風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

カテゴリ: 寺社・公園・里山の紅葉風景

滋賀県高島市のメタセコイア並木の紅葉 12月2日分2-1。

斑鳩の自宅を7時20分に出発。
8時20分に京奈和道の木津ICから入り、新名神経由で、
8時50分に第二京阪の山科ICから出る。
途中10分休憩、9時20分に湖西道路に入る。

途中渋滞あり、11時過ぎにマキノピックランドの無料駐車場へ。
渋滞で当初の予定到着時間より1時間遅れ。

紅葉は見頃。売店やカフェ、レストランあり。
https://takashima-kanko.jp/spot/2018/06/post_155.html

すでに駐車場には車がいっぱい。平日でもかなり混んでいる。
天気予報では朝から、快晴状態になる予報だったが、
到着時は曇り、11時半ごろから晴れてきたが、雲が多い。

_V9A0396

_V9A0407

_V9A0415

_V9A0418





岩手県平泉町の毛越寺の紅葉 10月28日分3-1。

天気は晴れだが、雲が多い。

朝から奥州市の水沢競馬場や北上市の展勝地を見に行くが、
どちらの桜並木の紅葉もまだ色づき始めで撮影せず。

9時過ぎに平泉町の中尊寺へ。
駐車場400円。境内参拝自由。金色堂は拝観800円。
紅葉はまだ色づき始め。
https://www.chusonji.or.jp/

10時に毛越寺(もうつうじ)へ。
駐車場300円。拝観500円。
紅葉は全体的には色づき始めながら、一部は見頃。
https://www.motsuji.or.jp/

_V9A4210

_V9A4228

奈良県奈良市の奈良公園の紅葉 11月27日分。

天気は晴れ、次第に雲が増える。
午後から奈良公園へ。
春日大社の駐車場1日1000円。
奈良公園の楓紅葉は全体的には見頃後半散り始め。
銀杏は半散りからほぼ散りくらいのが多い。

水谷茶屋。左側の楓は色変わり中。

_V9A0350

吉城川の楓紅葉。見頃散り始め。

_V9A0359

奈良春日野国際フォーラムの庭園。散策自由。
色変わり中、見頃、散り始め混在ながら、全体的に見頃後半。

_V9A0364

_V9A0373

大阪府河内長野市の施福寺と大威徳寺の紅葉 11月26日分。

天気は快晴、後少し雲あり。
朝から河内長野市の施福寺(せふくじ)へ。
無料駐車場あり。駐車場付近に売店あり。
参拝自由。長い階段を30分ほど登る。
紅葉は見頃だが、参道はまだまだ緑。
あまり絵になる場所はない感じ。
https://www.city.kawachinagano.lg.jp/soshiki/59/3580.html
https://www.facebook.com/%E8%A5%BF%E5%9B%BD%E7%AC%AC4%E7%95%AA%E6%9C%AD%E6%89%80-%E6%A7%87%E5%B0%BE%E5%B1%B1-%E6%96%BD%E7%A6%8F%E5%AF%BA-1604237899621803/

_V9A0316

_V9A0309

_V9A0319

_V9A0328

次に大威徳寺(だいいとくじ)へ移動。車で30分ほど。
駐車場500円。参拝自由。
紅葉は見頃だが、多宝塔の横の赤い楓はもう半散り。
まだ色づき途中のもある。色合いは今一つの感じ
https://www.city.kishiwada.osaka.jp/site/kishiwada-side/daiitokuji.html

_V9A0329

_V9A0338



滋賀県大津市の石山寺の紅葉 11月23日分6-6。

三連休最終日。
母と姪っ子を連れて、京都の山科と滋賀の大津の紅葉巡り。
家族サービスで、写真は少しだけ。

前夜は雨、朝から曇りがちだが、少し青空も見え、時々日も差す感じ。

2時半ごろに石山寺に移動。
駐車場600円。拝観600円。
ライトアップもあり。
紅葉は見頃後半。参道や多宝塔周辺は、かなり散っている感じ。
https://www.ishiyamadera.or.jp/

_V9A0272

_V9A0276

_V9A0281

3時半前に京治バイパスの石山ICから入り、第二京阪道、新名神経由で、
4時に京奈和道の木津ICから出て、45分ごろに帰宅。

滋賀県大津市の三井寺の紅葉 11月23日分6-5。

三連休最終日。
母と姪っ子を連れて、京都の山科と滋賀の大津の紅葉巡り。
家族サービスで、写真は少しだけ。

前夜は雨、朝から曇りがちだが、少し青空も見え、時々日も差す感じ。

1時ごろに三井寺に移動。
駐車場500円。拝観600円。
紅葉は見頃。散り始めや色づき始め、まだ緑も混在している。
http://www.shiga-miidera.or.jp/

