風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:仙北市

秋田県仙北市の角館の武家屋敷 7月30日分3-3。

田沢湖を3時過ぎに出て、途中10分ほど休憩。
天気が曇りに変わったので、3時40分ごろに角館へ。
駐車場は、ほとんど閉鎖されていて、桜並木駐車場のみ営業中、1日500円。
https://www.city.semboku.akita.jp/sightseeing/spot/07.html

武家屋敷。ここは小雨や曇りの方が撮りやすい。

_S9A3214

_S9A3238

_S9A3253

4時40分ごろに出発、南下して湯沢市に向かう。
夕方、雲は焼けたが、形が今一つの感じ。
途中温泉に入り、8時20分頃に道の駅 清水の里・鳥海郷へ。

秋田県仙北市の田沢湖 7月30日分3-2。

10時頃に田沢湖高原へ。
距離もあり、高度も足りないので、田沢湖の撮影ポイントとしては今一つの感じ。
秋田駒ケ岳へ続く道沿いからは良く見えそうだが、
この時期マイカー規制中。
https://www.city.semboku.akita.jp/sightseeing/spot/03.html

_S9A3057

雲が少なくなり次第に晴れてくる。
11時に田沢湖へ。田沢湖畔線の南側へ。
この辺りは田んぼが多い。
https://www.city.semboku.akita.jp/sightseeing/spot/04_tazawako.html

_S9A3080

田沢湖畔のたつこ茶屋付近で50分ほど休憩。

_S9A3087

その後、国道105号線を北上して、安の滝に向かう。
1時過ぎに道の駅あに近くの分岐に到着。
しかし、安の滝に向かう道は整備で通行止め。

あちゃー、やってしまった、リサーチ不足大失敗。
雨の後の午後の晴天狙いだったんだが、残念。
周囲の他の滝は雨天の方がいいので、あえなくUターン。
https://www.city.kitaakita.akita.jp/archive/contents-5998

1時50分に再び田沢湖へ。北側の御座石神社。
https://www.city.semboku.akita.jp/sightseeing/spot/04_goza-jinja.html

_S9A3126

_S9A3209






秋田県仙北市の乳頭温泉郷 7月30日分3-1。

朝は曇り。
7時45分に盛岡市を出て、9時45分頃に乳頭温泉郷の鶴の湯へ。
無料駐車場あり。
乳頭山麓に点在する七湯が「乳頭温泉郷」と呼ばれている。
しかし、写真的にはあまり絵になる場所はない感じ。
できれば高台から撮りたいところだが、温泉施設なので、
周囲は立ち入り禁止、さすがに難しい。
http://www.nyuto-onsenkyo.com/

_S9A3061

新奥の細道も通ってる。
https://www.pref.yamagata.jp/050011/kurashi/shizen/koen/tohokumapandguide.html
https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/16035b/touhokushizenhodou.html

_S9A3069

秋田県仙北市の田沢湖 7月24日分5-1。

朝は3時半に出発、道の駅あねっこから田沢湖の西側までは40分ほど。

田沢湖のたつこ像。日の出は4時半ごろ。
少しすると雲が増えた。
移動する直前にJSPAの佐藤さんとバッタリ。

_S9A1284

かたまえ山森林公園の展望台に移動、車で5分ほど。
無料駐車場・トイレあり。
雲が増えてドラマチックな朝。

_S9A1354

田沢湖のたつこ像前に戻ると、
JSPAの佐藤さんが高橋さんと立ち話中。
珍しく日本風景写真家協会(JSPA)メンバー3人が揃う。

_S9A1384

3人で北側の御座石神社の鳥居付近に移動。
水の色がなんとも綺麗。
結局撮影しながらも3時間近く話し込んでしまった。

_S9A1447

2人と別れて、9時40分ごろに田沢湖レストハウスへ移動。
少し雲があるものの夏らしい天気。

_S9A1546


八幡平山頂散策路 7月23日分3-2。

10時過ぎに八幡平山頂の駐車場へ。1日500円。
ビジターセンター・売店レストラン・トイレあり。

八幡平は十和田八幡平国立公園の一部で、日本100名山の1つ。
岩手県八幡平市・秋田県仙北市・鹿角市にまたがっている。

天気は、曇り・雨・霧ところころ変わる。
GOPROのテストもかねて、八幡平山頂散策路を廻る。
最初は山頂からメガネ沼・鏡沼を廻り、
雨が激しくなったので、一度駐車場に戻って食事。
2回目は八幡沼を1周。

