風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:ひたちなか市

茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園のコキア 10月18日分。

朝は雲が多い空模様。
天気予報もGPVもいまいちだったが、天気は快晴に変わる。

7時55分に海浜側の駐車場前のゲートに到着、先客車2台。
8時37分にゲートオープン。
駐車場1日510円。
8時50分ごろで車20台ほど。
平日で天気予報いまいちだったので、少な目か。

9時6分に券売機オープン。入園450円。

入園は9時半から。ここは1番に入り急いでコキアのあるエリアへ。
もう数名が撮影中。別ゲートから走ってきた模様。
なので人のいないカットは少ししか撮れず。
5分もすればかなりの人出、みんな早い。

コキアの紅葉は見ごろ前半、まだ少し緑も残る感じ。
コスモスは5分咲き、場所により見頃前半。
そばの花は見頃。

春にネモフィラも撮ったので、秋のコキアも撮らないとね。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

天気はいいものの、光線的には午後のほうがいいので、
途中1度園内を廻り、1日中撮影していた。

他エリアのバラやコスモスは見頃。

イメージ 7

イメージ 8

午後遅くに再びコキアのあるエリアへ。

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

4時47分に日没。閉園は5時。
5時前に駐車場に戻る。残り13台。



茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園のネモフィラ 4月28日分。

5時25分出発で高速を走り、6時45分ごろにひたち海浜公園ICから出る。
7時15分ごろに海浜口の駐車場へ、先客5台。
ネモフィラ畑に一番近い駐車場。

9時に外ゲートが開き、駐車場入り口前へ。トイレあり。

9時10分に駐車場オープン、510円。
9時20分に券売機オープン、410円。年間パスはあるが、前売りはない。

そのころにバスも来て、家族連れも先に並んでいるので、
先客40人くらい。バスのチケットは入場券込みみたい。

天気予報では、朝から晴れ予報と昼から晴れに分かれていたが、
どうやら後者で、曇り空。

9時30分にオープン。
天気いまいちなので、開門ダッシュはせずに、ゆっくり歩いてネモフィラ畑へ。


9時40分ごろにネモフィラ畑に到着、満開。
すでにかなりの人で溢れている。
開門ダッシュしても意味なさそう。

朝はどんよりで、雨も降ってくる。

昼頃から晴れ間が見えてきて、しだいに快晴に変わる。
写真のアングル的には、昼から午後の光線が良さそう。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

菜の花は5分咲きくらいだった。

イメージ 9

イメージ 10

高台からの眺め。

イメージ 11

午前中、ほとんど雨が降ったりやんだりで、
昼からどんどん天気が良くなってきたので、1日ずっといてしまった。

閉園は5時で、5時前に閉園のアナウンスが流れるが、人波はなかなかひかない。
5時15分くらいに雲が増えてきたので、帰る。
CM撮影が始まり、まだ見学している人もいる。
5時25分位に出口。まだ6台くらい車が残っていた。
他の駐車場のほうが20倍くらい大きいので、
この時点でも相当の人が残っていたと思う。

その後、涸沼で夕日を狙うが雲に隠れて撃沈。
茨城西ICから北関東道に入り、伊勢崎ICまで走る。1時間半ほど。

伊勢崎市のビジネスホテル泊。


このページのトップヘ