奈良県平群町の福貴畑へ偵察。

奈良県の二大桃源郷の1つである平群町の福貴畑。
全盛期に比べて、木蓮の数は10分の1くらいになった感じがするし、
他の花も減って、人気ではすっかり西吉野に差をつけられた気がしますが、
近所なので、ちょっと覗いてきました。

現在全体的には、青文字啓翁桜、山茱萸、連翹、椿は見頃。
白木蓮、桃は3分くらい。早咲きの桜は連日の風雨でほぼ散り。
白梅も半散り、紅梅は少し散りの感じでした。

花が減ったので、今は撮影ポイントは少ないです。

天気によりますが、今週末から来週初めくらいが見頃ピークかもね。

畑の住人さんが、3月21日に撮影した分のブログを見る限り、
西吉野も同じくらいの感じですね。
今年も日本中からカメラマンいっぱい来るんかな。