山頂駐車場からだと、八幡沼を1周しても1時間ほどだが、
結構のんびり撮影していたので、夕方4時半くらいまで撮影。

https://iwatetabi.jp/spot/detail.spn.php?spot_id=1200
https://www.hachimantai.or.jp/
https://www.hachimantai.or.jp/area/area01.html

いろんな花が咲き誇り、美しい。

_S9A1068

_S9A1098

鏡沼。ドラゴンアイで有名なところ。

_S9A1139

_S9A1178

_S9A1185

_S9A1222

ニッコウキスゲ。

_S9A1234



秋田県仙北市の玉川温泉近くの紅葉 10月19日分4-2。

1時半ごろに乳頭温泉郷を出て、国道341号線を北上。
宝仙湖辺りは見頃初期。

玉川温泉を過ぎて、少し行くと展望の広がる場所がある。

以前来たときは熊被害のため、周辺の路肩も閉鎖されていたが、
現在は路肩駐車は可能。
ただし、そこから立ち入ることはできない。


_V9A0747

_V9A0754


秋田県仙北市の田沢湖高原と乳頭温泉郷の紅葉 10月19日分4-1。

前夜は雨。朝から曇り。

田沢湖高原の桜の紅葉。見頃旬。

_V9A0171

_V9A0198

乳頭温泉郷の紅葉。見頃旬でとても綺麗。

_V9A0259

_V9A0313

_V9A0363

_V9A0418

_V9A0436

_V9A0446

_V9A0638

水芭蕉公園の紅葉。
天気が良ければ、秋田駒ケ岳が一望できるところ。

_V9A0676




秋田県仙北市の八津・鎌足のかたくり群生の郷 4月26日分3-2。

その後北上して、八津・鎌足のかたくり群生の郷へ。
入園300円。日本一というだけあってとても広く見ごたえがある。
今見頃のところを教えてくれるので、車で回りながら撮影する。
かたくり群生地は日本中にあるが、
ここを見てしまうと、もう他のところに行く気がしないかも。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


秋田県仙北市の角館の桜 4月26日分3-1。

朝から曇り、10時前に少し晴れてくる。

朝から再び角館へ。桧木内川堤も満開。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 6

イメージ 4

古城山へは、古城山の駐車場から歩いて7分で、東屋のある展望所。
さらに1分で山頂広場。

イメージ 5


秋田県大仙市の桜並木と仙北市の角館の桜 4月25日分。

今日も朝から雨、時々小雨になる。
北上展勝地に行ってみるが、ここもかなり散ってる。
2日前は7部咲きから満開だったのだが、
雨であっという間に散ってしまった、残念。

高速で移動して、秋田県湯沢市のおしら様の枝垂れ桜へ。
もう撮れるかなと思ったのだが、5分咲きで足踏み。
下見だけして、国道13号線を北上。

大仙市の県道11号線近くの桜並木。
ありそうで意外とないロケーション。

イメージ 2

その後、仙北市の角館へ。駐車場500円。
桜は、ほぼ満開。雨でも観光客がいっぱい。

イメージ 1

夜は大仙市のホテルへ。

秋田県仙北市の角館の武家屋敷と紅葉、10月30日分。 

天気は雨、時々小雨。

朝から秋田県仙北市の角館の武家屋敷群を撮影。
紅葉は見頃前半、まだ緑のところも多い。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

夜は、高速で山形県酒田市まで移動、ホテル泊。

秋田県仙北市の抱返り渓谷、横手市の平安の風わたる公園の三連太鼓橋、横手城の桜紅葉、由利本庄市の法体の滝 10月23日分。

天気は快晴。

秋田県仙北市の角館経由で抱返り渓谷へ、駐車場300円。
トイレ、臨時の売店有り。

上のほうは見頃、渓流沿いはまだまだ。
回顧の滝から奥は、現在通行止め。
滝までゆっくり歩いて40分。
渓流沿いには下りれないので、撮影は難しい。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

その後、南下して横手市へ。

平安の風わたる公園の三連太鼓橋。

イメージ 5

横手城の桜紅葉、色変わり初期。
まだ少し早かった。

イメージ 6

イメージ 7

夕方、由利本庄市の法体の滝(ほったいのたき)
日本の滝100選の1つ。
広い駐車場にトイレ、食堂あり。
今年はかなり早めに見頃になった模様。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

