アメリカ・グランドサークル取材記その18、7月9日分。
朝からキャニオンランズ国立公園ヘ。

バッグキャニオン展望台から望む朝日。

イメージ 1

イメージ 2

すぐにグランドビュー展望台へ。

イメージ 3

8時半ごろにアーチーズ国立公園に移動。

公園内のメイン道路の景観には圧倒される。

イメージ 4

ダブルアーチ。

駐車場には簡易トイレのみ。

イメージ 5

11時過ぎにデビルスガーデンへ。
駐車場に簡易トイレと給水機がある。
ロングトレイルなので、水4L持参、カメラは2台。

イメージ 6

トレイルは岩の上を歩いたり、とても面白い。

イメージ 7

イメージ 8

12時40分にダブルオーアーチに到着。
午後の光線がおすすめ。

昔はアーチの上を歩いている人がいたが、今は禁止されている。

イメージ 9

パーティティオンアーチ。

イメージ 13

いろんなアーチを巡り、3時半過ぎに駐車場に戻る。水2.7L消費。

パークアベニュー。

イメージ 14

公園内に食事ができるところがないので、一度町に戻り、昼食。

今日は快晴で、雲は増えたが夕刻になってもストームの傾向はみられず。

6時ごろにデリケートアーチの駐車場へ、簡易トイレあり。

6時10分に出発。かなり暑い。14分ほどで岩場に入る。

6時47分デリケートアーチに到着。約37分。
三脚5本、みんなで100人くらい。

夏場はストームで夕方天気が崩れることが多いので、
今日はワンチャンスで、集中したと思う。

雲が多いので今一つだったが、夕焼けは綺麗だった。
日没は8時45分ごろだが、ピークは7時半から20分ほど。

8時過ぎにはアーチに影がかかってくる。
雲が多く陰ることが多いので、日が差してる時にみんな撮りたいのだが、
アーチの下で記念写真を撮ろうとする人が多く、みんなブーイング。

すぐ下で撮っても、小さく写るだけで、いい写真にはならないし、
手前の離れたところから、人を大きく入れ、背景にアーチを配せば、
ずっといい感じに写るのだが、記念写真の撮り方知らない人が多すぎる。

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12