風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:和布刈公園

福岡県下関市の和布刈公園から望む関門橋と門司港の夜景と山口県下関市の海峡メッセの夜景 9月26日分3-3・27日。

九州取材記の最終回です。

4時ごろに九州自動車道の福岡ICから入り、
北九州都市高速の大谷ICから出て皿倉山の駐車場へ。
高速45分+下道10分ほど。
皿倉山の駐車場 2時間100円、最大300円。
皿倉山の頂上から夜景を撮るつもりだったんだが、
10月4日から11月4日までは夜間も営業するらしいが、
9月中は金土日しか夜間ケーブルカーは営業していないとのこと。
車では頂上までは行けず。
うっかり勘違い、あちゃ~って感じ。
http://www.sarakurayama-cablecar.co.jp/

日が暮れるまで時間がないので、和布刈公園へ移動。
下道を走り、6時20分ごろに到着。
第二展望台付近に数台駐車可。トイレは別の駐車場にある。

https://www.crossroadfukuoka.jp/jp/event/?mode=detail&id=400000006089&isSpot=1

https://www.gururich-kitaq.com/spot/brown-seaweed-harvest-park

関門橋の夜景

_W6A1018

門司港の夜景

_W6A1001

対岸の山口県下関市の海峡メッセの夜景。

_W6A1023

夜7時半前に関門自動車道の門司港ICから高速へ。
途中仮眠して、中国道・山陽道・阪神高速を
休憩しながらのんびり走り、27日の夕方5時前に西名阪道の法隆寺ICから出て帰宅。

今回の9日間の総走行距離は2286キロ。
九州取材記は今回で終了です、ありがとうございました。

山口県下関市の火の玉公園から関門橋・下関港、福岡県北九州市の和布刈公園、佐賀県玄海町の浜野浦の棚田 4月27日
 
朝7時前起き 、天気は快晴。
山口県下関市の火の玉公園から関門橋を撮影。
公園は8時からだが、30分過ぎには開いていた。
 
イメージ 1
 
下関港。
 
イメージ 2
 
福岡県北九州市の和布刈公園から。
 
イメージ 3
 
その後、高速で一気に 佐賀県玄海町の浜野浦の棚田へ、4時前に到着。
込むかなと思って、早めに来たのだが、かなり場所に余裕があるので、全然問題なかった。
近くに駐車場、トイレ、売店あり。
 
日没、天気が良くて、なかなかよかったのだが、
こんな日でも、「今日はあかん」と言う人がいてるのが、不思議。
自分からすれば充分ですけど。
この時期太陽はやや左に落ちます。
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7
 
イメージ 8
 
日没後、漁火も見える。
すぐ近くに温泉がある、9時まで、500円。
10時過ぎに車中泊。
 
続く。

このページのトップヘ