与論島 鹿児島県与論町の大金久海岸・与論城跡・サンセットビーチ・百合ヶ浜・与論民俗村 7月3日分。

朝は大金久海岸へ。

イメージ 1

与論城跡からの眺め。

イメージ 2

兼母海岸(サンセットビーチ)

イメージ 3

プリシアリゾート前にサンセットビーチがある。

イメージ 4

その後、西側のビーチを廻る。

イメージ 5

イメージ 6

10時過ぎに大金久海岸へ。

イメージ 7

百合ヶ浜までの渡し船往復2000円。

イメージ 8

百合ヶ浜は、大金久海岸の沖合にある砂浜で、潮が引いている時間しか見れない。
月に数日間、干潮の4、5時間の間だけ現れる。
今回の旅のハイライトで、最も潮が引く時期に合わせ日程を組んだ。

ただ日曜日とあってすぐに地元の小学生の団体でいっぱい。
あまり人の入らないアングルで撮影。

イメージ 9

イメージ 10

人が増え、砂浜が乱れたので、12時に大金久海岸に戻る。

イメージ 11

与論民俗村、入村400円。
台風でつぶれた箇所が多い。

イメージ 12

与論城跡。沖縄が見える。

イメージ 13

夕方、サンセットビーチに行くが、雲が厚く夕日はいまいち。