風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

カテゴリ: 都市・街並みなどの風景

沖縄本島 沖縄県那覇市の弁財天堂・金城石畳道・国際大通り・ゆいレール 4月20日21日分。
20日土曜日、JRと空港バスを乗り継ぎ、関空へ。
夕方、沖縄那覇空港到着、天気は小雨。
週間天気もよくない、梅雨のような感じの空模様。
ゆいレール(モノレール)で宿へ。
48時間有効のパスが1000円、各種入場割引ありでおすすめ。

翌21日日曜日、首里城周辺散策。

天気は曇りから高曇り。
弁財天堂。

イメージ 1

イメージ 2

金城石畳道、日本の道100選のひとつ。

イメージ 3

その後、国際大通りへ、日曜日は歩行者天国。

イメージ 4

イメージ 5

ゆいレール、少しだけ青空も見えたが、一日さえない天気だった。

イメージ 6


大阪府大阪市の梅田と中の島の市街風景と梅田スカイビルからの展望 2月28日分。
 
2月も最終日、今年は関西地方もわりと降雪が多かったが、広い範囲での本格的な積雪はなく、山間部中心。
明日香や宇陀はストックがあるので、京都や奈良市内の雪景色を撮りたかったのだが、
出かけても空振りが多かった。(出かけたときには雪はほとんどなく、帰宅してから降ってきたとか)
ということもあり、2月はほとんど成果なし。家の近場で空や花を撮影しただけ。
 
今日は一日快晴ということで、大阪へ。
 
梅田周辺、グランフロント大阪など。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
大阪マルビル。
 
イメージ 4
 
新しい阪急梅田。
 
イメージ 5
 
中ノ島周辺、フェスティバルタワーなど。
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
梅田スカイビルの屋上と展望フロアから撮影、入場700円。
 
イメージ 8
 
大阪駅方面。
 
イメージ 9
 
グランフロント大阪方面。
 
イメージ 10
 
淀川方面。
 
イメージ 11
 
イメージ 3

山口県周南市の永源山公園からの工場風景、美祢市の秋芳洞と秋吉台、萩市の松蔭神社・松下村塾・萩の城下町・萩城跡、長門市の東後畑の棚田 6月1日分。
 
天気は、晴れているがややうしすい青空。
兄の出勤に合わせて、出発。
 
山口県周南市の永源山公園へ、工場風景が見える。
 
イメージ 1
 
山口県美祢市の秋芳洞へ、駐車場400円、入場1200円。
奥まで片道30分くらいの一本道を往復。
大きさの割りにはあまり絵になるポイントがない気がする。
 
イメージ 2
 
イメージ 4
 
すぐ近くの秋吉台。見学自由。
晴れているが空は白っぽくなる。
 
ここの売店のみかんソフトクリームがおいしい!300円でボリュームたっぷり。
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
山口県萩市の松蔭神社。
 
イメージ 8
 
松蔭神社にある松下村塾。
こんなに、こじんまりとしてるとは、知らなかった。
 
イメージ 9
 
萩の城下町。駐車場300円。
秋芳洞、秋吉台、萩の城下町とどこも修学旅行生がいっぱい。
 
イメージ 10
 
萩城跡。入場210えん。
 
イメージ 11
 
夕方、山口県長門市の東後畑の棚田へ、駐車場やトイレあり。
夕刻にはツアーバスも来て、カメラマンも50人くらいになったが、
天気は悪化、棚田もまだ水が入っていないところが多く、
真ん中あたりは、耕作放棄っぽい田んぼもあり、テンションダウンで見学モード。
せっかく来たので、記録用に数枚撮影。
 
