風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

カテゴリ: 2019 冬取材記1

京都市の伏見稲荷大社 3月2日分2-2。

次に伏見稲荷大社に移動。境内駐車場は閉鎖中。
京阪近くの1日400円(1時間200円)の駐車場に停めて歩く。


伏見稲荷大社は久しぶり。
海外の人が増えて特に花や行事があるわけでもないのにすごい人。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


京都市の城南宮の枝垂れ梅と椿 3月2日分2-1。

朝から家族サービスで母と姪っ子と三人で、京都へ。
天気は快晴。9時半ごろに城南宮に到着。
無料の駐車場はほぼ満車だったが、何とか入れた。

神苑拝観は、朝9時から600円。三脚類禁止。
すでに観光客でいっぱい。

城南宮のしだれ梅、紅梅は満開散り始め、白梅は5分くらい。
散り椿も綺麗で、全体的に見頃旬。
唐渡天満宮周辺は少し遅めで5分咲きくらい。

雨が続くようなので、見頃は来週前半くらいまでと思う。


2016年に来た時のブログ。↓

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6



静岡県河津町の河津桜まつり 2月20日分2-2、21日分。

11時頃に河津町に移動。
駐車場700円。



河津桜は6分咲きから満開。南伊豆のほうよりやや遅め。
全体的に海に近い南東のほうが進行は遅い感じで、
豊泉橋から奥の方はほぼ満開で、写真的にもこの辺りがおすすめ。

イメージ 1

河津城跡公園からの眺め。
駅近くの登山口から約20分で展望台。
観光用のドローン撮影をしてる人たちがいた。

イメージ 2

夜はライトアップもあるが、一部分のみで今一つの感じ。
もっと全体をライトアップしてくれればいいのだが、予算がないのかな。
ライトアップの魅力がないと、
みんな日帰りになってしまう気がするのだが。

二年前は南伊豆のライトアップを撮ったんだが、
夜は南伊豆のほうが写真向きの感じ。

東伊豆町で三島神社の雛壇飾りやってたの撮りに行くつもりだったのだが、
すっかり忘れていた、失敗。次回は忘れずに行こう。



21日は、富士市の岩本山公園へ。
富士山と梅を合わせて撮りたかったのだが、
今回も天気予報は外れて曇り空。
梅もまだ見頃には早いので、あきらめて帰路に着いた。

5時過ぎに帰宅。
今回の11日間の総走行距離は3118キロ。

取材記は今回で終了です。ありがとうございました。



静岡県南伊豆町の「みなみの桜と菜の花まつり」2月20日分2-1。

前夜に高速移動、沼津近くで車中泊。

朝から南下して、静岡県南伊豆町へ向かう。
朝のうちは雲が多かったが、少しすると雲が減り快晴に変わる。


駐車場は700円。
前夜の雨で少し散っているものの、河津桜はほぼ満開。
今年も平均より早めの進行。
河津桜の開花期は長めだが、見に行かれる方はお早めに。

日野菜の花畑のほうは満開だったが、桜の下の菜の花は少な目。
二年前に来た時より少ない感じ。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

その後、河津町に移動。


栃木県宇都宮市の大谷寺と平和観音 2月19日分2-2。

次に大谷寺に移動。
参拝400円。参拝時は駐車場無料。
岩壁に彫られた「大谷磨崖仏」はとても素晴らしい(撮影禁止)
すぐそばの平和観音もおすすめ。
大谷採掘場にも行きたかったんだが、あいにくの定休日、残念。



イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4



栃木県さくら市の喜連川公方ひなまつり 2月19日分2-1。

朝は曇りのち小雨。

さくら市の喜連川公方ひなまつりを見に行ってきた。
駅前に無料駐車場あり。

3月3日まで5つのエリアで展示されています。
吊るし雛がとてもきれいでお勧めですよ。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


栃木県日光市の湯西川温泉・かまくら祭の平家の里 2月18日分4-4。


無料駐車場あり。見学510円、ナイトチケット300円。


今年は雪が少ないとのこと。

イメージ 1

イメージ 2


栃木県日光市の湯西川温泉・かまくら祭のミニかまくら 2月18日分4-3。

茨城県の水戸市から高速で移動。
夕方に日光市の湯西川温泉に到着。
無料駐車場あり。見学自由。
今年は雪不足で数は少ないらしいが、充分過ぎるほど綺麗だった。
薄暮の頃の撮影がおすすめ。8時過ぎには3分の1は消えていた。

期間   2019年1月26日(土)~3月3日(日)
期間中、水・木曜日は休みなので注意。


イメージ 1

イメージ 2

茨城県水戸市の弘道館の梅林 2月18日分4-2。

弘道館に移動。
無料駐車場あり。
入場200円。好文亭とのセット券は300円。
こちらも咲き始め。

イメージ 1

茨城県水戸市の偕楽園の梅林 2月18日分4-1。
早朝から高速移動で偕楽園へ。日本三名園の一つ。
駐車場期間中500円。入園は無料。
好文亭は200円。弘道館とのセット券は300円。


