今年に入ってから、撮影にはほぼ出かけずに、昨年撮影分のセレクト作業に集中していました。現時点で1年の5分の4くらいが終了。ただし、セレクトのみで現像はまだ未。撮影量が多く、セレクト作業が一番時間がかかるのです。そのまま現像するだけの分が多く、ごみ付着チェックが主なので、現像時間はかかりませんが、納品時のキャプションを含めると、同じくらいの時間はかかりそうな感じ。しかし冬の撮影を全くしないのは寂しいので、明日から2週間ほどは撮影に出る予定です。本当はこまめに現像するのが1番なんですが、撮影に出たいという気持ちが強過ぎるんでしょう。今年は少しセーブしなければいけませんね。

写真は昨年撮影の愛媛県の積善山の桜です。
去年の瀬戸内は、あっちこっちでプロの写真家に遭遇。
こんなに集中することがあるんだとびっくり。

イメージ 1