風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:世界遺産

青森県八戸市の是川石器時代遺跡 7月29日分3-2。

12時40分に長七谷地貝塚を出発。
1時過ぎに、八戸市埋蔵文化財センター是川縄文館へ。
無料駐車場有り。見学250円。
是川(これかわ)石器時代遺跡は現在閉鎖中で見学できない。
北海道・北東北の縄文遺跡群として最近世界遺産に登録された。

_S9A2984

_S9A2988

_S9A2990



青森県八戸市の長七谷地貝塚 7月29日分3-1。

天気は曇り。
朝食後、9時に弘前駅前のホテルを出発。

10時ごろに十和田湖へ。
少し青空も見えるが雲が多いので、撮影せず素通り。
国道102号線を東進して、途中20分ほど休憩、
12時20分ごろに長七谷地貝塚(ちょうしちやちかいづか)へ。
北海道・北東北の縄文遺跡群として最近世界遺産に登録された。
路肩駐車可。埋め戻されていて看板以外何もない感じ。
https://jomon-japan.jp/learn/jomon-sites/choshichiyachi

_S9A2979

_S9A2980


青森県青森市の小牧野遺跡 7月26日分7-6。

2時40分に三内丸山遺跡を出て、小牧野遺跡へ向かう。
出口から案内有り。15分ほど。
手前に小学校を改装した資料館があり見学、無料。

_S9A2768

_S9A2767

_S9A2769

_S9A2770

その後、小牧野遺跡へ、車で5分ほど。
ここにも休憩施設と簡単な展示がある。
無料駐車場あり、トイレは休憩施設内にあり。
北海道・北東北の縄文遺跡群として最近世界遺産に登録された。
https://jomon-japan.jp/learn/jomon-sites/komakino

_S9A2779

_S9A2777

青森県青森市の三内丸山遺跡 7月26日分7-5。

9時半に高山稲荷神社を出て、途中20分ほど休憩。

11時前に三内丸山遺跡へ。
北海道・北東北の縄文遺跡群として最近世界遺産に登録された。
特別史跡にも指定されている。
無料駐車場・トイレあり。
観覧410円 見学時間は、9時から5時まで。
ボランティアガイドによるツアーもある。
http://sannaimaruyama.pref.aomori.jp/

_S9A2765

_S9A2528

_S9A2542

_S9A2549

_S9A2566

_S9A2584

_S9A2579

_S9A2595

_S9A2754

一番撮りたいメインのアングルは、午後の光線が良いので、
一通り抑えた後、再入場は可能なので一度遺跡を出て、
向いの建物内にあるレストランで食事休憩。

縄文時空間の さんまるミュージアムの展示。撮影可。

_S9A2677

_S9A2647

_S9A2652

_S9A2655

_S9A2659

_S9A2663

_S9A2667

_S9A2671

_S9A2679

午後少ししてから再び遺跡へ。
やや雲が増える。

_S9A2682

_S9A2742




青森県つがる市の亀ヶ岡石器時代遺跡 7月26日分7-3。

7時過ぎに大森勝山遺跡を出発。
7時半にJR五能線木造駅で少し寄り道。土偶の形をした駅。
https://www.aptinet.jp/Detail_display_00002676.html

7時55分に亀ヶ岡石器時代遺跡へ。
北海道・北東北の縄文遺跡群として最近世界遺産に登録された。
無料駐車場・トイレあり。
https://jomon-japan.jp/learn/jomon-sites/kamegaoka

しょこちゃん広場。

_S9A2485

遺跡も見学して廻ったが、発掘後に埋められていて、
単なる広場みたいなのが多くいま一つの感じ。

青森県弘前市の大森勝山遺跡 7月26日分7-2。

6時25分に出発、大森勝山遺跡に向かう、20分ほど。
北海道・北東北の縄文遺跡群として最近世界遺産に登録された。
https://jomon-japan.jp/learn/jomon-sites/omori-katsuyama

無料駐車場あり、まだ周辺は工事中。
朝早かったので、入れないかと思ったが、
特に閉鎖されておらず、自由に見学可。
岩木山が良く見える。

_S9A2421


秋田県鹿角市の大湯環状列石遺跡 7月25日分10-9。

3時半に鹿角市(かずのし)の大湯環状列石遺跡へ。
康楽館から20分ほど。

北海道・北東北の縄文遺跡群として最近世界遺産に登録された。
特別史跡になっているのは、ここと三内丸山遺跡の2ヶ所だけ。
https://jomon-japan.jp/learn/jomon-sites/oyu

