮りに行こうと思っていたのだが、
連日の疲れで気力ダウン、帰路についた。

帰ってからは、一昨日から続けているホームページのギャラリー追加作業をしていた。
近日中に5月の祭りと花風景をアップします。

石光寺の牡丹。

イメージ 3