風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:パノラマ台

山梨県山中湖村のパノラマ台からの夜明けの富士山山中湖湖畔の紅葉、富士スバルライン 11月05日分。 

朝は快晴、すぐに雲が増える。

山中湖村のパノラマ台からの夜明けの富士山。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

山中湖湖畔の紅葉。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

その後、青空の面積は多いのだが、雲が増え富士山が良く見えなくなる。

イメージ 8

富士スバルラインが無料開放だったので、鳴沢村の五合園レストハウスへ。
中国からの観光客の人たちでいっぱい。

イメージ 9

夕方、ダイヤモンド富士を撮りに行くが、すごく雲が増えてしまった。

イメージ 10

富士山が良く見えなくなったので、夕日を待たずに4時半に帰路に着く。

5時過ぎに静岡県の御殿場ICから入る。
東名、名古屋湾岸、東名阪、名阪国道、西名阪経由で、11時過ぎに帰宅。

御殿場ICから法隆寺ICまで、休憩合計65分込みで、7時間ほど。

今回で東北・甲信越の秋取材記は終了です。
ありがとうございました。

37日間の総走行距離は、8450キロ。
撮影 321GB 動画込みで11150枚ほど。
あまり天気に恵まれなかったので、少なめです。


山梨県富士河口湖町の本栖湖からの富士山と朝焼け、西湖、河口湖、大石公園、御坂峠紅葉台
、山中湖村の山中湖からのダイヤモンド富士、パノラマ台 11月04日分。 

天気は1日快晴。

山梨県富士河口湖町の本栖湖湖畔からの富士山と朝焼け。
快晴なのだが、天気が良いと湖の霧がすごく、
場所によっては富士山は全然見えない。

イメージ 1

霧が動いてきたので移動、西湖へ。

イメージ 2

イメージ 3

河口湖湖畔の紅葉、見頃。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

大石公園。

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

御坂峠。

イメージ 14

円形ホール周辺。

イメージ 15

イメージ 16

紅葉台のレストハウスの二階からの眺め。
8時半から日没まで、150円。早朝は閉まってます。

イメージ 17

イメージ 18

その後、山中湖湖畔に移動。
10月中旬から2月下旬まで、湖畔沿いからダイヤモンド富士が見える。
今日は、雲ひとつない快晴で、条件が良かった。

イメージ 19

同じ山中湖村のパノラマ台へ。
駐車場、トイレあり。道沿いから見えるので人気がある。

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

山中湖湖畔の紅葉。
薄暮のうちに撮るつもりだったのに、移動が遅すぎた。

イメージ 23

再び、パノラマ台へ、綺麗に星が見えた。

イメージ 24


このページのトップヘ