イメージ 3
 
9時半くらいに車中泊。
 
続く。
 

長崎県松浦市の星鹿城山の展望台、佐賀県有田町のトンバイ塀、武雄市の武雄温泉の楼門 5月7日分。
 
朝は長崎県松浦市の星鹿城山の展望台へ。
霞で、残念ながら日の出は見れず。
日が昇ってから、展望台と朝日。
天気は曇り、時々日差し。
 
イメージ 1
 
佐賀県有田町の登り窯用の煉瓦で組んだトンバイ塀。
 
イメージ 2
 
宮本武蔵も入浴した武雄市の武雄温泉の楼門。
 
イメージ 3
 
天気がいまいちなので移動、福岡県の柳川へ。
簡保の宿の温泉、500円。
10時、車中泊。
 
続く。

岡山県倉敷市の美観地区 4月26日分。
 
朝10時過ぎに出発、西名阪・阪神高速経由で神戸へ。
神戸からは国道2号線を走る。
天気は曇り。
途中、岡山県倉敷市の美観地区を撮影。
夕方、少し晴れ間が見える。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
ライトアップ撮影後、8時前から高速に入り、一気に山口県の下関に向かう。
翌日1時20分、下関ICを出る。1時半、車中泊。
 
続く。

大阪府大阪市の梅田の大阪ステーションシティ 5月14日分。

ひさしぶりに大阪の梅田へ。
 
キャノンサービスでカメラのCMOSの掃除を頼み、
待ち時間に茶屋町にある世界最大級の本屋であるジュンク堂へ、
前から行きたかった所。
 
カメラのCMOSの掃除が終わった後、
新しくなった大阪駅を少しだけ撮影。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4

東京都の都庁や新宿の街、浅草寺、都庁から望む夜景 10月6~10日分。

水曜日の夜から日曜日まで、東京と静岡に出張してきました。

水曜日の夜9時過ぎ発の夜行バスに乗り、木曜日の朝6時過ぎに新宿に到着。
リクライニングは充分なのだが、ヘッドクッションを忘れた為、首が痛い。

朝の新宿は、日本全国からやってくる夜行バスでいっぱい。
ひさしぶりの東京なので、朝からあっちこっちぶらついてきた。

写真は東京都庁や新宿の街。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

朝早くは、まだ青空が見えていたが、すぐに雲が増えてくる。

午後1時から市ヶ谷にあるインプレスジャパン株式会社の
GANREF編集部にお邪魔して、編集長の富樫さんとお会いした。
「GANREF」はデジタル一眼レフカメラ&交換レンズの総合サイトで、
デジタルカメラマガジンに記事を書かせて頂いたこともあり、
今度から参加させていただくことになった。
「GANREF」にアップしたらまたブログで報告します。

3時過ぎに新幹線に飛び乗り、4時ごろ静岡の沼津市にある有限会社ジェイピー編集部へ。
カメラマンムックの打ち合わせで何度もお邪魔している所。
中橋先生とライブラリーや電子書籍関係についての打ち合わせ。

夕方、お寿司をご馳走になり9時過ぎにホテルへ。
中橋先生は、翌日から長野でコンテストの審査をされ、その後撮影に出られるとのこと。

翌金曜日、朝から再び東京へ。
浅草へ行き、東京スカイツリーを初めて生で見た。
あいにくの曇り空なのが残念。海外からの観光客でいっぱい。

イメージ 7

イメージ 8

午後1時から、神楽坂にあるマイザ株式会社にお邪魔する。
写真、イラストなどのデジタルデータの製造、販売をされている所。
社長の諏訪さんや取締役の市石さんと1時間半近く話し込んでしまった。

その後、新宿のホテルでチェックインを済ませてから、
渋谷から原宿をぶらぶら。今にも雨が降りそうな天気。
日が暮れる前に、都庁に行き夜景を撮影。
天気がいまいちなので少ししか撮らなかった。
都庁の展望台は無料。

イメージ 9

イメージ 1

イメージ 2

夜は、映画館で「13人の刺客」を鑑賞。
残酷な描写が多いがすごくよく出来た映画、リメイク前の作品より気に入った。

翌土曜日は、朝から雨。
天気がよければ撮影に行きたいところはいっぱいあったのだが、残念。

しかたなく新宿の街をぶらぶら、ペンタックスやエプソンのギャラリーを廻る。
昼はNSビルの29階にあるレストランで雨に煙る新宿を見ながら食事。
その後、西口のヨドバシカメラなどを見て廻り、3時ごろ上野へ移動。
雨は本降りに変わる。