前日までの開花率15パーセントということで、
前日から快晴なので、もっと咲いているかなと思ったのだが、
かなりパラパラ。
5パーセントあるのという感じで、仕方ないので部分撮影。

イメージ 2

イメージ 1


埼玉県横瀬の「あしがくぼの氷柱」のライトアップ 2月17日分2-2。

夜は「あしがくぼの氷柱」へ。

道の駅果樹公園あしがくぼ第二駐車場(無料)から徒歩10分。
見学300円。
規模的には周辺ではここが一番大きい。
ホームページに情報あり、ライトアップは金土日祝日。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


埼玉県越生の越生梅林 2月17日分2-1。

朝から快晴。越生(おごせ)梅林へむかう。
関東三大梅林の一つ。
駐車場500円。入園300円。
まだ2分咲きなので、部分撮影。

イメージ 1

イメージ 2

その後、東京スカイツリーと朝日で有名な桂木観音の展望台や
龍穏寺などを廻る。

埼玉県小鹿野町尾ノ内渓谷の氷柱のライトアップ 2月16日分3-3。

群馬県の老神温泉から埼玉県の尾ノ内渓谷に移動。

山奥だからと油断していたら、意外と混んでいて、
駐車場手前で渋滞、1時間くらいかかり、
6時半ごろにやっと駐車場に入る。

駐車場無料。見学200円。売店あり。
ライトアップは土曜日のみ。
ホームページに情報あり。


夜間は、橋上や橋の下の方へは行けないみたい。

イメージ 1

イメージ 2


イメージ 3



群馬県沼田市の老神温泉の「びっくりひな飾り」 2月16日分3-2。
老神温泉に移動。無料駐車場あり。


5月に行われる大蛇祭りの大蛇。
30mの大蛇は巳年と大きなイベントのある時のみ出る。
通年は小さいほう。

イメージ 1

びっくりひな飾り、規模が大きい。

イメージ 2

イメージ 3

夜は雪ほたるという雪と氷の灯籠のイベントを撮影しようと思っていたのだが、
雪不足で規模が小さいため、撮影をやめて移動。

新潟県十日町市の十日町雪まつり 2月16日分3-1

前夜は少し吹雪いたが、朝から小雨、雪景色にはならず。

標高が高いところは雪景色かもと、荻ノ島の環状集落を見に行くが、変わらず。

朝からまだ見ていなかったものや、完成していなかった雪像を撮影。

イメージ 1

イメージ 2


その後、高速で群馬県へ移動。水上辺りまで行くとほとんど雪は消えた。

新潟県十日町市の十日町雪まつり 2月15日分2-2。

昼過ぎに十日町市に到着。
雪像はまだどこも完成していなかったので、荻ノ島の茅葺環状集落へ。
屋根に雪が残っていることを期待したが、撃沈。

夕方、再び十日町市にもどる。

今年で雪上カーニバルが最後の予定でしたが、
2月4日に制作現場で重大事故が起きたことで中止になりました。
亡くなられた方のご冥福をお祈りします。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


オープニングフェスティバルのラストのバルーンリリース。

イメージ 6

道の駅にある吊るし雛。
県内三か所にある巨大な吊るし雛の1つ。

イメージ 7

新潟県上越市の高田公園の雪景色と朝焼け 2月15日分2-1。

朝から再び高田公園へ。少しだけ雲が焼けた。

イメージ 1
イメージ 2

その後、雪景色を撮影しながら十日町市へ移動。

イメージ 5

十日町市の儀明の棚田。
雪が多いとほとんどわからないので、本来は雪の降り始めの頃がよい。

イメージ 3
イメージ 4

新潟県上越市の高田公園の雪景色 2月14日分。

夜に移動して新潟県に入る。夜半は吹雪。
朝起きたら、車の上に15センチくらいの雪。

朝から新潟県内の雪景色を撮影。
吹雪いたり小康状態になったりの繰り返し。

イメージ 1

2時前に上越市の高田公園に到着。無料駐車場あり。
写真を撮る人はほとんどいない。

雪はほぼやむ。木々の雪が落ち始めてるので、朝一で来ればよかった。
上越市の降雪量は、新潟県の中ではかなり少ないほうとのこと。


イメージ 2

その後、国分寺や林泉寺などを廻るが、屋根の雪が落ちてるので今一つの感じ。

夕方、再び高田公園へ。特にライトアップはない。

イメージ 3

埼玉県横瀬の「あしがくぼの氷柱」 2月13日分3-3。

最後に「あしがくぼの氷柱」へ。
道の駅果樹公園あしがくぼ第二駐車場(無料)から徒歩10分。
見学300円。
規模的にはここが一番大きい。
ホームページに情報あり、ライトアップは金土日祝日。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

夜は高速移動で新潟県へ向かう。

埼玉県小鹿野町尾ノ内渓谷の氷柱 2月13日分3-2。

尾ノ内渓谷に移動。駐車場無料。見学200円。売店あり。
ライトアップは土曜日のみ。
ホームページに情報あり。

このページのトップヘ