風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

カテゴリ: 2019 秋取材記1

九州取材記その31 福岡県糸島市の幣の松原  10月28日分5-3。

10月16日から11月7日まで九州を廻ってきました。
遅くなりましたが、時間のある時に取材記少しずつアップします。

10月28日。天気は晴れ、少し雲が出てくる。

その後、福岡市の幣(にぎ)の松原に移動。白砂青松100選の1つ。
有料駐車場あり。
http://www.itoshima-kanko.net/cat/nigi_beach/
https://www.crossroadfukuoka.jp/event/?mode=detail&id=4000000000560

セイタカアワダチソウが見頃。

_W6A5089

_W6A5125



九州取材記その30 福岡県糸島市の平原歴史公園のコスモス畑  10月28日分5-2。

10月16日から11月7日まで九州を廻ってきました。
遅くなりましたが、時間のある時に取材記少しずつアップします。

10月28日。天気は朝から快晴。

日の出後に、海中鳥居へ。
日の出前は全然水なかったのに、今は鳥居の3分の1くらいが漬かってる。
大潮の満潮まで1時間あるので、半分近く浸かるのかも。

その後北上、昼前に福岡県糸島市の平原歴史公園に到着。
無料駐車場あり。コスモスが見頃。
http://www.itoshima-kanko.net/cat/%E5%B9%B3%E5%8E%9F%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E5%85%AC%E5%9C%92/

_W6A5046

_W6A5042





九州取材記その29 佐賀県鹿島市の有明海の朝焼け  10月28日分5-1。

10月16日から11月7日まで九州を廻ってきました。
遅くなりましたが、時間のある時に取材記少しずつアップします。

10月28日。天気は朝から快晴。

夜明け前に太良町の海中鳥居を見に行くが、
予想よりも潮が引きすぎていたので、予定変更して有明海の朝焼けを撮影。
有明海は、潮の満ち引きの差が大きいので、タイミングが難しい。
潮位表もピンポイントじゃないので、いまいちあてにならない。
経験で潮位表との差を見つけるしかない感じ。

鹿島の道の駅の後ろから撮影。干潟体験場になっている。
http://michinoekikashima.jp/main/

干満の差は5,6メートルあり、あっという間に潮が満ちてくる。

_W6A4942

_W6A4957

_W6A5011


九州取材記その28 佐賀県伊万里市の伊万里トンテントン  10月27日分2-2。

10月16日から11月7日まで九州を廻ってきました。
遅くなりましたが、時間のある時に取材記少しずつアップします。

10月27日。天気は晴れ少し雲。

11時半ごろに伊万里にもどり、今日も伊万里トンテントン を見に行く。

佐賀県伊万里市の駅前のコインパーキング1日300円。

伊万里トンテントンは日本三大喧嘩祭りの1つで、
毎年10月下旬の3日間にわたって行われる。

3日目はお祭り広場での奉納神事合戦から撮影。
合計4ヶ所で合戦組による奉納神事合戦が行われた。

奉納神事合戦は、それぞれの場所で数回行われるが、
組む前に倒れたり横に倒れたりなど、いろんなパターンがあり、
安全のため、あらかじめ決められているのだが、
絵になるのは真っ直ぐ組み合って倒す時なので、シャッターチャンスは少ない。

https://tontenton.jp/

https://www.asobo-saga.jp/search/detail.html?id=11

2組の神輿のお供組が先に入ってきて、後から神輿と団車(だんじり)の合戦組が続く。

_W6A4569

_W6A4570

_W6A4571

_W6A4575

_W6A4582

_W6A4590

_W6A4591

_W6A4606

_W6A4620

_W6A4634

_W6A4649

_W6A4685

_W6A4692

_W6A4696

_W6A4704

_W6A4725

_W6A4742

_W6A4745

_W6A4749

浜町交差点が一番観光客が多いところ。
神事の舞もある。

_W6A4751

_W6A4752

_W6A4755

_W6A4764

_W6A4781

_W6A4804

_W6A4808

_W6A4813

_W6A4829

_W6A4835

川落とし合戦場では、太鼓の奉納の後に合戦が行われ、
最後は川に落ちる見せ場。
橋の上からの見学は無料だが、先着順で人数限定。

_W6A4847

_W6A4855

_W6A4872

_W6A4888

_W6A4892

_W6A4894

_W6A4915

_W6A4920

九州取材記その27 長崎県佐世保市の展海峰展望台からの九十九島とコスモス畑  10月27日分2-1。

10月16日から11月7日まで九州を廻ってきました。
遅くなりましたが、時間のある時に取材記少しずつアップします。

10月27日。天気は晴れ少し雲。

朝から展海峰展望台へ。
無料駐車場、トイレ、売店あり。
https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/274/

