風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:伊勢志摩スカイライン

三重県伊勢市の伊勢志摩スカイラインの朝熊山展望台と一宇田展望台からの眺め 7月23日分11-11。

3時10分に出て、20分に伊勢志摩スカイラインに入る、1270円。
https://www.iseshimaskyline.com/

途中、数ヶ所展望ポイントがある。
40分に朝熊山展望台へ。土産物屋や足湯などがある。

_S9A0828

_S9A0860

4時15分に出て、25分に一宇田展望台へ。ここは自販機のみ。

_S9A0874

4時30分に出て、すぐ出口。4時40分に伊勢西ICから高速へ。
4時57分に勢和多気ICから出て、国道368・166号線経由で帰る。
途中25分ほど休憩。
6時20分に高見トンネル通過、奈良県に入る。
途中10分ほど休憩。
6時55分に大宇陀の道の駅前通過。
7時50分過ぎに帰宅。

二日間の総走行距離は550キロほど。




三重県伊勢市二見浦の夫婦岩と朝日・伊勢志摩スカイライン、志摩市の登茂山の桐垣展望台・志摩半島の志摩パールブリッジ・大王崎灯台・大慈寺の紫陽花 6月5日分。

5日土曜日、3時半起床で伊勢市二見浦の夫婦岩の日の出を撮りに行く。
すでにカメラマン15名ほど、最終的には観光客も含めて100名くらいになる。
平日は修学旅行の子供でもっと多いらしい。

4時44分頃に日の出、まだ富士山にはかかってこない。

イメージ 1

イメージ 2

天気は快晴、後やや白っぽくなる。

志摩市の登茂山の桐垣展望台より、北西から南西方向まで見える。
登茂山展望台よりこちらのほうがおすすめ、駐車場の目の前で楽だし。
下に続く道路沿いからもよい、道は広い。

イメージ 4

志摩半島の志摩パールブリッジ。

イメージ 5

志摩市大王町の大王崎灯台周辺は絵になるポイントが多く、絵描きの町として有名。

イメージ 6

イメージ 7

すぐ近くにある大慈寺の紫陽花は見頃開始、西側の斜面に咲く、無料。

イメージ 8

周辺かなり廻ったが、あまりに多いのでほとんど省略。
二見菖蒲の森は咲き始め。

夕方、伊勢志摩スカイラインへ、1220円。HPに割引券あり。
伊勢市方面の夕景。

イメージ 9

鳥羽市方面の夜景。

イメージ 10

夜は四日市市まで北上、コンビナートの夜景を撮るつもりだったが、
思っていたよりライトアップが暗く、暗部のトーンがでないので残念。
次回まだ空が明るいうちに撮りたい。

11時ごろに東名阪の四日市IC近くにあるユーユーカイカン(24時間サウナ)に向かう。
1680円+深夜料金1050円、HPに割引券あり。
ここはとても充実しており、おすすめ。

朝3時半から11時まで長い一日でとても疲れた。
12時過ぎに就寝。



このページのトップヘ