京都府京都市の嵐山の天龍寺と嵯峨野の常寂光寺の紅葉 11月18日分3-2。


広沢池での朝日撮影後、嵐山に向かう。
嵯峨小学校近くの100円パーキングに停めて、
JR嵯峨野線を横切り、天龍寺まで歩く。

途中の野宮神社の紅葉は、ほんの少し色変わり中。

天龍寺は、11月の土日祝日は7時半から早朝拝観しているので、
観光客が少ないうちに見に行く。
庭園の紅葉は見頃初期の感じだった、ここは三脚禁止。
天気は雲が増えてきて晴れたり曇ったりでいまひとつ。

天龍寺庭園の紅葉。

イメージ 1

さっと見て裏口から抜けて一度パーキングに戻り、
車で常寂光寺に向かう。

8時45分、常寂光寺の無料駐車場到着、自分ので4台目だった。
ここは9台くらいしか停められないので、タイミングが悪いと入れない。

すでに観光客は20名ほど、9時ちょうど開門、ここも三脚禁止。
仁王門の紅葉と本堂近くは見頃初期、北側はまだ緑。

目当ての多宝塔の紅葉は見頃でとても綺麗、
タイミング良く青空が見え、日も射してくれた、ここは午前中がおすすめ。
多宝塔の下側の楓はまだ緑、日当たりによってかなり見頃がずれる。

常寂光寺の紅葉。

イメージ 2

イメージ 3

9時40分出発、仁和寺に向かう。

続く。