奈良県宇陀市の室生寺の雪景色 1月24日分。
再び、寒波到来。

今日は朝から奈良県宇陀市の室生寺へ。
7時ごろに出発、8時ごろに到着。

開門を待っていたら、10分くらいに職員の方たちが来られて、
15分過ぎに、中に入れてもらえた。

通常開門は9時からだが、階段の除雪作業前に撮りたいので、
早く入れてもらえるのは大助かり。
ここの職員の方たちは、カメラマンに理解があるのでありがたい。

10年ぶりの大寒波らしいが、関西中部以南はそれほどでもない感じ。
寺のツイッターの写真では、19日のほうが雪が多い。
まぁ積もりすぎると階段が見えなくなるので、ほどほどでよいのだが。

撮影しているとカメラマンがぱらぱら、自分以外で合計4名、
日曜日にしては少ない。

9時ごろになり日が差してきたので、帰路に着いた。
青空が見えてきたが、風は冷たい。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

室生寺でお会いしたカメラマンの山口さんのFlickr やFBを紹介します。