富山県立山町の立山黒部アルペンルートの紅葉 10月7・8日分2-2。

11時20分に室堂から登山道に入り、天狗平に向かう。
コースタイムは40分の歩きやすい道。
東側は雲が多いが、北西側は青空が見える。

_V9A6996

_V9A7033

_V9A7061

右奥に見えるのが、剣山。

_V9A7101

写真を撮りながら、1時間ほどで天狗平に到着。

ここから上級者向けと言われる、コースタイム2時間半の登山道を使い、弥陀ヶ原へ。
1時間20分の歩きやすいコースもある。

_V9A7129

_V9A7135

下に弥陀ヶ原が見える。ここからはかなり高度を下げていく。
次第に雲の中に入る。途中には長い鎖場や沢もある。

_V9A7146

_V9A7161

_V9A7178

_V9A7205

_V9A7235

_V9A7370

2時半ごろに弥陀ヶ原に到着。
弥陀ヶ原を通り抜けて弘法まで歩く。

_V9A7418

_V9A7432

_V9A7450

_V9A7461

_V9A7484

_V9A7513

_V9A7528

3時40分に弘法へ、定期バスに乗り、美女平経由で立山駅に戻る。

台風接近で、悪天が続きそうなので、紅葉取材の予定を変更。
翌8日に帰宅。