風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:中越家の枝垂れ桜

高知県仁淀川町の大石家と中越家の枝垂れ桜、愛媛県内子町の屋根付き橋と石畳東の枝垂れ桜 4月9日分2-2。

四国取材記、4日目2-2。
 
10時ごろに大石家の枝垂れ桜へ、9分咲き見頃。
すぐ下に大駐車場がある。
東南に開けており、朝から昼ごろまでの光線がおすすめ。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
11時過ぎに、中越家の枝垂れ桜へ、8分咲き見頃。
駐車場と出店がある。
ここも東南に開けており、朝から昼ごろまでの光線がおすすめ。
 
イメージ 10
 
イメージ 11
 
イメージ 12
 
イメージ 13
 
市川家のしだれ桜も含め、
どこも有名で観光客が次々来るような所だが、あくまで個人宅の桜なので、マナーに注意。
 
生芋のひょうたん桜は、まだつぼみ。
ここは四方に開けている。
 
おとなり愛媛県久万高原町の西村大師堂の枝垂れ桜と苗代桜は、まだつぼみ。
法連寺しだれ桜は、2分咲き。
どこも今年はかなり遅れている。
 
道沿いで出会った桜。
 
イメージ 14
 
愛媛県内子町の屋根付き橋(田丸橋)
 
イメージ 3
 
愛媛県内子町石畳東の枝垂れ桜、5,6分咲き。
ここは午後遅くの光線がおすすめ。
反対側は、すぐ近くにビニールハウスがある。
手前はそば畑。路肩駐車可。
 
イメージ 4
 
周囲には、タバコ畑があり、奥の山並みに夕日が落ちる。
 
イメージ 5
 
ここはライトアップもある。7時前くらいが綺麗。
なんとかぎりぎりもったが、カメラが2台とものバッテリー切れ。
 
イメージ 6
 
休憩後、8時半に出発。10時過ぎに松山駅前のホテルへ、走行1時間ほど。
それなりにボロイけど、安いホテルだと3000円くらいからある。
 

高知県仁淀川町のひょうたん桜・中越家の枝垂れ桜・大渡ダムの桜、愛媛県松山市の三坂峠旧道からの夜景、道後温泉の夜景 4月7日分。

四国取材記、2日目。
 
高知県仁淀川町のひょうたん桜へ。
朝4時半起き、もうカメラマンもうろうろしている。
ライトアップはないので、月明かりで撮影しようとするが、ピントがいまいちあわない。
 
日の出前には、第二駐車場まで満車。三脚がずらり。
天気予報はよかったのだが、雲の多い空模様で撮影せず。
桜はほぼ満開、大きい桜なので一部つぼみのところもある。
今年はかなり遅めの満開。一日寒く、一時ヒョウも降った。
 
山並みが霞むタイミングで撮影。
 
イメージ 1
 
ひょうたん桜は西斜面にあり、昼前後まで日が当たらないので、
9時前に出て他の桜を見に行く。
 
日中は一方通行、帰り道沿いからの遠望。
 
イメージ 2
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
10時半、市川家の枝垂れ桜、満開ピーク。少しだけ路肩駐車可。
中越家の枝垂れ桜は3分咲き。
 
イメージ 9
 
イメージ 10
 
大渡ダムの桜、満開。
 
イメージ 11
 
イメージ 12
 
イメージ 13
 
12時半ごろ、再びひょうたん桜を撮りに戻る。
駐車場は満車だったが、ほとんど待たずに入れた。
 
晴れてはいるが、すごく雲が多いので、撮り難い。
 
イメージ 14
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
5時40分過ぎ、太陽が山並みに隠れる。
撮影移動の間に水準器をなくす。
 
夜は愛媛県松山市へ移動。
三坂峠旧道からの夜景。なんとなく気味が悪いところで長居せず。
バイパスもできている。
 
イメージ 5
 
走行時間で2時間弱で、愛媛県松山市の道後温泉。
入浴のみ400円、シャンプーやタオルは別料金。
駐車場利用者は1時間無料、追加1時間100円。
 
イメージ 6
 
夕食後、車中泊。
夜は寝袋と毛布2枚でもけっこう寒かった。
 
ここまで走行618キロ。

このページのトップヘ