ホテルにチェックイン後、秋葉原や上野のアメ横などを見て廻るが、
ずぶぬれであまり気が乗らないので、6時ごろにはホテルへ戻る。

翌日曜日、初めの計画では静岡の帯祭りに行く予定だったのだが、
天気が悪いので、朝から新幹線で帰路に着いた。
途中静岡からは雲が多いものの晴れていたので、早まったかなとも思ったのだが、
家に帰るなり土砂降りの雨、なんとも不安定な天気で、
やはり行かなくてよかった。

和歌山県紀の川市の「わかやま電鉄の貴志駅」8月29日分2-2。

あらぎ島から移動、生石高源経由で紀の川市へ抜ける。
そういえば、猫の「タマ駅長」で有名な「わかやま電鉄の貴志駅」が近いなと気がつき、
帰り道によることにした。

新しい駅舎は猫型で、内部は小山商店とカフェになっている。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

日曜日は小山商店はお休みで、飼い猫のタマ駅長もお休み、残念。
駅前に臨時のお土産やさんができていた。
タマ駅長人気で観光客がいっぱい。
そのため、着ぐるみのタマ駅長代理が子供たちの記念写真の相手になっていた。
暑いのにご苦労様です。

イメージ 7




三重県四日市のポートタワーの展望台からのコンビナート、亀山市の関の宿場町 6月6日分。

翌6日日曜日、四日市ポートタワーの展望台へ。
9時半から5時まで、300円、駐車場無料。
土曜日と7月~11月の日曜日は9時まで。

イメージ 11

その後、コンビナートを見て廻る。

帰りに、亀山市の関の宿場町に寄り道、駐車場無料。
レトロな雰囲気。

イメージ 3

夕方3時に帰宅、3日間の走行836キロ、よく走ったもんだ。

大阪府大阪市の天保山の海遊館・梅田のビル群・通天閣、吹田市の万博公園のコスモス 10月23日分


大阪府の素材集の撮影の続き。

朝から天保山の海遊館を撮影、朝早くがおすすめ。

天保山の海遊館。

イメージ 1

イメージ 2

その後、梅田に移動して周辺を撮影。

大丸27階、第三ビル32,33階には展望フロアがある、3階の屋外駐車場からも撮れる。
第三ビル南東の歩道橋もおすすめ。

ビル内からの撮影ではガラスに密着させて、
できればレンズの周囲を黒布などで囲んで反射を入れないこと、三脚は禁止。

大丸27階より南東方向、北側大阪駅ビルは改装中。

イメージ 3

第三ビル、3階の屋外駐車場から駅ビル群。

イメージ 4

イメージ 5

第三ビル32,33階には展望フロアより、西側と東側の展望。

イメージ 6

イメージ 7

第三ビル南東の歩道橋より駅ビル群。

イメージ 8

昼頃に通天閣に移動。
その後、住吉大社に行こうと思っていたのだが、
太鼓橋が11月下旬まで改装中なので予定変更。

通天閣。

イメージ 9

イメージ 10

2時ごろに吹田市の万博公園に移動、入園250円。
コスモスは満開見頃、台風で倒れて背が低くなり撮影しやすい。

万博公園。

イメージ 11

イメージ 12

2時半ごろに急に雲が広がってきたので撮影終了、帰路に着いた。

大阪府大阪市の大阪難波宮跡と大阪歴史博物館 10月22日分。


観光素材集の撮影の続き、別の仕事の合間に大阪難波宮跡へ。

11月に四天王寺ワッソが行われるところ。

イメージ 2

イメージ 3

大阪歴史博物館からは大阪城を前景に大阪ビジネスパークが一望できる。

イメージ 1

イメージ 4

大阪府大阪市の中之島の中央公会堂・国際美術館・京セラドーム・鶴見緑地の風車のサルビアとコスモス・なみはやドーム・三井アウトレットパーク・四天王寺・通天閣 10月16日分。


大阪の観光素材集の撮影の続きで市内へ。

移動は地下鉄と徒歩。
金曜日はお得なノーマイカーフリーチケットが使える、一日乗車券600円(地下鉄・バス全線)