無料駐車場あり。ビジターセンター内にトイレあり。
見学は自由だが、見学時間は、
4月~10月 9:00~17:30(公開範囲を制限)
11月 9:00~16:00(月曜日は閉鎖。公開範囲を制限)
冬季閉鎖(11月中旬~4月中旬)

_S9A2022

_S9A2040

_S9A2056


秋田県北秋田市の伊勢堂岱遺跡 7月25日分10-7。

途中仮眠休憩しながら、のんびり北上。
1時半に大館能代空港近くにある、北秋田市の伊勢堂岱(いせどうたい)遺跡へ。
北海道・北東北の縄文遺跡群として最近世界遺産に登録された。
無料駐車場あり。ビジターセンター内にトイレあり。
見学は自由だが、公開時間は 9:00~17:00
https://jomon-japan.jp/learn/jomon-sites/isedotai

_S9A1977

_S9A1992

岩手県釜石市の橋野高炉跡 7月22日分3-2。

1時過ぎに釜石市の橋野高炉跡へ。
橋野高炉跡は日本最古の洋式高炉跡で世界遺産に指定されている。
無料駐車場あり。インフォメーション内にトイレあり。
見学は自由。
遠野は曇りに変わっていたが、ここは小雨で霧がかかっていた。

https://iwatetabi.jp/spot/detail.spn.php?spot_id=798
https://www.city.kamaishi.iwate.jp/docs/2020030600160/

_S9A0982

和歌山県田辺市の熊野本宮大社と大斎原 6月21日分4-4。

10時20分に三重県熊野市の丸山千枚田を出て、
11時に
和歌山県田辺市の熊野本宮大社へ。
世界遺産に登録されている。
無料駐車場・トイレあり。

http://www.hongutaisha.jp/
http://www.hongutaisha.jp/digest/
https://www.hongu.jp/

_S9A8445

旧社地の大斎原へは5分ほど。

_S9A8452

12時頃に熊野本宮大社を出て、国道168号線を北上。
1時20分ごろに奈良県十津川村の谷瀬の吊橋へ。
駐車場500円。
http://totsukawa.info/joho/kanko/

1時40分頃に出て、途中40分ほど休憩。
3時15分に五条ICから京奈和道に入る。
4時15分ごろに帰宅。

2泊3日の和歌山・三重の旅行は今回で終了です。
ありがとうございました。

今回の総走行距離は693キロ。


三重県熊野市の鬼ヶ城 6月21日分4-2。

7時40分に神倉神社を出て、三重県に入り七里御浜を北上。
途中、獅子岩で少し休憩。ここは晴天の昼前後の光線がおすすめ。
http://kumano-kankou.com/?p=20

8時20分ごろに、熊野市の鬼ヶ城へ。世界遺産地域。
無料駐車場・トイレ・売店あり。
https://onigajyo.jp/
https://onigajyo.mie.jp/

_S9A8355

_S9A8366

_S9A8369

_S9A8382

和歌山県新宮市の神倉神社 6月21日分4-1。

朝は雲が多かったが、次第に晴天になる。

7時に熊野速玉神社の摂社になる神倉神社へ。世界遺産地域。
無料駐車場有り。トイレはとなりの公園にある。
https://kumanohayatama.jp/?page_id=18
https://www.shinguu.jp/spots/detail/A0002

五百数十段の急こう配の石段を登りつめた所に御神体のゴトビキ岩がある。
2月6日の御燈祭りのときは女人禁制になる。

_S9A8331

和歌山県新宮市の徐福公園と阿須賀神社 6月20日分7-7。

4時前に
中国風の楼門のある徐福公園へ。
無料駐車場あり、公園内にトイレと売店がある。
https://www.shinguu.jp/spots/detail/A0005

_S9A8318

4時10分頃に
阿須賀(あすか)神社へ。
無料駐車場あり。小さい神社だが、世界遺産に登録されている。
https://www.shinguu.jp/spots/detail/A0003

_S9A8324

その後、三重県に入り、紀宝町の道の駅にあるウミガメハウスなどを見学。
夕方、早めにホテルに入る。

和歌山県那智勝浦町の青岸渡寺と那智大滝 6月20日分7-2。

那智大社にお参りした後、すぐ横のある青岸渡寺へ。
世界遺産に登録されている。
境内からは那智大滝も良く見える。
https://www.saikoku33.gr.jp/place/1
http://www.kumano-sanzan.jp/seigantoji/

_S9A8150

_S9A8157

_S9A8153

_S9A8160

那智大社の駐車場もあるが、
青岸渡寺の駐車場が、途中の三重塔付近にも止めれるのでおすすめ。
料金はどちらも800円。
定番の三重塔と那智大滝の写真は、坂道を少し上がった場所からになる。