_V9A0234

_V9A0246

_V9A0256

_V9A0268


滋賀県大津市の近江神宮の紅葉 11月23日分6-4。

三連休最終日。
母と姪っ子を連れて、京都の山科と滋賀の大津の紅葉巡り。
家族サービスで、写真は少しだけ。

前夜は雨、朝から曇りがちだが、少し青空も見え、時々日も差す感じ。

昼食後、近江神宮に移動。
無料駐車場あり。参拝自由。
紅葉は見頃だが、まだまだ緑のものも多い。
http://oumijingu.org/

_V9A0224

_V9A0228

滋賀県大津市の西教寺の紅葉 11月23日分6-3。

三連休最終日。
母と姪っ子を連れて、京都の山科と滋賀の大津の紅葉巡り。
家族サービスで、写真は少しだけ。

前夜は雨、朝から曇りがちだが、少し青空も見え、時々日も差す感じ。

次に西教寺に移動。日吉大社から車で5分ほど。
無料駐車場あり。拝観500円。
明智光秀所縁の寺で、光秀大博覧会が行われており、各種セット券もある。
紅葉は見頃。色付き中のも多い。
http://saikyoji.org/

_V9A0185

_V9A0192

_V9A0200



滋賀県大津市の日吉大社と旧竹林院の紅葉 11月23日分6-2。

三連休最終日。
母と姪っ子を連れて、京都の山科と滋賀の大津の紅葉巡り。
家族サービスで、写真は少しだけ。

前夜は雨、朝から曇りがちだが、少し青空も見え、時々日も差す感じ。

10時ごろに大津市の日吉大社に移動。
入苑協賛料300円。駐車場2時間500円。
紅葉は全体的に見頃前半。まだ緑のものも多い。
絵になる場所が少なく、写真的には難しいところ。
http://hiyoshitaisha.jp/

_V9A0147

_V9A0163

歩いて参道入口付近にある旧竹林院へ。
黒い机のリフレクションが有名なところ。
入園330円。紅葉は見頃。左手は色づき始め。
無料駐車場あり。
https://kyuchikuriin.web.fc2.com/

_V9A0169

_V9A0175


京都府京都市の山科毘沙門堂門跡と山科聖天の紅葉 11月23日分6-1。

三連休最終日。
母と姪っ子を連れて、京都の山科と滋賀の大津の紅葉巡り。
家族サービスで、写真は少しだけ。

前夜は雨、朝から曇りがちだが、少し青空も見え、時々日も差す感じ。

8時に京奈和道の木津ICから入り、新名神、第二京阪経由で、
8時半に稲荷山トンネルを抜け、山科出口から出る。

8時45分に毘沙門堂へ。無料駐車場あり。
ここ数年はSNSで人気で、もうかなり観光客が来ている。

一番人気の参道の紅葉のポイントは、
下側から多くのカメラマンや観光客が狙っているので、
皆遠慮して、上の方には入ってもすぐに動くので、撮影はスムーズ。

_V9A0100

_V9A0134

境内拝観は自由。建物内の拝観は500円。
楓紅葉は見頃後半、散り始め。ドウダンツツジの紅葉は見頃。

http://bishamon.or.jp/

_V9A0115

_V9A0119

次にすぐ近くの山科聖天へ。中には入らず。
紅葉は見頃後半散り始め。近いのに来る人は少ない。
https://yamashina-syouten.com/

_V9A0138



奈良県天理市の長岳寺と石上神宮の紅葉 11月22日分。

朝は快晴、次第に雲が増える。

疲れがたまっているので、朝はゆっくり、11時過ぎに出発。
昼食後、天理市内を通り、長岳寺へ。
天理教会付近の銀杏は、半散りから見頃、まだ緑まで混在ながら、
全体的には終盤の感じで、広い絵は無理そうな感じ。

12時半ごろに長岳寺へ。無料駐車場有り。
三連休の中日で、かなり混んでいた。
山の辺の道の中間あたりにあるので、ハイカーが多い。

長岳寺の拝観400円。
紅葉は見頃後半の感じだが、傷みが多い。
https://www.chogakuji.or.jp/

_V9A0069

次に石上神宮に移動。
無料駐車場あり。
http://www.isonokami.jp/

境内の大銀杏は、上の方は散り始め、下はまだ緑が残る感じ。
隣の公園の楓は見頃。紅葉自体はあまりない。

_V9A0090

_V9A0081

なんかカラフル。

_V9A0092

京都府京都市の梅小路公園の紅葉のライトアップ夜景 11月21日分9-9。

6時ごろに清水寺を出て、バス移動。
7時過ぎに梅小路公園の朱雀の庭へ。
入園400円。紅葉は天候不順のため、色合いにばらつきがある模様。
今年から三脚使用は8時以降のみ。
http://www.kyoto-ga.jp/umekouji/
http://www.kyoto-ga.jp/special/momiji2020/

