風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

カテゴリ: 都市の夜景

岩手県盛岡市の岩山公園から望む夜景 7月23日分3-3。

4時半に八幡平を出て盛岡市に戻る。
途中、20分ほど休憩。

6時40分に岩山公園へ。
日本の夜景100選の1つ。
無料駐車場・トイレ・レストランあり。

駐車場前のレストランの上も展望台になっているが、
少し歩いたところに立派なコンクリートの展望台があり、
こちらのほうが視界は広い。

http://www.city.morioka.iwate.jp/shisei/midori/koen/1010493.html

実は昨日も来たのだが、
夕方、雨は上がったはいたのだが、遠景の抜けが悪かったので撮影せず、再訪。

今日は雲が多く夕日は見れなかったが、
そこそこ抜けは良かったので夜景を撮影。
展望台からは西方向の展望がある。

_S9A1269

夜は、雫石町の道の駅あねっこへ移動。
ここは温泉もある。

宮城県気仙沼市の安波山展望台からの夜景 7月20日分6-6。

6時半ごろに陸前高田の道の駅を出て、
7時過ぎに安波山展望台の無料駐車場へ。

https://www.kesennuma.miyagi.jp/sec/s096/56/001/20180508112512.html

駐車場からも展望があるが、上に行けば行くほど眺望は良くなる。
山頂までは約20分。速足だと10分。

2分ほどでトイレがあり、さらに3分ほどで第一展望所の「ひのでのてらす」

さらに7分ほどで第二展望所の「ほしのてらす」
ここは2階建てで視界は広い。
下の方は改装工事中だが、2階には上れた。

さらに5分ほどで山頂広場。
ここは芝生で長椅子があるだけ。視界はやや狭い。

写真の画角は96mm。24-105mmのレンズ1本あればよい。
南東側を見下ろす感じで、朝に撮るなら冬場がよいかも。

_S9A0436


宮城県仙台市の青葉城跡からの市街夜景と伊達政宗公騎馬像 7月19日分9-9。

5時40分に西行戻しの松公園を出て、再び青葉城跡へ戻る。
途中渋滞。
6時50分ごろに青葉城跡に到着。
城内の駐車場は営業終了していたが、自由に入れるみたいで、
夕涼みに来ている人は多い。

青葉城跡からの市街風景。東から東北方面の眺望がある。
夕日が見える方向の展望はないが、小焼けで雲が焼けた。

_S9A0147

伊達政宗公騎馬像のライトアップ、ゆっくりと色が変わる。

_S9A0169

_S9A0190

山形県山形市の西蔵王高原から望む夜景  7月18日分8-8。

その後、朝日町のリンゴ温泉へ、300円。
5時半ごろに出て、西蔵王高原へ向かう。

途中の市道三本木線の展望台からの夕焼け。
この時期太陽はかなり左側。
無料駐車場・東屋あり。
https://www.nightview.info/yakei/detail/shidousanbongi/


_S9A9732

西蔵王 展望広場からの夜景。
無料駐車場・トイレ・レストランあり。
一度、南東の西蔵王高原ライン方面に抜けてから、
ぐるっと回る感じの場所にあり、少しわかりにくい。
https://yamagatakanko.com/attractions/detail_11012.html


_S9A9781



宮城県岩沼市の日本製紙岩沼工場の夜景 7月17日分8-8。

6時55分に船岡城址公園を出て、20分ほどで、
阿武隅橋近くの日本製紙岩沼工場の撮影ポイントへ。
撮影地は対岸の亘理町側の河川敷にある。

_S9A9316


新潟県上越市の春日山神社と春日山城跡から望む夜景 5月29日分5-5。

夕方5時半ごろに、春日山城跡へ。
無料駐車場・トイレあり。
駐車場から春日山神社までは5分ほど。
さらに春日山神社から、本丸・天守台までは20分ほど。
上越市街が良く見える。反対方向の展望は良く見えない。

https://joetsukankonavi.jp/spot.php?id=133
https://www.city.joetsu.niigata.jp/site/cultural-property/cultural-property-jpn002.html

_S9A5051

_S9A5080

富山県糸魚川市の親不知海岸の夜景 5月28日分2-2。

夕方から曇りにかわる。
6時20分ごろに親不知観光ホテル近くの展望台へ。
国道8号線沿いに無料駐車場・トイレあり。
歩いて5分ほどで展望台。東屋あり。

_7R30246



富山県砺波市の夢の平の散居村展望広場からの夕景と夜景 5月13日分6-6。

夕方4時ごろに砺波市の夢の平の散居村展望広場へ戻る。
随分以前に来たことはあるが、当時とはかなり変わっていてびっくり。
展望広場の少し北側に立派な展望台もあるし、駐車場も整備されている。
トイレはスキー場付近にある。
https://www.city.tonami.toyama.jp/section/1298887154.html
https://www.info-toyama.com/spot/41093/
https://yakei.jp/japan/spot.php?i=sankyoson

