風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:ネモフィラ

奈良県河合町の馬見丘陵公園のネモフィラ 5月5日分3-3。

最後に馬見丘陵公園に移動。

ネモフィラは見頃後半。
北エリアにあるので、北側の駐車場が便利。

イメージ 1

大阪まいしまシーサイドの「ネモフィラ祭り」4月20日分2-1。

天気は快晴。
朝から家族で大阪市の舞洲にある大阪まいしまシーサイドへ。
駐車場後払いで700円。入場900円。
9時の開園の30分前に到着。先客10台で17名ほど。


ここは以前は大阪舞洲ゆり園だったが、ゆり園は昨年度で終了して
今年からはネモフィラ園となった。
なんでもゆり園は台風被害を受けてだめになったとか。
関西ではネモフィラ園は珍しいのだが、
花が小さく写真的にいろんなバリエーション撮るのは難しい感じ。
今日明日はサンセット営業もやっている。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

大人気のネモにゃん。ライオンじゃないよネコだよ。

イメージ 6



群馬県館林市の東武トレジャーガーデンと栃木県栃木市の夜景 4月30日分3-3。

さらに南下、3時過ぎに東武トレジャーガーデンへ。
駐車場無料、入園料金は変動制で、当日は1000円。
100円割引チラシあり。


ネモフィラ、芝桜などが見頃。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

その後北上して、栃木県栃木市の太平山へ向かう。
夕方6時ごろに浅間神社下の駐車場に到着。
駐車スペースは少ない、トイレあり。

神社裏から登山道に入り、夕日が見えるか探したが、いいポイントはなかった。
浅間神社から北東方向の展望はある。

栃木市街の夜景。
道路は夜10時から4時まで通行止め。

イメージ 4

イメージ 5

夜は足利市の健康ランド泊。

埼玉県東松山市の武蔵野丘陵森林公園 4月29日分3-2。

午後1時前に東松山市の武蔵野丘陵森林公園に移動。
駐車場620円、周辺に民間の駐車場(300円.500円あり)
入園は410円だが、本日は無料開園日。


公園内はすごく広いので、園内バスあり。

雲が増えてきたが、まだ青空が広がっている。

ツツジ。

イメージ 1

ポピー畑。

イメージ 2

ネモフィラ畑。

イメージ 3

ルピナス畑。

イメージ 4

5時に閉園なので、4時半ごろに駐車場に戻るが、
急に風が強まり嵐のようになってきた。

その後、群馬県太田市の金山城跡へ向かう。

茨城県ひたちなか市の国営ひたち海浜公園のネモフィラ 4月28日分。

5時25分出発で高速を走り、6時45分ごろにひたち海浜公園ICから出る。
7時15分ごろに海浜口の駐車場へ、先客5台。
ネモフィラ畑に一番近い駐車場。

9時に外ゲートが開き、駐車場入り口前へ。トイレあり。

9時10分に駐車場オープン、510円。
9時20分に券売機オープン、410円。年間パスはあるが、前売りはない。

そのころにバスも来て、家族連れも先に並んでいるので、
先客40人くらい。バスのチケットは入場券込みみたい。

天気予報では、朝から晴れ予報と昼から晴れに分かれていたが、
どうやら後者で、曇り空。

9時30分にオープン。
天気いまいちなので、開門ダッシュはせずに、ゆっくり歩いてネモフィラ畑へ。


9時40分ごろにネモフィラ畑に到着、満開。
すでにかなりの人で溢れている。
開門ダッシュしても意味なさそう。

朝はどんよりで、雨も降ってくる。

昼頃から晴れ間が見えてきて、しだいに快晴に変わる。
写真のアングル的には、昼から午後の光線が良さそう。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

菜の花は5分咲きくらいだった。

イメージ 9

イメージ 10

高台からの眺め。

イメージ 11

午前中、ほとんど雨が降ったりやんだりで、
昼からどんどん天気が良くなってきたので、1日ずっといてしまった。

閉園は5時で、5時前に閉園のアナウンスが流れるが、人波はなかなかひかない。
5時15分くらいに雲が増えてきたので、帰る。
CM撮影が始まり、まだ見学している人もいる。
5時25分位に出口。まだ6台くらい車が残っていた。
他の駐車場のほうが20倍くらい大きいので、
この時点でも相当の人が残っていたと思う。

その後、涸沼で夕日を狙うが雲に隠れて撃沈。
茨城西ICから北関東道に入り、伊勢崎ICまで走る。1時間半ほど。

伊勢崎市のビジネスホテル泊。


このページのトップヘ