京都府宇治市の三室戸寺の紅葉、京都市の醍醐寺と京都御所の紅葉、精華町のけいはんな記念公園の水景園のライトアップ 11月23日分。


今日も朝から京都へ。
まずは宇治市の三室戸寺へ(駐車場500円、境内500円、三脚禁止)
紅葉は見頃と色変わり中混在、イチョウとどうだんつつじも見頃。
朝早くから中国人らしいのツアー客一行が来ていた。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

続いて京都市伏見区の醍醐寺へ、駐車場700円、三宝院撮影禁止。
有料のところは3ヶ所あって、各600円、2ヶ所で1000円、3ヶ所1500円。
ここは、観光客がとても多い。
境内奥の弁天堂や大講堂周辺に楓が多く見頃、イチョウも見頃。
西大門付近はまだ緑、桜紅葉も見頃だがすでに散っているのもある。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

次に山科区の随心院へ(駐車場無料、堂内400円)
境内のイチョウは見頃、桜紅葉も見頃だがすでに散っているのもある。
庭園の楓は見頃と色変わり中だが、発色はいまひとつ。

次に、上京区の京都御所へ(駐車場は3時間500円)
紅葉は色変わり中で見頃、桜紅葉も見頃だがすでに散っているのが多い。
東側の楓が夕日に染まりとても綺麗だった。

上京区の京都御所。

イメージ 8

帰り道、車中から見た護王神社のイチョウも見頃。

最後に精華町のけいはんな記念公園の水景園へ(駐車場400円、入園200円)
ライトアップされた紅葉谷を撮影。
紅葉は見頃後半で散り始め、カメラマンが数名のみ。。

イメージ 9