和歌山県高野町の高野山のろうそく祭り 8月13日分。


午後2時半過ぎにに自宅を出発、途中御所市辺りで通り雨、5時前に高野山到着。
京奈和道ができたので、以前より30分は早くなった。

金剛峰寺前の駐車場はいっぱい、なんとかすべりこみで停める。
今回は家族も一緒だったので、伽藍はもう閉まっていたが、高野山内を案内して廻る。

6時過ぎに奥の院の駐車場に移動、ここもなんとかすべりこみで停める。
駐車場前には屋台がいっぱい並んでいた。

姪っ子が歴史上の有名人のお墓を見たがったので、撮影場所の下見を兼ねて見て廻る。
カメラマンはかなり少なめ、滝の拝でお会いしたかたに再会する。
ろうそくは2時間分、灯篭とろうそくの場所は年によって変わるらしい。

7時前から参拝者にろうそくが配られ、参道にろうそくが灯されていく。
観光バスも大挙してやって来るので、7時過ぎにはすごい人の波。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

最後の写真は複数の写真をレイヤーで合成マスキング、参拝者が目立たないようにしたもの。

8時前に弘法大師の御廟にお参りしてから帰る。
この辺りは撮影禁止なのだが、携帯なので撮影している人がけっこういた。
撮影禁止の看板にまったく気づいていないのだろうか。