_W6A4492

コスモス畑は見頃やや過ぎ。
朝早くは日陰でなかなか全体に日が当たらない。

_W6A4456

_W6A4525

_W6A4556





九州取材記その26 長崎県佐世保市の弓張岳展望台からの市街  10月26日分2-2。

10月16日から11月7日まで九州を廻ってきました。
遅くなりましたが、時間のある時に取材記少しずつアップします。

10月26日。天気は曇の多い晴れ。

3時過ぎに伊万里を出て、岳の棚田経由で長崎県佐世保市の弓張岳展望台へ。
無料駐車場、トイレあり。自販機はあるが売店などはなし。
歩いて数分のところに2ヶ所展望台があり、
第二展望台からは九十九島も見える。
https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/265/

以前夜景はいいのが撮れたんだが、昼景と夕景いまいちだったんで再訪。
9月25日に来た時の分↓
http://coolheartgallery.livedoor.blog/archives/3858429.html

しかし雲が増え夕日はいまいち。

_W6A4424

_W6A4448

九州取材記その25 佐賀県伊万里市の伊万里トンテントン  10月26日分2-1。

10月16日から11月7日まで九州を廻ってきました。
遅くなりましたが、時間のある時に取材記少しずつアップします。

10月26日。天気は曇の多い晴れ。

朝から伊万里トンテントン を見に行く。
佐賀県伊万里市の駅前へ。
コインパーキング60分100円。最大300円。

伊万里トンテントンは日本三大喧嘩祭りの1つで、
毎年10月下旬の3日間にわたって行われる。

2日目は伊万里神社の出発から、お祭り広場での奉納神事合戦まで撮影。
2組の神輿のお供組が先に出発。後から神輿と団車(だんじり)の合戦組が続く。
途中4ヶ所で合戦組による奉納神事合戦が、1ヶ所で模擬合戦が行われた。
(模擬合戦は組むだけで倒さない)

奉納神事合戦は、それぞれの場所で数回行われるが、
組む前に倒れたり横に倒れたりなど、いろんなパターンがあり、
安全のため、あらかじめ決められているのだが、
絵になるのは真っ直ぐ組み合って倒す時なので、シャッターチャンスは少ない。

https://tontenton.jp/

https://www.asobo-saga.jp/search/detail.html?id=11

_W6A4166

_W6A4171

_W6A4183

_W6A4192

_W6A4227

_W6A4255

_W6A4291

_W6A4301

_W6A4372

_W6A4374

_W6A4395

_W6A4403


九州取材記その24 佐賀県伊万里市の伊万里トンテントン  10月25日分5-5。

10月16日から11月7日まで九州を廻ってきました。
遅くなりましたが、時間のある時に取材記少しずつアップします。

10月25日。天気は曇に変わる、時々小雨。

夕方6時ごろに佐賀県伊万里市の駅前へ。
コインパーキング90分100円。最大250円。
伊万里トンテントン を見に行く。

伊万里トンテントンは日本三大喧嘩祭りの1つで、
毎年10月下旬の3日間にわたって行われる。

https://tontenton.jp/

https://www.asobo-saga.jp/search/detail.html?id=11

初日の夜に行われる伊万里トンテントン の安幕では、
神輿と団車(だんじり)4回ぶつかり合った。

_W6A4158

_W6A4160

九州取材記その23 長崎県諫早市の轟峡・轟渓流の轟の滝  10月25日分5-4。

10月16日から11月7日まで九州を廻ってきました。
遅くなりましたが、時間のある時に取材記少しずつアップします。

10月25日。天気は晴れたり曇ったり。

次に轟峡・轟渓流に移動。名水百選の1つ。
無料駐車場、トイレあり。轟の滝までは3分ほど。
他にも複数の滝がある。

https://www.isahaya-kankou.com/spot?mid=657


_W6A4119

その後、大村市の大又農園のコスモス畑へ。
無料駐車場あり。入園200円。
コスモスはもう見頃過ぎ、残念。ここは朝夕でも撮れそうな感じ。

九州取材記その22 長崎県諫早市のコスモスと向日葵  10月25日分5-3。

10月16日から11月7日まで九州を廻ってきました。
遅くなりましたが、時間のある時に取材記少しずつアップします。

10月25日。天気は一時小雨のち曇り。

その後、諫早市の山茶花高原へ向かう。
無料駐車場あり。見学自由。
以前はコスモス畑があったようだが、今は少しだけ。

帰り道沿いで見つけた光景。
小さなコスモス畑に季節外れの向日葵が数輪。

_W6A4075

_W6A4106



このページのトップヘ