_S9A8171

那智大滝へは、下の方のお土産屋さんの駐車場が近い。料金は400円から500円。
買い物をすれば無料のところもある。

_S9A8174

_S9A8189



和歌山県那智勝浦町の熊野那智大社と紫陽花園 6月20日分7-1。

天気は晴れだが雲が多い。

早朝から熊野古道の大門坂へ。無料駐車場・トイレあり。
昨日に続き、今日も山裾に所々雲海も出ているので、
雲海が流れてこないか、しばらく待つが全然来ない、残念。

諦めて6時ごろに
熊野那智大社へ。
世界遺産に登録されている。
那智大社の駐車場もあるが、
青岸渡寺の駐車場が、途中の三重塔付近にも止めれるのでおすすめ。
料金はどちらも800円。
下の方のお土産屋さんの駐車場は400円から500円。
買い物をすれば無料のところもある。

https://kumanonachitaisha.or.jp/

_S9A8193

紫陽花園は見頃。参道の途中にある。規模的には小さめ。

_S9A8198

_S9A8202

_S9A8206

_S9A8211

_S9A8130

_S9A8121

夏越の茅の輪が置かれていた。

_S9A8124

熊野と言えば、
八咫烏です。
http://www.hongutaisha.jp/%E5%85%AB%E5%92%AB%E7%83%8F/

_S9A8140

_S9A8143




和歌山県那智勝浦町の熊野古道の大門坂 6月19日分2-2。

天気は雨。

1時半ごろに白浜IC付近を通過。
のんびり国道42号線を南下。

3時ごろに串本通過。明日来るので素通り。

3時45分頃に
那智勝浦町の熊野古道の大門坂へ。
世界遺産に登録されている。
無料駐車場・トイレあり。

雨は小雨に変わり、山裾に所々雲海も出ているので、
雲海が流れてこないか、しばらく待つが全然来ない。

昔、フィルム時代に霧で煙る神秘的な大門坂を撮影したことがあるが、
デジタルではまだなので、撮りたかったのだが、
そうそううまくはいかないもの
、残念。

_S9A8090

京都府宇治市の平等院と興聖寺の紅葉 11月19日分6-1。

天気は快晴。
木金土曜日の三日間、京都の紅葉巡り。

JRを利用して、7時半ごろに宇治へ。
8時半の平等院の開門まで時間があるので、
見頃にはまだまだ早いとは思ったが、近くの興聖寺へ。
参道、一部見頃の木もあるが、まだまだ緑の方が多い。
ここはいつも最終盤のところ。

_V9A7863

8時20分前に平等院へ。先客2名。
拝観600円。平等院は世界遺産。
https://www.byodoin.or.jp/

紅葉はあまりないが見頃。
東向きなので、午前中早めがおすすめ。

_V9A7880

_V9A7898

_V9A7901

_V9A7928

_V9A8036



兵庫県姫路市の姫路城の桜の紅葉 11月14日分3-1。

天気は快晴。
朝から姫路城へ。世界遺産でもあり、日本百名城の1つでもある。
駐車場は600円。
https://www.city.himeji.lg.jp/castle/

撮影していた三の丸広場付近へは自由。桜の紅葉は見頃後半。
少し散りが多かったので、もう少し早めがベスト。
銀杏紅葉は見頃前半、その他の木々も見頃。
楓(カエデ)は色づき始め。
天守には行かなかったが、入場は1000円。好古園とのセットは1050円。

_V9A6415

_V9A6465

_V9A6470

_V9A6537

_V9A6549

_V9A6558

_V9A6563

_V9A6596

_V9A6669

_V9A6679



長野県佐久市の内山牧場のコスモス園、群馬県富岡市の富岡製糸場 10月3日分2-1。

早朝、長野県佐久市の内山牧場のコスモス園へ、無料。

朝もやが流れてきた。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

下道を走って群馬県富岡市にある世界遺産の富岡製糸場へ、約1時間。

離れたところに無料駐車場もあるが、
すぐ北に2時間500円のコインパーキングあり。
見学1000円、ガイドツアーもあるが、個人で見て廻るので充分の感じ。

イメージ 10

その後も下道を走って栃木県の日光へ、約40分の休憩込みで3時間45分

思っていた以上に時間がかかったのと、観光客の多さに、見学はパス。

日光ICから高速に乗る、20分くらいで東北道へ。
福島飯坂ICで下りる、約40分の休憩込みで3時間。

続く。

このページのトップヘ