奈良県五條市の吉野川祭り納涼花火大会 8月15日分。
最近の悪天続きで計画していた花火撮影もほとんどお流れ。
天気はいまいちだが、なんとか雨も降らなさそうだったので、
吉野川祭り・納涼花火大会に行ってきた。
ここは実に10年ぶりの撮影。

前回は車で行って大渋滞に巻き込まれたので、今回はJR利用。
法隆寺駅から王寺駅で乗り換え、6時30分ごろ五条駅へ、約1時間。
改札ICカードが使えず、大混雑。

歩いて堤防まで行き、さらに橋を渡り、7時半ごろ橋の下南側に到着。
この辺りはカメラマンがいっぱいだが、まだ余裕がある。

8時から8時54分頃まで花火、4000発。レーザー光線もある。

定番の構図、空に流れるレーザー光線は暗いので、同時には写りにくい。
レーザー光線を強めに写すなら感度・絞りを変えて撮影し合成するしかない。

イメージ 1

ピン送り、曇り空でテンションも低く、
久しぶりの花火で打率が悪かったが、そこそこは撮影できた感じ。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

最後に今回撮影した素材を使い簡単に合成。

イメージ 7

帰りは大混雑。座りたかったので、最終の10時過ぎの臨時列車乗る。
駅に留めていた自転車がパンク、歩いて11時半ごろにやっと帰宅。