風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

カテゴリ: 棚田・田んぼ(彼岸花以外)・茶畑

新潟県十日町市の儀明の棚田 5月31日分6-3。

9時50分頃に儀明の棚田へ。
棚田に咲く桜で有名なところ。
路肩駐車可。トイレなどはなし。
https://www.city.tokamachi.lg.jp/soshiki/matsushiroshisho/chiikishinkoka/1/gyomu/1455841657522.html

朝早くも通ったが、影になっていたので、再訪。
少し雲が増えてきた。

_S9A6083

その後、上船倉の棚田の展望ポイントを探しに行くが、見つからず。
地元の人に聞いてもよくわからないみたい。

11時半ごろに大厳寺高原へ。この辺りはもう全然残雪がない。

近くの狐塚の棚田を探しに行くがよくわからずじまい。
日本の棚田百選に選ばれていても、全然案内がない場所も多い。



新潟県柏崎市の「大関の棚田」と「梨の木田の棚田」 5月31日分6-2。

星峠の撮影後に少し休憩してから蒲生の棚田へ。
ここは耕作放棄なのか、水が張られていない。
駐車場も整備されているのに残念。

その後、道の駅まつだいふるさと会館に寄り道。
8時ごろに柏崎市の「大関の棚田」へ。
門出神社から少し西に入ったところ。
駐車場から案内に従って進むと、歩いて5分ほどで棚田の展望台。
日本の棚田百選の1つ。トイレなどはなし。
http://www.uwatt.com/spot/786

_S9A6012

8時50分に「梨の木田の棚田」に到着。
日本の棚田百選の1つ。路肩駐車可、トイレなどはなし。
黒姫キャンプ場に向かう途中にある。
西から東向いて撮るので、光線的には午後の方がよい感じ。
http://www.uwatt.com/spot/788

_S9A6051

花坂の棚田への道は通行止めだったので行かず。



新潟県十日町市の星峠の棚田と朝焼け 5月31日分6-1。

朝3時半起きで、以前来たときにはなかった展望台から朝焼けを撮影。
道沿いよりも高さがあるので、撮影しやすい。
前夜は車4台くらいしかなかったが、朝は撮影会のグループの車で10台以上になる。
星峠宿というツリーキャンプ施設へのプロムナードが、
展望台として開放されているが、かなり広いので20人くらい並んでも、まだ余裕がある。
友人のHさんも日の出前に到着。
タイムラプスを合わせて3台で撮影されていた。

GPVの予報通り雲が消え、前夜はなかったが、雲海も漂い、
今まで来た中では一番の感じ。
5月中旬が一番のシーズンだけど、下旬でも早苗はあまり目立たない。
無料駐車場・トイレあり。
https://www.tokamachishikankou.jp/spot/hoshitougenotanada/

これで、ベスト撮影ポジションから撮れれば最高なのだが、
星峠はベスト撮影ポジションのところは、私有地で立ち入り禁止なのが残念。
ずっと昔、あまりうるさく言われなかったころに撮られたであろう、
ベスト撮影ポジションからの写真が、ポスターなどで使われているが、
今は撮れないのにクレームはないんだろうか。

耕作放棄の田んぼも多いことだし、
有効利用して見晴らしの良い田んぼのすぐ前に、
展望所作ってくれると最高なのだが難しいのだろうか。

_S9A5750

_S9A5854

_S9A5896

_S9A5901

_S9A5922

日の出から程なく、撮影会のメンバーは移動。
十数名が抜けたら、一気にガラガラ状態になる。

トイレ近くにある展望所から撮影。

_S9A5993

新潟県十日町市の星峠の棚田と星空 5月30日分4-4。

6時半ごろに野々海高原を出て、星峠に向かう。
下の国道117号線まで15分。そこから55分で星峠に到着。
無料駐車場・トイレあり。

以前来たときにはなかった駐車場と展望台が出来ていた。
どうやら星峠宿というツリーキャンプ施設へのプロムナードが、
展望台として開放されているみたい。
道沿いよりも高さがあるので、撮影しやすい。
https://www.tokamachishikankou.jp/spot/hoshitougenotanada/

GPVの予報通り雲が消え、快晴状態になり満天の星空がとても綺麗。

_S9A5739-2

長野県飯山市の福島新田の棚田 5月30日分4-2。

晴れているが雲が多い天気。

鍋倉山に行った後、疲れたので少し休息。
2時半ごろに近くの福島新田の棚田へ。
日本の棚田百選の1つ。
無料駐車場・トイレあり。

https://tanada-navi.com/introduce/fukushimashinden/

奥の貯水池から。

_S9A5607

阿弥陀堂付近。

_S9A5624

途中の道沿いにある長泉寺付近の田んぼ。

_S9A5634

富山県富山市の三乗の棚田 5月13日分6-5。

12時40分に砺波市の夢の平の散居村展望台へ行きロケハン。
雲が増え、空が白っぽくなってくる。

その後、富山市の八尾近くにある三乗(みのり)の棚田へ向かう。
日本の棚田百選の1つ。
2時50分に到着。夢の平から50分ほど。
まだ水が入り始めで田植え前のところも多い。
特に駐車場はなく、あまりいい撮影ポイントもない。

https://loconavi.jp/spots/244837
https://tanada-navi.com/introduce/minori/
http://beeth31hyd872zz.blog.fc2.com/blog-entry-398.html?sp

