風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:みなみの桜

静岡県南伊豆町の「みなみの桜と菜の花まつり」2月20日分2-1。

前夜に高速移動、沼津近くで車中泊。

朝から南下して、静岡県南伊豆町へ向かう。
朝のうちは雲が多かったが、少しすると雲が減り快晴に変わる。


駐車場は700円。
前夜の雨で少し散っているものの、河津桜はほぼ満開。
今年も平均より早めの進行。
河津桜の開花期は長めだが、見に行かれる方はお早めに。

日野菜の花畑のほうは満開だったが、桜の下の菜の花は少な目。
二年前に来た時より少ない感じ。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

その後、河津町に移動。


静岡県南伊豆町の「みなみの桜」と「あいあい岬」からの夕日と河津町の河津桜 2月21日分。

その後、南伊豆町に移動。
昨日の嵐で心配していたが、まだほとんど散っていなくて安心した。
ここの桜は通称「みなみの桜」と呼ばれ、河津町の桜と区別されている。

どちらも例年の見頃は3月上旬だが、
今年は10日から2週間も早く見ごろになった。

南伊豆町

道の駅近辺が一番の見所。この時期のみ駐車場500円。
堤防の菜の花は少な目。
嵐の後で気持ちがいい青空。

東側の菜の花の多いところで撮影。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

ここで、写真家の河口さんとばったり。
夜中に車を飛ばして来られたそう。

イメージ 7

西側からは昼以降の光線が良い。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

12時45分ごろに出発。
1時半ごろに河津町に到着。

河津町の方が有名で、鉄道でも来れるので、
人もすごく多くて、駐車場も多いのにほぼ満車状態。

なんとか空きを見つけて駐車場に入れる。駐車場は500円もしくは700円。
河津町の方はやや散りが多く、見頃後半。
条件的には午前中から午後早めの光線がおすすめ。


峰温泉付近。

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

3時50分に出発、再び南伊豆町に移動。

4時35分に到着。
橋と山の影が落ちてきている。
もう少し早い時間が良さそう。

イメージ 16

イメージ 17

5時前に出発、大根展望所近くのあいあい岬へ。
広い駐車場があり、売店もあるが夕方は閉まっている。

駐車場の手前、少し北側で撮影。
カメラマン数名。

イメージ 18

5時半ごろに日没。すぐに南伊豆町に戻る。
ライトアップ、南側はもうついているのだが、
北側は点灯時間の6時になってもつかず、6分位遅れてやっと点灯。
薄暮の時間は貴重なのに残念。もっと早く45分頃には点灯してほしい。

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21


このページのトップヘ