天気は快晴、まずは中之島へ、堺筋線の北浜駅からスタート。
バラ園は、まだぱらぱら状態、最近大幅に改装された。

難波橋(なにわばし)のライオン像は必見。

イメージ 1

中央公会堂。

イメージ 2

国際美術館。

イメージ 3

肥後橋駅から四ツ橋線・鶴見緑地線でドーム前千代崎駅に移動して、京セラドームを撮影。

イメージ 4

その後同じ鶴見緑地線で鶴見緑地に移動。
風車のところのサルビア(6月~10月末)コスモス(10月)は見頃。
いのちの塔、咲くやこの花館などを撮影。

http://www.ocsga.or.jp/osakapark/hfm_park/01tsurumi/index.html

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

その後一駅移動して門真南駅へ。
なみはやドーム、三井アウトレットパークを撮影。

イメージ 8

イメージ 9

その後、鶴見緑地線・谷町線で四天王寺駅に移動。
前回は、古本市で全景撮れなかったので四天王寺に再訪。
中心伽藍の拝観は300円(受付夕方3時40分まで)

http://www.shitennoji.or.jp/

イメージ 10

イメージ 11

その後、天王寺七坂の下見をかねて通天閣まで、徒歩で移動。
通天閣展望台は600円(受付夕方8時30分まで)、ビリケン像が人気。

http://www.tsutenkaku.co.jp/

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

三脚は持ってきていないので、夜景は撮らず撮影終了、帰路に着いた。

大阪府堺市の駅前・堺市役所からの展望・チンチン電車・堺旧港・旧灯台・大仙公園の日本庭園・大阪市の四天王寺 10月12日分。


大阪府の素材集の撮影の為、堺市へ行って来た。

朝から快晴、まずは南海高野線の堺東駅からスタート。
駅前を撮影した後、堺市役所の21階展望ロビーへ。
年中無休、9時から21時、無料。
360度の展望が楽しめるところはめずらしい。

イメージ 1

イメージ 2

次に堺HAMONOミュージアムや廃止が検討されているチンチン電車などを撮影。
その後、堺旧港へ向かい、旧灯台などを撮影、龍女神像も見える。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

最後に大仙公園へ移動、日本庭園(200円)から平和塔を撮影。
すぐ前の仁徳陵古墳を見て、JR百舌鳥駅から大阪市の天王寺駅に移動。

イメージ 6

夕方、大阪市の四天王寺を撮影してから帰路に着いた。

イメージ 7

大阪府大阪市の天王寺公園・大阪アメニティパーク・天満橋・中之島・道頓堀 5月16日分。


16日金曜日、大阪の名所の撮影の続き。

天気は快晴。

朝から天王寺公園、動物園、天満橋、大阪アメニティパーク、中之島、
難波パークス、心斎橋、道頓堀と廻って来た。
一日歩いていたのでかなり疲れた。

途中1時間半ほど、
本町のナナオでモニターのキャリブレーションの講習(無料)を受けたのだが、
内容が思っていたより初歩的な簡単なもので、
自分的には、もっと詳しいことを聞きたかったので、あまり役に立たず。

天王寺公園(入園は150円)。

イメージ 1

大阪アメニティパーク。

イメージ 2

天満橋。

イメージ 3

中之島。

イメージ 4

道頓堀。

イメージ 5

イメージ 6

大阪府大阪市のアメリカ村 6月21日分。

今朝、目覚ましを3時半にセットしていたのにもかかわらず、
まったく気が付かず爆睡、目が覚めたのは5時で日の出の撮影に行けず。
前日忙しく12時廻ってたので無理もないかもしれない。

今日は、他の仕事の合間に大阪アメリカ村に、
依頼されている観光写真の撮影に行って来た。

一見簡単そうだが、これが実に難しい。
まずその場所の特徴が出ていなければいけない、
特定の看板が目立ちすぎてもいけないし、
車や自転車・パイロンなどはできるだけ除外、
観光客も顔がわからないように、多すぎず少なすぎず配して、
できれば季節感もないほうがいい、
とかなりいろんな制約がある。

ビル街なので、陽が高くなり影が少なくなる昼頃に撮影。
今日は下見も兼ねて数カット撮影したが、
どれもいまひとつの感じだったので、
どう撮るのがいいか、研究してまた再撮したい。

アメリカ村の代表的な壁画。

イメージ 1

このページのトップヘ