奈良県下北山村の石ヤ塔の紅葉と雲海 11月13日分2-1。

天気は雨。最近晴ればかりなのでワンチャンス。

朝7時過ぎに斑鳩の自宅を出て、45分に道の駅 吉野路大淀iセンターへ。
ここで、友人のHさんと合流。
1台に乗りあわせて、8時5分に出発。
途中15分ほどコンビニへ。

台風の影響で、山紅葉がダメなところがあったみたいだが、
この辺りの色づきは最高で、道沿いの楓も真っ赤っか。

9時10分、大台ヶ原の分岐通過。
9時45分、不動七重の滝への分岐通過。
9時50分、林道池郷線に入る。

林道池郷線は台風の影響で通行止めになっていたが、4月に開通。
この道は崖崩れが多く、よく通行止めになる。
落石が多く、尖った石を踏んでのパンク要注意。

10時14分に石ヤ塔の展望所。先客6名ほど。
後から4名ほどで、自分たちを入れて最大時12名くらい。

撮影ポイントは近くに2ヶ所あるが、
樹々が伸びてどんどんエリアが狭くなってきているので、ぎりぎりの感じ。
路肩駐車可能だが、トイレなどはなし。

雨は時々強く降ったり、小雨になったりの繰り返し。
雨が強くなると、真っ白になり見えなくなる。
ちょうどいいのは、雨が小康状態になり、雲海が流れて岩塔の間を抜けてくる時なのだが、
まぁなかなか難しい。
1時間に1回くらいの感じで、割といい感じになるが、
100パーセント、満足な感じにはならなかった。
それでも、そこそこなのは撮れたので、満足なのだが。
紅葉は見頃前半の感じ。
まだ赤いのは早かったように思うが、逆に見頃過ぎだったかも。

http://www.vill.shimokitayama.nara.jp/kankou/seichi.html

2008年に来た時の記事↓
https://coolheartgallery.livedoor.blog/archives/531503.html

_S9A6784

_S9A6826

_S9A6827

_S9A6902

結局2時50分まで、4時間半ほど粘って撮影。
不動七重の滝も撮りたかったので名残惜しいが移動。
ほとんどのカメラマンもそれまでに帰り、残り2名ほど。