風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

カテゴリ: 日本の城・城跡(桜・紅葉・雪も含む)

兵庫県姫路市の姫路城と朝焼け 12月14日分2-1。

朝5時起き、15分に駅前のネットカフェを出て、
5時40分頃に姫路市配水池公園(男山)の階段下へ到着。
麓に男山八幡宮があり、無料の駐車場、トイレ、自販機あり。
駅前からだと30分ほど。

山の上まで、急な階段を登る、約4分。
山上には椅子があるだけ。ほぼ東南東側に姫路城が見える。

男山八幡宮経由だと、やや遠回りだが少し緩やかな階段がある。

5時50分前に山上へ。
山の上は配水池になっていて、そこそこ広いので、
50人以上は余裕で、撮影場所には困らない感じ。 

散歩や運動部のランニングの人が、数人来るが、
カメラマンはしばらくの間、自分だけ。

朝はいい感じの雲があって、どんどん焼けてくる。
日の出近くになると、地元のカメラマンが増え、5人くらいになる。
他には散歩や運動部の人が数人程度。

地元のカメラマンによると、初日の出の時はすごい数(1000人くらい)になるらしいが、
普段は10人もいないらしい。

今年ここ来るの30回目やと言ってた地元のカメラマンも
今日が一番いいって言ってた。

うん、持ってるね、自分。
というか、普段からお参り欠かさないから、八幡さんからのご褒美かな。

_U4A6437

上部の雲も焼けて、広角で撮ってもいい感じぽいので、望遠から広角に替えたとき、
画面が真っ暗、スイッチ入れなおすが、変わらず。
日の出直前やったから、カメラ壊れたのかと、めちゃくちゃ焦った。
えっなんでってパニクリかけたら、単にレンズキャップしたままやった。
あほやん、自分。

_U4A6461

7時過ぎに日の出。
雲が多いので、丸い形は良く見えず。でも光条はいい感じ、最高やん。

_U4A6483


兵庫県姫路市の姫路城 12月13日分2-1。

13日14日と兵庫県の姫路市と赤穂市に行ってきた。
今回はどちらも駅近なので、コスパの良いJR利用。

天気は晴れ雲あり。

朝10時半にバスに乗り、JR王寺駅へ。
10時45分に出発、11時半ごろに大阪駅で乗り換え、12時半過ぎに姫路駅に到着。
姫路城までは歩いて20分ほど。

https://www.city.himeji.lg.jp/castle/

紅葉はほぼ終了してるが、天気が快晴に変わっていい感じ。
青空背景に世界遺産の姫路城を撮影。

三の丸広場から。

_U4A6047

_U4A6080

2時20分ごろに景福寺公園へ。駐車場なし、トイレあり。
下から3分ほどで展望所。
展望所からは、木が伸びて天守がかなり見えにくい感じ。
すごく荒れた感じで、整備してくれないものかな。

2時40分頃に姫路市配水池公園(男山)へ。
麓に男山八幡宮があり、無料の駐車場、トイレ、自販機あり。
山の上まで、急な階段を登る、約4分。
山上には椅子があるだけ。ほぼ東南東側に姫路城が見える。

男山八幡宮経由だと、少し緩やかな階段がある。
駅前からだと30分ほど。

ここは、すごく久しぶりになので、明日に備えてロケハン半分で来た。
山の上は配水池になっていて、そこそこ広いので、
50人以上は余裕で、撮影場所には困らない感じ。

_U4A6105

4時半ごろにイーグレひめじへ。
大手前公園の南側にあり、8時半から18時まで屋上が開放されている。
屋上にトイレ、自販機あり、椅子あり。

_U4A6134

_U4A6239

5時半前に姫路駅の北側にある展望台キャッスルビューへ。
ここは自由に撮影できる。

ここは、前からずっと撮りたかった場所。
駅前はバスとタクシーがほとんどで、信号も多いし、頻繁に停まるので撮りにくい。
まぁ光跡真っ直ぐじゃなく、ごちゃごちゃしてるのも、また味があるからいいんだけどね。
35フルサイズで176mmで撮影。

姫路城夜景

三重県伊賀市の伊賀上野城と俳聖殿 10月21日分2-1。

天気は晴れだが雲が多い。

朝9時に西名阪の法隆寺ICから入り、名阪国道経由で、
9時35分に上野ICで出て、45分に臨時駐車場になってる上野西小学校へ、1日500円。
祭り当日は普段無料の上野公園の駐車場も有料1日600円になっている。

今日は上野天神祭りの宵山。
だんじりの出発まで時間があるので、久しぶりに伊賀上野城へ。
城内は自由。登閣は600円。

http://igaueno-castle.jp/

https://www.igaueno.net/

_S9A6975

_S9A6981

日本一の高石垣。

_S9A6976

_S9A6990

すぐ近くにある俳聖殿。
伊賀市は俳聖として知られる松尾芭蕉所縁の地である。

https://www.igaueno.net/?tag=bashouyukari

_S9A7003



愛媛県四国中央市の川之江城跡 10月19日分5-1。

天気は快晴。

朝6時に新居浜市から出発。下道を東進。
7時10分に川之江城跡へ。
無料駐車場・トイレあり。
正面は北向きなので、夏場の方がおすすめ。

http://www.shikochu-kankou.jp/%e6%96%87%e5%8c%96%e3%83%bb%e6%ad%b4%e5%8f%b2-2/%e5%b7%9d%e4%b9%8b%e6%b1%9f%e5%9f%8e/

_S9A6483

_S9A6485



兵庫県姫路市の姫路城と朝日 10月15日分2-1。

朝5時45分ごろに名古屋霊園の東宝塔跡展望広場の無料駐車場へ。
そんなにカメラマン来ないだろうと思っていたが、日曜日とあってか結構来ていた。
この時期姫路城の後ろから朝日が昇る。

GPVとかいろいろアプリで見てた分にはよさげだったのだが、
山際の雲が厚く朝日はなかなか見えず。
ほとんどの人は帰ったが、しばらく待ってたら朝日が見れた。
かなり上だが、構図的にはまぁありかな。

_U4A2064



このページのトップヘ