風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:八幡平市

八幡平山頂散策路 7月23日分3-2。

10時過ぎに八幡平山頂の駐車場へ。1日500円。
ビジターセンター・売店レストラン・トイレあり。

八幡平は十和田八幡平国立公園の一部で、日本100名山の1つ。
岩手県八幡平市・秋田県仙北市・鹿角市にまたがっている。

天気は、曇り・雨・霧ところころ変わる。
GOPROのテストもかねて、八幡平山頂散策路を廻る。
最初は山頂からメガネ沼・鏡沼を廻り、
雨が激しくなったので、一度駐車場に戻って食事。
2回目は八幡沼を1周。

山頂駐車場からだと、八幡沼を1周しても1時間ほどだが、
結構のんびり撮影していたので、夕方4時半くらいまで撮影。

https://iwatetabi.jp/spot/detail.spn.php?spot_id=1200
https://www.hachimantai.or.jp/
https://www.hachimantai.or.jp/area/area01.html

いろんな花が咲き誇り、美しい。

_S9A1068

_S9A1098

鏡沼。ドラゴンアイで有名なところ。

_S9A1139

_S9A1178

_S9A1185

_S9A1222

ニッコウキスゲ。

_S9A1234



岩手県八幡平市の松川渓谷 7月23日分3-1。

朝からどんより曇りなので、ゆっくり。

8時40分ごろに八幡平市の松川渓谷へ。
盛岡市内から下道を走って1時間ほど。
森ノ大橋付近に路肩駐車可。
河原に玄武岩駐車場もある。
https://www.hachimantai.or.jp/index.html
https://iwatetabi.jp/spot/detail.spn.php?spot_id=64

_S9A1018



岩手県八幡平市の八幡平アスピーテラインの紅葉 10月12日分3-3。

晴れているものの雲が多い。
八幡平アスピーテラインは源太岩より下が見頃。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


岩手県八幡平市の松川渓谷の紅葉 10月12日分3-2。

松川渓谷に移動。紅葉は見ごろ前半。

天気は曇りに変わり、時々晴れ間も見えてくる。

イメージ 1

イメージ 2


岩手県八幡平市の不動の滝の紅葉 10月11日分2-2。

夕方、不動の滝へ。日本の滝百選の1つ。
桜松神社の無料駐車場から5分ほど。
紅葉は見頃初期。

イメージ 1

夜は雫石町のペンション泊。

岩手県八幡平市の安比高原の紅葉 10月11日分2-1。

遅くなりましたが、秋の取材記再開します。

前夜から雨が続く。

朝から安比高原へ。紅葉は見ごろ後半。
無料駐車場・トイレあり。
ブナの二次林はかなり広い。

イメージ 1

ブナの二次林は、まだ見頃初期だが、雨のブナ林は美しい。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7



岩手県八幡平市の八幡平樹海ラインの紅葉 10月10日分2-2。

八幡平上部は深い霧の中。
山頂を抜けて、岩手県側の八幡平樹海ラインに入る。

イメージ 1

松川温泉付近は、色変わり中で見頃初期。

夜には小雨が降り出す。




岩手県八幡平市の八幡平の紅葉 10月6日分2-1。
天気予報は最悪だったので、期待していなかったのだが、
朝から雲海が漂い風がなく時々日が指すという、とてもいい感じの天気。

八幡平、源太岩から御在所くらいが見頃。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 4

昼前に雲海が取れ晴れ間が見えてくるが、すぐにまた曇る。





岩手県八幡平市の為内の1本桜 4月28日分5-1。

早朝から為内の1本桜へ。路肩駐車可。
桜は満開。岩手山を背景に絵になる桜。
例年GWが見頃なので、今年はかなり早い。
カメラマンが20人くらい。
近くの上坊の1本桜はまだつぼみみたいなので行かず。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