_S9A3851


石川県志賀町の大笹波水田 5月11日分6-5。

ヤセの断崖を見た後、少し南下して大笹波水田(おおささなみすいでん)へ。
日本の棚田100選の1つ。
無料駐車場・展望所あり。トイレはなし。
https://tadaya.net/nototsuduri/landscape/detail12/
https://blog.goo.ne.jp/tanadameguri/e/73a1a83d91f29618fdcd882e9e2986c3

_S9A2522

石川県輪島市の白米千枚田と夕日 5月9日分。

前夜は雨、朝から曇り。

朝9時のオープンに合わせて、
富山県高岡市のミュゼふくおかカメラ館へ。
星野佑佳さんの写真展「絶景恋愛」の最終日に滑り込み。
当初の予定では東北取材の行きか帰りに寄るつもりだったのだが、
桜の開花が早く、東北取材を取りやめたので、来るのが遅くなった。

https://www.camerakan.com/

ミュゼふくおかカメラ館に来るのは初めてなのだが、広くてなかなかいい感じ。
「絶景恋愛」の大型プリント100点の展示はとても見ごたえがあった。
ちょうど星野さんも来られてたので、久しぶりにお話し。
GPVの予報では、夕方くらいから晴れてくるということで、
12時ごろに能登半島方面へ出発。

1時半ごろに氷見市の長坂の棚田へ。
特に決まった駐車場やトイレはなし。
定番の撮影ポイントも特になく、水は入り始めで、
空も白っぽいので、ロケハンのみ。

夕方3時ごろから、GPVの予報通り、雲が切れ青空になった。
3時50分頃に石川県輪島市の白米千枚田に到着。
すぐ横の道の駅に無料駐車場・トイレ・売店あり。
駐車場はガラガラ、半分入っているかどうか。
http://senmaida.wajima-kankou.jp/

_S9A1270

_S9A1349

夕方から、下の方でテレビかなんかのロケをしていたので、
クルーが入らない位置で夕景を撮影。
水平線付近には少し雲があり、最後は雲の中に隠れてしまった。

_S9A1452

長崎県松浦市の土谷棚田 4月21日分6-3。

8時過ぎに大浦の棚田を出て、土谷棚田に向かう。
20分ほどで到着。
無料駐車場有り、路肩駐車も可。
トイレは400mほど離れた場所にあり、自販機もある。
コンビニは島の南側にある。
夕方と違い、日中はほぼ誰もいない。

_S9A9269




佐賀県唐津市の大浦の棚田と朝焼け 4月21日分6-2。

5時頃に、大浦の棚田に移動。
大浦の棚田と朝焼けを撮影。
無料駐車場有り、トイレはなし。
北側から南側の棚田を撮ることになるので、
朝日は横から昇ることになる。
角度的には朝よりも夕方の方が焼けるかも。

https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00320933/index.html

_S9A8934

佐賀県玄海町の浜野浦の棚田と夕日 4月20日分5-5。

夕方5時40分くらいに再び浜野浦の棚田へ。
無料駐車場は2ヶ所あり。路肩にも駐車可能。
トイレは第1駐車場の前にあり、第2駐車場には売店もある。
一番手前の田んぼ以外は、すでに水が張っている。
https://www.facebook.com/hamanoura/
https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00320961/index.html

天気は快晴で条件は最高だが、平日とあってかカメラマンは少な目。
第2駐車場はがらがら、三脚も9本並んでいるのみ。

正面からは以前に好条件で撮影しているし、
時期的に日没はまだ左側なので、サイドから撮影することにした。
奥の方の車道を少し下りた所。ここは独りきり。
車は広い路肩に駐車可。
あまり下に行くと正面から撮影している人たちの邪魔になるので、
樹々に隠れる位置で撮影。蚊が多いので注意。

_S9A8764

夜は近くの玄海海上温泉パレアへ。
10:00〜22:00(受付は21:00まで)
入浴500円。食事もとれる。
https://www.genkai-parea.com/

佐賀県唐津市の蕨野の棚田 4月20日分5-4。

昼食後、3時半ごろに蕨野(わらびの)の棚田に移動。
見どころは分かれており、それぞれに無料駐車場有り、路肩駐車も可。
トイレは一番下の駐車場にある。
田おこしは終わっていたが、まだ田んぼに水は張られていなかった。

https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00320876/index.html

https://www.facebook.com/warabinotanada/

一番上の展望所から撮影。
ここからは夕景が見えると思う。

_S9A8646

佐賀県玄海町の浜野浦の棚田 4月20日分5-2。

8時15分くらいに大浦の棚田を出発。
8時40分くらいに浜野浦の棚田に到着。
無料駐車場は2ヶ所あり。路肩にも駐車可能。
トイレは第1駐車場の前にあり、第2駐車場には売店もある。
一番手前の田んぼ以外は、すでに水が張っている。
https://www.facebook.com/hamanoura/
https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00320961/index.html

