風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:ふとん太鼓

大阪府東大阪市の秋郷祭 10月15日分。

天気は雲の多い晴れ。
近鉄の生駒駅前の駐車場に停めて、近鉄奈良線に乗り枚岡駅へ。
生駒駅前の駐車場は1時間200円ほど。枚岡駅周辺には駐車場はない。
また枚岡神社の駐車場は祭り期間は使えない。
秋郷祭へは20数年ぶりの訪問。

駅を出るとすぐに枚岡神社。3時過ぎに境内へ。
https://osaka-info.jp/page/hiraokajinja-shugosai
http://www.hiraoka-jinja.org/rituals/

太鼓台の宮入は14日・15日両日ともに3時半から。
ふとん太鼓は全部で23台もあるので、とても見ごたえがある。
参拝客は多いのだが、境内は広いので余裕あり。
参道は坂道で良く見えるし、右側の階段や灯籠横が高くなっているので、
写真は撮りやすい。
ただ宮入後半は、かなり暗くなるのがネック。

_W6A1940

_W6A1974

_W6A1977

_W6A1988

_W6A2058

_W6A2061

_W6A2087

_W6A2119

_W6A2137

_W6A2174

_W6A2189

_W6A2198

_W6A2205

_W6A2255

19時からは提灯を灯して練合があるが、暗くて写真的には難しいので、
途中であるが帰路に着いた。



大阪府堺市の百舌鳥八幡宮月見祭 9月23日分。

天気は雲の多い晴れ。
朝から母と姪っ子を連れて、大阪府堺市の百舌鳥八幡宮へ。
高速を使い50分ほどで、
中百舌鳥5南交差点近くの100円パーキングに到着、最大600円。

歩いて10分ほどで、百舌鳥八幡宮。

祭は9月下旬ごろ、2日間かけて宮入と宮出が行われる。
今回で3度目くらいの訪問だが、前回からは22年ぶり。

9時半から11時まで、子供太鼓。
11時5分から11時35分まで稚児行事。

11時20分ごろにはかなりの人出で境内が埋まってきた。

11時40分から各町1時間ずつかけての宮出し。
境内数往復して、最後に石段を下りていく。

祭は夜10時まであるが、
さすがに疲れるので、2町だけ撮影して帰路に着いた。

イメージ 1

イメージ 5

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 6



このページのトップヘ