シャワークライミング 滋賀県比良明王谷 8月11日。

前から興味があったシャワークライミングに行ってきた。

モンベルツアーに参加 詳細は↓

朝6時に斑鳩を出発。
6時25分頃に奈良市内から京奈和道に入る。
新名神・第二京阪経由で、7時ごろに阪神高速京都線の山科出口へ。
国道1号線沿いのコンビニで10分ほど休憩、朝・昼飯調達。

西大津バイパスから湖西道路に入る。
真野IC手前で少し渋滞。
国道477号線経由で国道367号線へ。
8時過ぎに滋賀県大津市葛川坊村の集合地点に到着。
思ってたよりも早かった。

周辺に山や沢に向かう人たちがいっぱい。
比良明王谷はかなりメジャーなところらしい。

9時過ぎにツアー開始。
参加者は、自分と同世代の方2名と年配の方1名、
女性の親子1組の6名とモンベルスタッフ2名。

40分位歩いたところから、入渓。
初心者コースに申し込んだのだが、少し前の台風で、
水量が大幅に増え、中の上くらいの感じとのこと。

難度が増えたので、年配の方は、最初の1時間くらいで、
女性の親の方は午前中までで、リタイヤ。

水に入っていると、とても寒いと聞いていたのだが、
装備は事前にそろえて万全なので、
暑くも寒くもなくちょうどいい感じだった。

泳いでいかなければならない場所も多く、ロープをたどって登ったりとか、
滝壺に飛び込んだりとか、
変化も多く賞味3時間ほどだったが、思った以上に楽しめた。

1時30分位にシャワークライミング終了、2時15分くらいに解散。

今日は、上半身は筋肉痛、
下半身は、何回か水流に足をとられこけて打ったので、あちこち痛い。

とても面白かったので、また参加したい。