風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

カテゴリ: 2017 冬取材記2

大阪府太子町の二上山から望む大阪方面の夜景 12月22日分。

快晴が続いていたので、夕方に大阪府太子町の二上山へ。

万葉の森の駐車場から、行きは岩場のある登山道を上る。
コンクリートの2階建て展望台まで、19分。ここは桜もある。
さらに2分ほどの展望広場から撮影。

帰りは、安全なコンクリートの道を下りる、16分ほど。

駐車場と展望広場の上のほうにはトイレあり。
さらに上のほうに行けば、奈良県側の展望もある。

イメージ 1


奈良県宇陀市の宇陀松山城跡から望む阿騎野の山並みと朝焼け 12月22日分。
朝から快晴。

宇陀路大宇陀の道の駅に停めて、歩いて宇陀松山城跡へ、約15分。

現在車道整備中。まだ開通はしていない。
道が開通すれば、駐車場から上の歩道まで2分、さらに山上まで4分ほど。

詳しくは奈良観光JPさんのページを見てください、おすすめです。

山上、他にカメラマンはいなかった。
昨日も来たが、南東方面のみ厚い雲があり、惨敗。
今日は雲海は少なかったが、朝焼けは綺麗だった。

今朝の気温-5度、湿度93パーセント、風量1メートル。

かなり厚着していたが、それでも底冷えする寒さ。

阿騎野は、厳寒の早朝に見えるかぎろひが有名で、
今日見れたのも、かぎろひと言えなくもないのだが、
かぎろひは日の出前1時間以上前にみられる現象なので、微妙な感じ。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

山から太陽が出たのは、7時13分ごろ。
冬至に近いので、一番南から顔を出す。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7


兵庫県神戸市の南京町の夜景 12月20日分5-5。

最後に南京町へ。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

帰りは、元町駅から乗車。



兵庫県神戸市の旧居留地の夜景 12月20日分5-4。

メリケンパークからの帰り道、旧居留地の夜景を撮影。

歩道橋の上から。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

兵庫県神戸市のメリケンパークのクリスマスツリーの夜景 12月20日分5-3。

すぐ近くのクリスマスツリーへ移動。
5時半から点灯。


今年は、いつもの場所ではなく、神戸開港150年記念事業で、
メリケンパークの広場ににクリスマスツリーが置かれているが、
写真的には正直絵にならない感じ。

場所が悪く、ポートタワーとかと一緒に撮りにくいし、
クリスマスツリー自体もなんかバランスも悪くいまいち地味。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3




兵庫県神戸市のメリケンパークの夜景 12月20日分5-2。

歩いてメリケンパークへ移動。
天気がいいので、空が綺麗。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

兵庫県神戸市の異人館の夕景 12月20日分5-1。

朝から快晴。

天気がいいので、午後からJRで兵庫県神戸市へ。
三宮駅で降りて、まずは徒歩で異人館へ、10分ほど。


北野天満神社から望む風見鶏の館と神戸市街の夕景。

北野天満神社は夕方5時に閉まります、注意。

イメージ 1

続く。

このページのトップヘ