展望広場は4時ごろは4人程、6時半ごろには24人程になる。
広いので、それほど密にはならない感じ。

_S9A3867

_7R30055

_7R30183



富山県南砺市の八乙女山から望む砺波平野の散居村の夕景と夜景 5月12日分7-7。

その後、さらに奥に行った場所にある八乙女山の展望所や
丸山の展望台のロケハンへ。

T字路の路肩の駐車場から歩いて5分の丸山には、
立派な展望台があるが、木が伸びてほとんど見えない。
トイレもなし。
下の道沿いから見える場所はあるが今一つの感じ。 

夕方5時過ぎに再び閑乗寺(かんじょうじ)公園へ。
無料駐車場・トイレ有り。
上の駐車場の前にある展望広場からは砺波平野のパノラマが見られ、展望台もある。
正直展望台からより展望広場の方の眺めの方がいい感じ。
https://www.tabi-nanto.jp/archives/675
http://kanjojikouen.com/

6時前に夕景を撮影。

_S9A3293

すぐに八乙女山へ移動。
昼にロケハンしているのでスムーズ。

途中の道沿いから少し入ったところから撮影。
数台駐車可。トイレなどはなし。
少し高度が上がっている。見える範囲は狭い。

_S9A3330

6時15分に八乙女山のハングライダー発着所へ。
路肩が広いので10台以上は停めれる。
東屋があるが、トイレなどはなし。
https://www.city.nanto.toyama.jp/cms-sypher/www/info/detail.jsp?id=2219

先客車4台、後から数台で、8人程。
かなり広いので、ガラガラの感じ。
広く撮ると水田以外の部分が多く入るので、夢の平の散居村展望台の方がいいかな。

_S9A3381

日没は最後の方は雲に隠れてしまったが、小焼けで少しだけ焼けた。
小焼けになる時間が終わるとすぐに帰る人が多いが、
自分は大抵、夜景も撮影することにしている。

_S9A3452





石川県金沢市の石川県庁展望ロビーから望む夕景と夜景 5月8日分6-6。

天気は曇りにかわる。
3時15分ごろに福井市の福井城跡に移動。
周辺にコインパーキングあり。

曇り空でも撮れるポイントがないか、
少し探したがあまりいい場所がなかったので、素通り。

そのまま下道を北上して、夕方6時過ぎに石川県庁へ。
無料駐車場あり。
19階に展望ロビーがあり、360度の眺望がある。
コロナの影響で現時点では閉鎖中。
https://www.pref.ishikawa.lg.jp/19f_kohryu/introduction.html
https://www.pref.ishikawa.lg.jp/kensei/shisetsu/tembolobby/index.html

_S9A1207

_S9A1227


山口県岩国市の錦帯橋のライトアップ夜景 4月23日分5-5。

4時半に大平山を出て、途中30分ほど休憩。
6時半ごろに岩国市の錦帯橋に到着。

河川敷に駐車可。日中は有料300円。
吉香公園内の駐車場は無料。
トイレは観光協会の建物や吉香公園内にある。
山上に見えるのは岩国城。ライトアップの色合いは定期的に変わる。

http://kankou.iwakuni-city.net/


_S9A0253

福岡県福岡市の油山片江展望台からの市街夜景 4月22日分5-5。

5時に北山シャクナゲ・ツツジ園を出発。
5時50分頃に油山片江展望台に到着。
無料駐車場有り。トイレは途中の道沿いにある。
日本夜景遺産、夜景100選。

https://yokanavi.com/spot/27158/
http://www.yakei-isan.jp/spot/detail.php?id=211
https://yakei.jp/japan/spot.php?i=kataeyama

_S9A0094

10時に福岡ICから高速へ。
途中古賀SAで仮眠。

奈良県生駒市の信貴生駒スカイラインのパノラマ展望台から望む大阪平野の夜景 12月6日分。

朝から快晴。
夕方から、信貴生駒スカイラインへ。

信貴生駒スカイラインは奈良県と大阪府の県境にあるが、
ほとんどの部分は奈良県側になる。

信貴山料金所から生駒山上料金所までの通り抜けは、1360円。

https://www.kintetsu.co.jp/leisure/skyline/about/#price

https://www.kintetsu.co.jp/leisure/skyline/parking/

信貴山側のスカイライン沿道の楓の紅葉は見頃。
この辺りの見頃は遅いようで、とても綺麗だったが、
もう暗かったので、撮影はせず。

鐘の鳴る展望台からは、ベストタイミングで数年前に撮影したので、
今回はパノラマ展望台から撮影。
展望台は数か所あるが、空に赤味が残るベストタイミングに2ヶ所を廻るのは不可能なので、
複数回来るしかない。
もちらん暗くなってから撮ることはできるし、それはそれでいいのだが。

_7R30215

_7R30220

_7R30225









大阪府東大阪市の市庁舎から望む東大阪ジャンクションと市街の夕景と夜景 10月2日分3-3。

天気は快晴が続く。午後から電車で大阪へ。

オリンパスプラザ大阪の萩原さんや喜多さんの写真展と
キャノンギャラリー企画展を見学後、大阪市内のビル群を撮影。
夕方東大阪市の市庁舎へ。22階に展望フロアがある。

