風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:七尾市

石川県七尾市の能登島の能登島大橋と躑躅 5月11日分6-2。

9時半ごろに能登島大橋の南側にある屏風崎公園へ。
無料駐車場・トイレ有り。躑躅が見頃。
午前中の光線がおすすめ。

_S9A2280

能登半島はこの時期、野藤の花が目立つ。

_S9A2300



石川県七尾市の能登島のガラス美術館と須曽蝦夷穴古墳 5月11日分6-1。

朝は曇り、次第に少し青空が見えてくるが雲が多い。

8時ごろ、のとじま水族館へ。
25分に、ガラス美術館へ。
どちらも外観のみ撮影。無料駐車場有り。

写真はガラス美術館。

_S9A2201

_S9A2220

9時頃に、須曽蝦夷穴古墳へ。
無料駐車場有り。

_S9A2250


石川県七尾市の小丸山城址公園の躑躅 5月10日分8-8。

12時過ぎに総持寺祖院を出るが、
天気は下り坂で、曇りにかわる。

その後、能登金剛の海岸付近をロケハンで廻り、
4時50分頃に七尾市の小丸山城址へ。
無料駐車場・トイレ有り。躑躅が見頃。
高台にあり展望所が二か所ある。

_S9A2148

_S9A2168



石川県七尾市の石崎奉燈祭 8月4日分3-3。

午後4時過ぎに七尾市のワクラ村田製作所の臨時駐車場へ。
まだ半分ほどの入り。
近道の墓地の間を抜け、歩いて堂前へ。
すでに奉燈はそろっていた。



午後5時10分から乱舞が始まる。
見学は反対側のほうがいいが、思いっきり逆光なので、
順光側から撮影。

今年、数基の奉燈の絵や文字を新たに新調したとのことで、
すごく綺麗だった。

5時35分に終了。夕食休憩。

イメージ 1

イメージ 2

夜の部は午後8時に堂前を出発するのだが、
全部の奉燈に明かりがともったのは7時38分。
その後も1部の明かりが消えたりするので、時間との闘い。

和倉温泉が近いので、観光客はすごく多い。

12年前に来たときはフィルム撮影だったが、今回はデジタルなので、
高感度が使え、その場で確認できるので、その点ではすごく楽だった。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8


夜は七尾市のネットカフェへ。
土曜日のナイトパック8時間1200円。シャワーもあり、350円ほど。
車の中は暑くて寝れないし、夏場、周辺に安宿ない時はネットカフェがいい。


このページのトップヘ