埼玉県日高市の巾着田の彼岸花 9月19日分2-1。

朝6時35分に園央道の狭山PAを出発。
6時38分に狭山ICから出て、案内板に従い巾着田に向かう。

6時55分に駐車場に到着、渋滞はなし。駐車場は500円。
7時前入場不可となっていたが、もうすでにけっこうな数の車が入ってる。

すぐに巾着田へ、入場300円。
何時から開けたんですかと聞いたら、7時からですとのことだったが、
もう結構な数の人が入っていた。たぶんかなり並んでいたのかも。

尚、外からでも撮れるので、
早めに行って、開場前は外から撮影してるといいかも。

巾着田のホームページ 開花情報あり↓


500万本と日本一の数があり、
場所により見頃がずれるので、5日間ほどは最盛期が続く。

彼岸花は最盛期ホームページチャックしてたので、
全体的に一番いいタイミングだった。

今年は例年に比べ、かなり早めの感じ。

下流エリアには、まだつぼみも多かった。

天気は晴れ、少し雲あり。

ここは森の中で、コントラストがきついので、晴れの日は撮りにくい。
といってもまったく光がないと、色がさえないので、難しいところ。
早朝は、やや柔らかめの斜光でよかったかも。

早朝や明るい曇り日や小雨の日がおすすめ。

早朝は三脚使用可だが、狭い通路や混んできたら使用不可。
通路はわりと広いところが多い。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

9時ごろにかなり太陽が高くなり、コントラストがきつくなる。
観光客もかなり増えてきた。

駐車場付近では酔芙蓉の花の多く咲いていた。
駐車場はかなり広く、まだまだ余裕があったが、道路は大渋滞。

10時半に出発、幸手市に向かう。

続く。