奈良県御所市の九品寺の皐月躑躅 6月1日分。


今日は先週に続いて再び葛城方面へ行って来た。
天気は全国的に快晴の予報だったものの、朝は雲が多過ぎ朝日は見られずがっかり、
朝3時すぎに起きたのに、本当に天気予報はあてにならない。

まぁ朝日の撮影には、運まかせのところがあるのでしかたがないが、
快晴すぎてもハレーションが出てだめだし、
少し雲がないと綺麗に空が焼けないし、雲が厚すぎてもだめだし。
6月中旬くらいまでは、田んぼの反射も期待できるので再チャレンジしたい。

葛城方面の朝日の撮影場所のおすすめは、
御所市の御所香芝線の井戸から南郷付近と伏見、
それと西佐味中之線の西佐味の大川杉付近(まだ田んぼに水なし)

その後、九品寺のさつきを撮りに行く。
つぼみと散りが少しあるが、見頃。

イメージ 1

空が曇ったままなので、7時過ぎに帰宅。