_V9A0062

8時に京都駅前に戻る。
夕食後、9時過ぎのJRに乗り、11時前に帰宅。


京都府京都市の清水寺の紅葉 11月21日分9-8。

天気はどんどん晴れてきて、ほぼ快晴に変わる。

2時20分ごろに清凉寺近くからバスで移動、清水寺に向かう。
3時40分に五条坂のバス停に到着。
観光客が多い。

茶碗坂を歩いて、三重塔へ。
舞台はまだ工事中。
中には入らず、三重塔下で撮影。
https://www.kiyomizudera.or.jp/

夕日に染まる清水寺の三重塔と紅葉。
4時30分前後がピーク。
40分にはかなり陰る。50分前が日没。

_V9A9941

5時半ごろからライトアップ開始。
5分ほど遅れて紅葉にもライトがあたり始める。

_V9A0025

_V9A0034

_V9A0050


京都府京都市の嵯峨野の落柿舎と常寂光寺の紅葉 11月21日分9-7。

天気はどんどん晴れてくる。

再び南下して、昼食休憩。

落柿舎。外から撮影。
http://www.rakushisha.jp/

_V9A9902

常寂光寺。拝観500円。
ここは観光客が多い。
紅葉は上の方はかなり散っている。三門周囲はまだ緑のが多い。
https://www.jojakko-ji.or.jp/

_V9A9923

_V9A9931




京都府京都市の嵯峨野の愛宕念仏寺の紅葉 11月21日分9-6。

天気は再び晴れてくるが、雲が多い。
再び護法堂弁天や鳥居本に行った後、愛宕念仏寺(おたぎねんぶつじ)へ。
拝観300円。ここは嵯峨野の一番奥なので、割と観光客は少ない。
https://www.otagiji.com/
紅葉は見頃だが、ここはいつもあまり綺麗な色にはならない。
曇った時に撮影。雨上がりや小雨がおすすめ。

_V9A9897


京都府京都市の嵯峨野の清凉寺の紅葉 11月21日分9-5。

天気は再び晴れてくるが、雲が多い。
Mさんを案内して嵯峨野方面へ。

本来、桂川の北側の左岸が嵯峨野で、南側の右岸が嵐山なのだが、
天龍寺近辺も通称で、嵐山と言われることが多い。

10時前にカフェに行った後、清凉寺へ。
嵯峨釈迦堂とも呼ばれる。
紅葉は少ないが見頃。境内参拝自由。
庭園は行かなかったが、拝観400円。

http://seiryoji.or.jp/


_V9A9685

_V9A9694

_V9A9719

_V9A9746

京都府京都市の宝厳院の紅葉 11月21日分9-4。

天気は曇りにかわる。
庭園を撮るのにはいい天気。
ベストは雨上がりの高曇りや小雨ぱらぱら。

8時15分ごろに天龍寺の塔頭の宝厳院へ。
昨日知り合ったMさんと待ち合わせ。
先客は2名。8時半の開門前にはかなり人が増える。
拝観500円。紅葉は見頃。

http://hogonin.jp/

_V9A9580

開門すぐに定番のポイントへ。
無人で撮れるのは長くても10分ほどしかない。

_V9A9589

_V9A9645

_V9A9666

_V9A9673


京都府京都市の護法堂弁天の紅葉 11月21日分9-3。

天気は晴れだが、雲が多い。

7時半ごろに護法堂弁天に移動。
ここの紅葉は見事だが、いつ来ても人は少ない穴場。
紅葉は見頃後半で、散り始め。

晴れているときはコントラストが強すぎるので、
曇っているときに撮影。

_V9A9563

_V9A9793



京都府京都市の化野念仏寺の参道の散り紅葉 11月21日分9-2。

天気は晴れだが、雲が多い。

化野念仏寺の参道の散り紅葉を曇ったタイミングで撮影。
散り紅葉は前日の雨で濡れているが、参道はもう半分乾いているので、
何とかギリギリの感じ。

_V9A9546

京都府京都市の嵯峨鳥居本の紅葉 11月21日分9-1。

天気は朝はどんより、
後晴れてくるが午前中は雲が多い天気。

3日間の京都滞在の最終日。
朝5時過ぎにホテルを出て、マクドで朝食後、
5時40分、阪急河原町駅から出発、桂駅で乗り換えて、
6時半ごろに阪急嵐山駅へ。

普段はほとんど車移動なので、電車で来るのは久しぶり。
でも交通不便なところ以外は、
京都市内は公共交通機関や自転車の方がおすすめ。

6時40分頃のバスで、鳥居本へ、10分ほど。
バスの1日券600円、車内で買える。

朝日が差す前や曇りの方が、コントラストが付きすぎず、
おすすめだが、
ほんのり朝日が差したのもいい感じだったので、撮影。

_V9A9496

後から、昨日知り合ったMさんを案内して、
もう一度来たときにも撮影。

_V9A9839

_V9A9869

平野屋の上の紅葉は、ほとんど散っていた。
鳥居の周りは見頃。

_V9A9879



このページのトップヘ