イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

ジャスパー国立公園の見所その1、
エディス・キャベル山とエンジェル氷河。

エディス・キャベル山は、台形の美しい山で、
黒い岩壁に万年雪を斜めにまとっており、
ジャスパー近郊で最も印象的な山として知られている。

エンジェル氷河は、麓から断崖絶壁に挟まれ、
羽を広げた天使のように見えることから名付けられた。

ダウンタウンを南に40分ほど山道を走ると、
エディス・キャベル山のキャベルミドウ駐車場に着く。
朝夕は、大型の野生動物を見かけることも多い。

駐車場からのトレイルはおすすめ、
ゆっくりと1周して2時間ほど。
出発してすぐの岩場には、ピカの姿が見られるし、
途中の小さな氷河湖には、氷河の断崖がありおもしろい。
花畑には、リスなどの小動物も多く眺めは最高である。

1枚目の写真は、朝日に染まるエディス・キャベル山。
2枚目の写真は、同じく朝日に染まるエンジェル氷河。
3枚目の写真は、麓の小さな氷河湖。