岩手県八幡平市の八幡平と松川渓谷、岩手山と焼走り溶岩流、秋田県の仙北市の田沢湖 10月16日分。

朝は快晴少し雲、昨日の午後からようやくの秋晴れ。

朝から岩手県八幡平市の八幡平周辺をうろうろ。

イメージ 1

青空なので、再び松川渓谷。
コントラスト強いので、渓流は入れない。

イメージ 2

イメージ 3

岩手山と焼走り溶岩流。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

秋田県仙北市の田沢湖に移動。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

夜は湖畔のペンションへ。


岩手県八幡平市の八幡平山麓の松川渓谷八幡平アスピーテライン、廃墟アパート、大沼、五葉沼、岩手山パノラマライン 10月14日分。

 朝はどんより、その後、小雨や曇り、たまに日が差す。

岩手県八幡平市の八幡平山麓の松川渓谷。
桜取材のときに出会った女性カメラマンの方とばったり。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

その後、八幡平アスピーテラインへ。
たまに青空も見える。

イメージ 4

松尾鉱山近くの廃墟アパート。

イメージ 5

イメージ 6

大沼。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

晴れてきたなと思ったらすぐに雨。

イメージ 11

前日の夕方から山頂付近は雪になり、アスピーテラインは、途中から通行止め。
樹海ラインも通行止め。

その後、松川渓谷沿いを走る。

イメージ 12

五葉沼。

イメージ 13

イメージ 19

イメージ 14

松川温泉付近。

イメージ 15

その後、岩手山パノラマラインへ。
よい紅葉に出会ったら、バリエーションたっぷり撮影します。
20パターンくらいは撮るかも。

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

夕方から本降りの雨。

下道を南下して、盛岡経由で国道46号線沿いの道の駅あねっこへ。
ここは温泉やレストランもある。
温泉は、9時まで510円。


岩手県八幡平市の松川渓谷の紅葉、松川温泉、芭蕉沼 10月13日分。 

朝は曇り時々日差しあり、その後、雨がきつくなったり時々小雨になったり。
しだいに風が強くなる。

岩手県八幡平市の八幡平山麓へ。
山頂付近は落葉だが、下のほうは見頃。

松川渓谷。
北の又橋からの眺め。

イメージ 1

イメージ 2

森ノ大橋からの眺め。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

松川渓谷沿いに下りる。川原に駐車場あり。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

松川温泉付近。

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

芭蕉沼。

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

本降りの雨なので、3時ごろにホテルへ。


岩手県八幡平市の上坊牧野の一本桜・県民の森のカスミ桜と大山桜・田代平高原の一本桜、青森県十和田市の十和田湖の桜 5月1日分

天気は晴れ、薄雲あり。

早朝、八幡平の上坊牧野の一本桜。

イメージ 1

すぐそばにある桜。

イメージ 2

県民の森。カスミ桜と大山桜がある。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

再び、八幡平の上坊牧野の一本桜。

イメージ 8

八幡平市の田代平高原の一本桜。
七時雨山荘から歩いてすぐ。

ここは例年より2週間くらい早い満開。

イメージ 9

高速で移動。

青森県十和田市の十和田湖の桜。

イメージ 10

下道を走り、夕方再び田代平高原の1本桜を見に行く。
カメラマン数名。写真家の深沢さんとばったり。

イメージ 11

岩手県花巻市の北上川・花巻温泉の桜・釜淵の滝、八幡平市の八幡平の県民の森の桜とハナミズキ・上坊牧野の一本桜 4月30日分。

天気は快晴。

岩手県の花巻市へ。
宮沢賢治関係の場所を巡る。

花巻市街。

イメージ 10

花巻市の北上川。

イメージ 1

花巻温泉の桜。

イメージ 2

イメージ 3

花巻温泉から歩いていける釜淵の滝。

イメージ 4

その後、滝沢村の小岩井農場へ。
今年は花付きが悪かったので、撮影せず。

八幡平市の八幡平の県民の森の桜とハナミズキ。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

為内の一本桜は、すでに散っていた。

上坊牧野の一本桜。今年はかなり早い満開。

イメージ 8

イメージ 9

このページのトップヘ