大阪府東大阪市の市庁舎から望む東大阪ジャンクションの夜景 2月28日分。

昨日は、奈良市内のクロネコならTABIセンターで行われていた
「奈良歳時記 それぞれの春」写真展を見に行ってきました。

最近多忙で何とか最終日に滑り込み。

知り合いのMIKIさんやmasaakiさんを含め大勢の方の
素晴らしい作品も展示されていました。

最近は祭りは全然撮れていないのですが、久しぶりに撮りたくなりました。

また、前からお会いしたかった倉家さんともお会いすることができました。

その後、近鉄奈良駅から生駒乗り換えで、東大阪へ向かいました。

荒本駅を下車、駅から庁舎までは5分ほど。
途中にコンビニやめしやあり。

4時過ぎに東大阪市役所の22階の展望台へ。
先客のカメラマンが2名、後から2名。

周辺高層マンションが多くプライバシー保護のため、
南側の一部の窓から、東大阪ジャンクション方向のみ撮影可。
制限があって場所が狭いので譲り合って撮影。

天気は快晴で、綺麗な夕日も見れましたが、黒い雲がちょっと邪魔。
日没は5時50分頃で、8時まで撮影。

撮影に関して難しい点。
(やや難解なので中・上級者向けのアドバイスです)

生駒方面に向かう下の道がよく渋滞するので、
光跡を入れるためには、動くのを待つ必要がある。

生駒方面からの車が少なく、テールランプの赤が暗いのに対し、
生駒方面に向かう車は多く、ヘッドランプは明るいので、
明暗のバランスがとりにくい。
したがって、生駒方面からの車が多く、
生駒方面に向かう車が少ないタイミングがよいが、
ほぼ予測困難なので、数多く撮るしかない。

PS後処理としては、
レイヤーマスクで生駒方面からの道のみ比較明合成で、
明暗バランスとるという手もある。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5