風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:函館市

北海道函館市の函館山、聖ヨハネ教会、ハリストス正教会、旧函館区公会堂からの眺め、旧イギリス領事館のバラ園、ウォーターフロントの赤レンガ倉庫群 7月1日分2-2。

2時40分ごろ、函館山へ移動。

麓から車で10分、駐車場無料。

イメージ 1

イメージ 2

その後、元町地区を散策。

聖ヨハネ教会。

イメージ 5

ハリストス正教会。

イメージ 6

イメージ 7

旧函館区公会堂からの眺め。

イメージ 8

旧イギリス領事館のバラ園。

イメージ 9

ウォーターフロントの赤レンガ倉庫群。

イメージ 10

夜はライトアップされる。

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 3

旧函館区公会堂。

イメージ 4

夜、大沼公園まで移動。

北海道函館市のJR函館駅、駅前の市場、旧函館区公会堂、立待岬、トラピスチヌ修道院、五稜郭公園、五稜郭タワー 7月1日分2-1。

8時ごろから晴れてくる。

JR函館駅。

イメージ 1

駅前の市場。

ほたてがめちゃうまかった。

イメージ 2

イメージ 6

イメージ 7

旧函館区公会堂。

イメージ 8

イメージ 9

立待岬。

イメージ 10

トラピスチヌ修道院。

イメージ 11

イメージ 12

五稜郭公園。

イメージ 13

公園内の函館奉行所。

イメージ 3

イメージ 4

五稜郭タワー。

イメージ 5

続く。

青森県むつ市の恐山、東通村の尻屋崎の寒立馬、北海道函館市の五稜郭、函館山からの夜景 6月30日分。
朝から青森県むつ市の恐山へ。

天気は曇り、しだいに晴れてくる。

三途の川にかかる橋。外の道路沿いにある。

イメージ 1

入山500円。朝7時から開いている。

イメージ 2

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

その後、近くの展望台に向かうが、霧でまったく見えない、残念。

次に東通村の尻屋崎の寒立馬を見に行く。

うっすら霧が漂う天気。

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 6

1時半過ぎに大間へ移動。函館までのフェリーに乗る、車両込みで16000円。

2時10分に出発、3時45分に北海道の函館市に到着。

これまでの走行距離3884キロ。

4時に五稜郭へ、駐車場1時間200円。五稜郭タワー840円。

イメージ 5

夜は、函館山へ。駐車場無料、ロープウェイ往復1160円。

函館山に通じる道路は、夕方5時から通行止めになる。

6時ごろはまだすいていたが、8時前には観光客がいっぱい。

特に韓国からのツアー客が多いみたい。

7時40分くらいから8時前くらいが山並みも見えておすすめ。

イメージ 7

イメージ 8

8時10分にロープウェイに行列に並ぶ。

大混雑で、5分間隔での運行。

8時45分に下へ。

このページのトップヘ