風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:あべのハルカス

大阪府大阪市の市内風景 1月8日分。

天気は快晴。

朝から写真展を見るために大阪市内へ。

天気も良いので、ついでに市内風景を撮影。

通天閣。

_S9A3591

フェスティバルホール。

_S9A3600

大阪市立科学館と国立国際美術館。

_S9A3615

ヒルトン大阪・大阪マルビル・梅田DTタワー。

_S9A3619

あべのハルカス。

_S9A3649



大阪府大阪市の「あべのハルカス」の夕景と夜景 10月24日分。
金曜日、所要で大阪へ、帰りに寄り道。

通天閣の夕景。

イメージ 1

あべのハルカスの夕景。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

あべのハルカスの夜景。

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


大阪府大阪市天王寺の「あべのハルカス」の夜景 9月9日分2-2。

前回の続き。

6時15分頃に日没。6時30分頃から夜景撮影。

カメラマンもいっぱい。三脚は一応使用可みたい。
ガラスが反射するので、撮影時に自家製のコンパクト暗幕を使用。

通天閣。北西方向。

イメージ 1

イメージ 2

北側。

イメージ 3

西側。

イメージ 4

東側。

イメージ 5

南側。

イメージ 6

北西方向、左が難波、中央が心斎橋、右奥が梅田、大阪駅界隈。

イメージ 7

北側。

イメージ 8

イメージ 9

北西側。

イメージ 10

西側。

イメージ 11

中秋の名月明けのスーパームーンだったが、雲が多く、
月はいまいちよく見えなかった、残念。



大阪府大阪市の天王寺の「あべのハルカス」からの展望 9月9日分2-1。

天気は晴れ少し雲あり、この数ヶ月ではかなりいいほう。

3時ごろにハルカス300の当日券の列に並び、
30分くらいの待ち時間で購入、1500円。

16階の美術館までエレベーターで上がり、乗り換えになる。
ここまでは自由に上がれる。

16階のテラスからは、ガラスはあるが北側と東側が見える、夜7時まで

16階のテラス北側。

イメージ 1

16階のテラス、東側。

イメージ 2

16階の美術館横にゲートがあり、ここから一気にエレベーターで60階へ。
58階から60階までが、ハルカス300の展望台。
59階は北・南・東側の展望で、お土産屋がある。
58階は北・南・西側の展望、東側はカフェダイニングバー。

北側、真ん中が谷町筋。

イメージ 3

四天王寺。

イメージ 4

北西の大阪駅方面。遠景はかなり霞む。

イメージ 5

北西下側の通天閣。見下ろす感じ、さすが地上300m。

イメージ 6

東側の奈良方面、正面が生駒山。
夕方なので、光線状態はベスト。

イメージ 7

南東側の堺方面。
手前から斜めに走るのが、阪神高速松原線。

イメージ 8

58階から60階まで吹き抜けになっている、真上にヘリポートが見える。

イメージ 9

時間があるので、ヘリポートツアーに参加した、随時開催で500円。

イメージ 10

夕暮れ時の街、北東側。
空気はすがすがしいが、ヘリポートは周囲に比べ一回り小さいので、
建物が邪魔して眺めはいまいち。

イメージ 11

西側、大阪港、神戸方面。
大阪府の咲洲庁舎の奥に明石海峡大橋もうっすら見えた。
建物が邪魔で、こちら側は見えにくい。

イメージ 12

60階からだとこんな感じ。時間的にはこちらを先に撮影してます。
58階は、窓に近づけないので西側は撮影しにくい。

イメージ 13

夜景に続く。

このページのトップヘ