_S9A8209

佐賀県唐津市の大浦の棚田と天の川 4月20日分5-1。

早朝2時起きで、大浦の棚田と天の川を撮影。
無料駐車場有り、トイレはなし。
https://www.pref.saga.lg.jp/kiji00320933/index.html

この時期、天の川は真夜中に東南方向に横たわるように現れて、
次第に南に移動しながら縦方向に伸びてくる。
20日に月が沈むのは1時前なので、撮影適期としてはぎりぎり。
他にカメラマン1名見かけたが、すぐに帰ったみたい。

天の川の撮影では、
「写真を楽しむブログ」さんの天の川カレンダーがすごくわかりやすくお勧めです。
https://select333.com/amanogawa-april-2021/

_S9A7972-1

朝は近くの「いろは島展望台」から撮影。
無料駐車場・トイレ有り。
朝日はほぼサイド方向なので今一つの感じ。

再び戻って朝の光線でも大浦の棚田を撮影。
今日も快晴で清々しい。
船が出るのを待って、けっこう粘ったが、いまいち思った場所を通ってくれない。
奥から手前の港まで2艘くらい続けて来てくれたら最高なのだが。

_S9A8170

長崎県松浦市の土谷棚田と夕日 4月19日分5-5。

1時20分に別府ICから高速へ。途中20分休憩。
うっかり唐津方面の分岐を通り過ぎたので、
3時40分に武雄北方ICで下りて、下道を走る。

4時に伊万里市街通過。
4時20分ごろに橋を渡り、福島に入る。

時間があったので、土谷棚田近くの大山公園展望台に寄り道。
4時半ごろに到着。無料駐車場有り、トイレなし。
立派な展望台はあるが、展望は今一つの感じ。

5時前に土谷棚田に到着。
すぐ前の無料駐車場は埋まっていたが、停める場所はいっぱいある。
トイレは400mほど離れた場所にあり、自販機もある。
コンビニは島の南側にある。

https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/625

5時ごろで三脚16本ほど。撮影場所も広いのでかなり余裕がある。

天気は快晴のままで、水平線に沈むところまで綺麗に見えた。

_S9A7747

その後、星空を撮影。
10時20分ごろに松浦市の大浦の棚田に移動。

佐賀県有田町の岳の棚田と朝日 9月25日分3-1。

日の出前に、岳(たけ)の棚田に移動。
日本の棚田100選。
国道498号線沿いに駐車場・トイレあり。
夜間は閉鎖される。

今日の朝焼けは雲がいい感じで、なかなか綺麗だった。
ハーフND使用、さらに現像時にシャドーを持ち上げている。
田植え時期に再訪したい。

https://www.arita.jp/spot/post_28.html
http://tanadahirahira.net/

_W6A0576

佐賀県有田町の岳の棚田 9月24日分4-2。

1時前に再び岳(たけ)の棚田に移動。
日本の棚田100選。
国道498号線沿いに駐車場・トイレあり。
臨時売店あり。夜間は閉鎖される。
棚田Tシャツアート展が行われていた。
彼岸花は少しだけでピーク過ぎ。
稲刈りはまだ、緑のところも多い。
青空で撮りたかったので再訪した次第。
午後の光線がおすすめ。

https://www.arita.jp/spot/post_28.html
http://tanadahirahira.net/

_W6A0400

福岡県八女市の広内・上原棚田と鹿里棚田の彼岸花 9月20日分3-2。

次に八女市の星野村地区にある広内・上原棚田に移動。
つづら棚田から35分ほど。

日本の棚田100選。
南側にある高台の道路沿いに駐車場・トイレ完備。売店はない。
駐車場横に展望所があり、そこから見る感じ。
2012年に九州北部豪雨で被害を受けたが、2017年から再び田植えが始まった。
昔は稲干しと彼岸花が美しい所だったみたいだが、
現在は稲干しはあまり行われていないみたいだし、彼岸花も少しだけ。

http://www.city.yame.fukuoka.jp/soshiki/11/1/1/3/1499043088651.html

_W6A9572

次に鹿里棚田に移動。駐車場、簡易トイレあり、彼岸花祭りで売店が出ていた。
道路沿いから展望する感じ。
今年は彼岸花はかなり少ないみたい。
http://www.city.yame.fukuoka.jp/soshiki/11/1/1/3/1499129199808.html

_W6A9591

_W6A9627

島根県奥出雲の大原新田の棚田 6月5日分7-4。

奥出雲の大原新田の棚田に移動。
日本の棚田100選の1つ。
無料駐車場有。トイレなどはなし。
駐車場から1分の展望所から全景が見える。

イメージ 1




島根県邑南町の神谷の棚田 6月5日分7-2。
邑南町(おおなんちょう)の神谷(かんだに)の棚田に移動。
日本の棚田100選の1つ。
路肩駐車可。トイレなどはなし。
墓地付近から展望可能。
耕作放棄が多い。


イメージ 1



このページのトップヘ