夜は、宮城県大崎市の鳴子峡まで移動、車中泊。


秋田県仙北市の田沢湖の朝・かたまえ山森林公園の展望台、北秋田市の幸兵衛滝・安の滝 10月17日分。

朝は快晴少し雲、秋晴れが続く。

秋田県仙北市の田沢湖の朝。

たつこ像前から。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

かたまえ山森林公園の展望台から。

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

国道105号線を北上。
11時前に北秋田市の幸兵衛滝へ。
駐車場に簡易トイレあり。

表示1時間だが、実測35分で幸兵衛滝に到着。
急な坂が多い道。

晴天だと木の陰にかかるので、曇りがおすすめ。
小雨でも良いと思うが、急坂多いのですべりそう。

イメージ 9

帰り道に一の滝で撮影。ここは日当たりがよく午後に虹が出る。
二の滝はほとんど日陰なので、曇りがお勧め。

イメージ 10

イメージ 11

2時前に近くの安の滝へ移動。
ここは公衆トイレあり。人気なので駐車場は大混雑。
1.9キロで表示45分だったが、25分で到着。ここは、わりと平坦な道。

安の滝、ずっと前から来たかった所、紅葉も見頃旬で最高だった。
西向きで開けていて1時過ぎから虹が出る。
虹は下からどんどん上に上がっていく。

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

4時前に帰る。
夕方は近くのマタギの湯へ、22時まで450円、ロッカー100円。

夜は道の駅で車中泊。

岩手県八幡平市の八幡平と松川渓谷、岩手山と焼走り溶岩流、秋田県の仙北市の田沢湖 10月16日分。

朝は快晴少し雲、昨日の午後からようやくの秋晴れ。

朝から岩手県八幡平市の八幡平周辺をうろうろ。

イメージ 1

青空なので、再び松川渓谷。
コントラスト強いので、渓流は入れない。

イメージ 2

イメージ 3

岩手山と焼走り溶岩流。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

秋田県仙北市の田沢湖に移動。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

夜は湖畔のペンションへ。


秋田県仙北市の乳頭温泉郷の紅葉、水芭蕉園の紅葉、秋田駒ケ岳、田沢湖高原の展望台からの夕景 10月15日分。

朝は雲が多い天気で少し青空、1時ごろから晴れてくる。
朝から秋田県仙北市の乳頭温泉郷へ。

イメージ 1

イメージ 2

温泉郷は、複数個所あり、茅葺のところが多い。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

水芭蕉園の紅葉、すごく綺麗。穴場かも。

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

鶴の湯、本陣。

イメージ 10

その後、国道341号を北上、宝仙湖からぶな森トンネルへ。

イメージ 11

二筋の滝が見える。

イメージ 12

3時前に水芭蕉園に戻る。
秋田駒ケ岳が綺麗に見える。

イメージ 13

イメージ 14

田沢湖高原の展望台からの夕景。

イメージ 15

イメージ 16

夜、岩手県の八幡平に戻り、ホテル泊。
また腰が痛くなったので、マッサージしてもらう。

秋田県横手市の横手公園の桜、仙北市の檜木内川堤の桜・古城山公園からの展望 4月22日分。

天気は晴れ。薄雲有り。
岩手県の北上市から、高速で秋田県へ。
真人公園を見た後、北上。

横手市の横手公園の桜。無料駐車場あり。昼前後の光線がおすすめ。

イメージ 1

その後、さらに北上して、仙北市の角館へ。
檜木内川堤の桜。武家屋敷からすぐ。

イメージ 2

イメージ 3

古城山公園からの展望。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

夜景撮影後、北上して青森県へ向かう。

福島県会津若松市の石部桜秋田県仙北市の角館の武家屋敷の枝垂れ桜 4月20日分。

朝は曇り、しだいに晴れてくるがすぐ曇る、夜は雨。
再び会津若松市の石部桜。周辺電線だらけで撮り難い。

イメージ 1

下道を走って秋田県仙北市の角館に向かう。

夕方に到着。武家屋敷の枝垂れ桜は満開だったが、花が少ない。
唯一伝承館の前のみ綺麗に咲いていた。

イメージ 2

夜、テレビ中継があったのだが、中継の合間もクルーが、
撮影ポイントをうろうろして、すごく邪魔になっていて、
ついにとなりのカメラマンが切れた。

責任者の対応も悪く、さらにマジ切れ。
さすがに隠れてくれたが、なんとも後味が悪い感じ。

テレビ局の中継、すごく廻りに気をつかってくれる場合と
その反対とに極端に分かれる。
責任者の経験値の差だと思う。
観光客の人たちが見に来る分には、全然問題がないが、
取材の場合は、もっと廻りに気を使わないとね。

イメージ 3

イメージ 4

このページのトップヘ