風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:ほしだ園地

大阪府交野市の「ほしだ園地」の星のブランコ 8月16日分。

お盆休みで帰省した兄家族と近場にお出かけ。

http://osaka-midori.jp/mori/hoshida/hoshinoburanko.html

_W6A8425

大阪府交野市の「ほしだ園地」の星のブランコ 4月25日分。

コロナの感染拡大で、遠出は諦めて近場の撮影。

http://osaka-midori.jp/mori/hoshida/hoshinoburanko.html


_V9A1714

_V9A1737

大阪府交野市のほしだ園地の星のブランコと紅葉 11月29日分2-1。

天気は朝は晴れ少し雲、のち雲が増える。

11時過ぎに、府民の森・ほしだ園地の駐車場へ。

朝10時頃のライブカメラでは、まだ空いていたが、すでに満車。
去年は11時半ごろでも
駐車場待ちの列に入れたが、
今年はダメで、近くの旧道の片車線を利用した仮設駐車場へ、1日500円。
ほしだ園地駐車場までは歩いて5分ほどの距離。ほしだ園地駐車場は1時間200円。


火曜日は休園。ほしだ園地は自由に入れるが、駐車場は閉まり、
星のブランコも閉鎖されるので、注意。

トイレは
駐車場に仮設が、
クライミングウオール前の管理事務所横と展望所下の広場にある。
また管理事務所に飲み物とアイスの自販機あり。

去年の秋に来た時の分。↓
http://coolheartgallery.livedoor.blog/archives/533748.html

川沿いの楓紅葉は見頃。管理事務所横の銀杏は見頃散り始め。

_V9A7815

_V9A7826

平坦な道をゆっくり歩いて40分ほどで展望所。
ショートカットの階段道もある。

展望所からは、南から北を見ることになるので、晴天の昼前後がおすすめ。
去年は遠景が霞んでいたが、昨日の雨のおかげで今日はクリア、しかし雲あり。

吊橋の南側からは、昼過ぎの光線がおすすめ。
北側からは夕方遅くがよいと思う。

_V9A7828

_V9A7852

大阪府交野市のほしだ園地の星のブランコと紅葉 11月30日分2-1

11時半ごろに、府民の森・ほしだ園地の駐車場へ。
道路狭いのでタイミング悪いと駐車場待ちができないが、
なんとか4台目くらいで、駐車場待ちの列に入れた。
駐車場待ちは5台くらいがぎりぎりで、それ以上は移動しないといけない。

10分ほど待って駐車場へ、1時間200円。


火曜日は休園。ほしだ園地は自由に入れるが、駐車場は閉まり、
星のブランコも閉鎖されるので、注意。

平坦な道をゆっくり歩いて40分ほどで展望所。
ショートカットの階段道もある。

展望所からは、南から北を見ることになるので、晴天の昼前後がおすすめ。
遠景かすみがちなので、できれば雨上がりがベスト。

今日は少し霞んでいた。

イメージ 1

展望所から少し戻って、星のブランコへ。
吊橋の南側からは、昼過ぎの光線がおすすめ。
北側からは夕方遅くがよいと思う。

イメージ 2



大阪府交野市のほしだ園地 4月20日分。
天気は快晴。
朝から星田園地へ。駐車場1時間200円。
紅葉時期はすぐに満車になるが、今日は3台だけ。
昼頃には15台ほど。全部で88台分なので、まだがらがら。

歩いて10分で、クライミングウォールのある管理棟前。室内に自販機あり。
そこから20~30分ほどで展望台。

展望台からは、天王山方面を北向きに見ることになるので、
午前中から昼過ぎくらいの光線がお勧め。
山桜は半散りから散り始め。躑躅は咲き始めのが多い。
新緑がとても綺麗だった。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6




大阪府交野市のほしだ園地の紅葉 11月24日2-1。
朝から大阪府交野市のほしだ園地へ。
奈良県生駒市の北側になる。斑鳩町から40分ほど。

天気は快晴。

10時10分頃に着いたときは、駐車場はほぼ満車。
1時間200円。ハイカーがいっぱい。


森林鉄道風歩道橋を歩いて10分ほどで、クライミングウォールのある広場。
管理棟、トイレなどがある。食べ物販売のワゴンも出ていた。

イメージ 1

この辺りには楓も多く、見頃。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

さらに5分ほどで分岐、右に5分ほど進むと星のブランコと呼ばれる吊り橋。
吊り橋は、けっこう揺れる。
眼下に見えるのは、コナラの紅葉が多い。

イメージ 2

イメージ 7

イメージ 8

吊り橋を渡りさらに5分ほど進むと、分岐があり、
右に進むと橋を横から望むヤッホーポイント、さらに進むと最初の分岐に戻る。

左に進むと、すぐにやまびこ広場に至る。
そこから少し上ると展望台。
眼下に星のブランコが見える。

左の支柱の上あたりが、天王山。左側が枚方市街。
右の支柱の上あたりが、京都市街になる。

イメージ 9

ヤッホーポイントからの吊り橋。

イメージ 10

上の分岐から下の分岐まで、約10分。
1時前に駐車場に戻ると、道路は駐車場町の車で渋滞中。

国道163号線まで戻り、京都市精華町のけいはんな公園に向かう。
続く。

このページのトップヘ