4時半ごろに到着、一番乗り。後から3名ほど。
前回来たときは夕方近くになってから雲が増えたが、
今回は快晴のまま。なかなかいい感じ。

_V9A5583

_V9A5643

_V9A5656

日没は5時40分頃。6時半ごろまで撮影して帰路に着いた。

東京都の東京駅の夜景 7月22日分。

東京での自身の写真展の搬入後、各地の写真展を見学。
夜は東京駅の夜景を撮影。


_7R30315

_7R30323

東京の夜景 7月3日~5日分。

7月2日、大阪で写真展のテストプリントを確認後、夜行バスで東京へ。
3日は写真展会場の下見。昨年末の風景写真家協会の「精密風景展」で通った会場なので、
大体はわかるのだが、コロナ対策など確認したかったこともあったので。
その後、写真展案内のポストカードの配布。
ギャラリーでも配布してもらっているのだが、自分でも各所を廻った。
キャノン、ソニー、フジ、エプソンなどのギャラリーはコロナ対策でポストカードおけないのが残念。
ニコン、リコー、オリンパス、クリエイトのフジフォトギャラリー、シリウスはOK。
まったくダメなのはソニーとエプソン。フジは自分のところの分はOK。
キャノンは壁に貼る案内のみOK。
合間に写真展も見学。
連日雨が降ったりやんだりなので、写真はほぼ夜景のみ。
東京駅のリフレクション。

_7R30089

新宿西口。

_7R30126

有楽町。

_7R30146

5日の夜行バスで京都へ戻る。

奈良県天理市の龍王山からの市街夜景 6月7日分7-7。

午後遅く一度帰宅。
夕方になっても快晴なので、天理市の龍王山へ。

天理ダムから少し狭い道を走りますが、駐車スペースからは早ければ5分ほどです。
南城跡にある竜王山山頂と途中の山道沿い1か所からは展望が望めますが、
北城跡やトイレから続く展望台と書かれている道沿いは木が伸びているので、
ほとんど見えません。

https://kanko-tenri.jp/walking-course/ryuozan-course/

_V9A2662

_V9A2695

_V9A2840


神奈川県横浜市の横浜中華街の夜景 12月20日分4-4、21日。

最後に横浜中華街へ。
https://www.chinatown.or.jp/

_7R30544

_7R30584

_7R30634

_7R30647

8時半ごろに横浜駅に戻り、9時頃から夜行バスのバス停で待つ。
夜行バスはVIPライナーなので、京都は待合にVIPルームが使えてよかったんだが、
横浜はふきっさらしで激寒。
今年の東京は特に温くて、厚いダウンジャケットは不要だったんだが、
ここでは役に立った。
東京はVIPルームがあるので、次回は東京発のしよう。

11時に東京発の夜行バスが到着。すぐに出発。
爆睡とまではいかないものの、3列シートなので気兼ねなく、うとうと。

翌21日、朝5時40分ごろには京都駅近くのVIPルームに到着。
6時12分のJRに乗り、大阪経由で8時過ぎに帰宅。

13日間に及んだ東京・横浜旅行は今回で終了です。
日本風景写真家協会の「精密風景」写真展は大成功だったし、
お会いしたことのなかった会員の方たちにも会えて、充実した時間を過ごせました。





神奈川県横浜市の横浜ランドマークタワーから望む夕景と夜景 12月20日分4-3。

天気は快晴から晴れにかわり少し雲が出てくる。

3時半ごろに横浜ランドマークタワーのスカイガーデンへ。
通常1000円。ホームページのクーポンで900円。JAF割で700円。
https://www.yokohama-landmark.jp/skygarden/

69階からの眺めは最高。超広角があるとよい。

_7R30452

_7R30482

_7R30495

_7R30507

_7R30509

再び大さん橋へ。

_7R30517

横浜税関は7色にライトアップ。

_7R30529

東京都港区の品川インターシティと品川駅の夜景 12月18日分。

天気は曇り、後晴れ少し雲。

朝から品川へ。
キャノンギャラリーSを見たかったのだが、1日勘違い。
今日はまだ準備中、あちゃ~。

ニコンミュージアムも見学。なかなか興味深い内容。

品川インターシティ

_7R30249

昼前に四谷のポートレートギャラリーへ。
「精密風景」は今日も大盛況。
今日は最終日で、3時に終了。
撤収はフレームマンさんで、あっという間。

夜に再び品川へ。駅前の夜景を撮影。

_7R30267

_7R30277

_7R30281

_7R30306

横断歩道で撮影中、
カメラバックからカメラを出すときにストラップに引っかかって
レンズキャップが車道と車道の間の植え込みに落下、あちゃ~。

横断歩道はなく、片側4車線もあり、
取りに行くの危ないので、どうしようか迷ったところ、
ちょうどすぐ横に交番があったので、取りに行っていいか聞いてみたら、
「ちょっと待ってください見てきます」といって、
お巡りさんが二人、信号待ちの間に見に行ってくれた。
すぐに見つかったみたいで、レンズキャプは無事戻ってきた。
やっぱりお巡りさんは親切な人が多い、ありがとうございます。

このページのトップヘ