奈良県吉野町の吉野山の上千本の桜 4月15日分4-1。

前日夕方からは雨。
冬型でやや風が多いのだが、天気予報もあまりあてにならないので、
わずかな期待を込めて吉野山へ。

朝4時30分ごろに上千本に到着。
前泊組で駐車スペースはほとんど埋まっていたが、ぎりぎり停めれた。


上千本は満開散り始め。
風があり雲海はいま一つの感じ。
もう1.2日早く雨が降り、風が1m以下でないとダメかな。
やはり数年に1度しかいいのは撮れない、残念。

でもすごい写真家揃って、出会いもあってよかった。

ちなみに左側の山桜の散りが少なく、漂う雲海が多く、
手前にも入り、縦に湧き上がる感じじゃなく横に伸びて、
後ろの住宅地が雲海で隠れていて、
風がなく絞り込んでも桜がぶれずにシャープなのが理想。

イメージ 1