和歌山県高野町の高野山と高野龍神スカイラインの紅葉 11月9日10日分。


9日金曜日、朝から近場で朝日を狙うが雲が多く空振り、
天気もすっきりしないので一度自宅に戻り、午後1時に出発。

3時前に高野山到着、今年の紅葉はいまひとつ良くない模様。
天気予報では晴れてくるはずなのだが、曇りがち。

夕方、高野大門近くで夕日を狙うがこれも空振り、
夜には小雨も降ってくる。
翌日の天気予報は晴れなので、明日に期待して早めに寝る。

翌10日土曜日、朝はどんより、朝日は空振り。
すぐ近くの奈良県野迫川村の雲海を見に行く。
前日の雨で雲海の量はとても多いのだが、光がないのが残念。
土曜日とあって、カメラマンは結構来ていた。

その後も冴えない天気が続き、いっこうに回復しない。
天気予報もいつの間にか、悪い方向に変わっている始末。

しかたなく、まる1日かけて野迫川村と
高野龍神スカイラインの紅葉をロケハンも兼ねて見て廻る。
この辺りはすごく詳しいのだが、かなり広範囲なので、
林道のなかには、まだ行ったこともない場所もある。

夕方再び、高野大門近くで夕日を狙うがまたも空振り。
天気予報では、明日には回復するみたいなのだが期待薄。

高野山の紅葉。

イメージ 1


イメージ 2



高野龍神スカイラインの紅葉。


イメージ 3

イメージ 4

高野町相ノ浦内子谷の紅葉。

イメージ 5

高野大門近くの紅葉。

イメージ 6