風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:すさみ町

和歌山県串本町の橋杭岩と日の出・紀伊大島の海金剛・串本大橋・潮岬灯台、すさみ町の枯木灘・夫婦波 7月25日分2-1。

翌日朝3時半頃に起きる。
暑くてほとんど眠れず、朝が早い夏場はきつい。

和歌山県串本町、橋杭岩から日の出を撮影。
カメラマンは6人ほどと少な目。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

紀伊大島の海金剛。
天気は快晴、気持ちがいい。

イメージ 6

串本大橋。

イメージ 7

潮岬灯台。
駐車場300円、灯台内部見学200円、9時から。

イメージ 8

イメージ 9

すさみ町、枯木灘の展望ポイント。
カメラマンムック「日本の冬」で紹介した所。
フェニックスのある駐車場から、ほんの少しだけ歩く。
JR見老津の駅から歩いても行ける。
冬場の夕日がおすすめ。
木がやや邪魔なので、脚立があると便利。

イメージ 10

車ならすぐの夫婦波。
左右から波が押し寄せるところ。
満潮でも干潮でも撮りにくいので、潮の加減が難しい。

イメージ 11

続く。

とんぼがえり、5月30日分。


 昨日は、朝2時前に起床で、京都へ。
深夜ということもあり、1時間20分程で到着。

天気予報は、朝のうちは雲が残るが、後は晴天ということだったが、
日の出での時刻がきても、空には暑い雲があり、
いっこうに晴れる気配なし。

最近は、仕事の合間に少し街並みの撮影に出るくらいで、
ほとんど出かけてなかったので、
今日は撮るぞとはりきっていたのだが、
本当に天気予報はあてにならない。

結局夜景を少し撮影しただけ。
雲は当分動きそうにないし、
中途半端な曇りの日は、花のアップなどの撮影以外は向いていないし、
街並みの撮影が目的だったので、とんぼがえりで7時前に自宅に戻る。
あ~ついてない!

写真は、以前に撮影した和歌山県すさみ町の雫の滝です。
薄暮の時間に撮影しました。

イメージ 1

このページのトップヘ