風景写真家・西川貴之の気まぐれブログ

絶景を愛する風景写真家・西川貴之のブログです。絶景本への写真掲載、カメラ雑誌への寄稿多数。2007年冬季から現在までの撮影取材記をアップしています。撮影に役立つ情報満載ですので、ぜひご覧ください。

タグ:埼玉県

埼玉県春日部市の首都圏外郭放水路の地下神殿 12月17日分。

天気は雨。

前から行きたかった首都圏外郭放水路へ。
見学会は3コースあり、一番シンプルな地下神殿コースを見学、1000円。
申し込みは前日まで。

https://www.gaikaku.jp/course/

受付のある龍Q館の展示室から見えるモニター室。
テレビ番組でも指令室として使われることがある。

_7R30185

説明を受けた後、地下神殿ともいわれる調圧水槽に下りていく。
階段からの撮影は不可。長い棒状のものは持ち込み不可。
ミニ三脚くらいはいいらしい。

調圧水槽は台風や大雨で河川が氾濫しそうになった時に水を引き込み、
洪水を防ぐための施設で、関東に全部で3か所ある。
ここはその中でも最大の施設で、5つの川から地下放水路を通じて水を集め、
江戸川に排出することができる。
施設が稼働するのは年平均8回ほどで、
その不思議な景観から、映画やテレビのロケでも使われている。

地下神殿では、説明の後に撮影タイム。時間は8分ほどしかなかった。
奥の方は立ち入り禁止なので、人が画面に入ることはない。
超広角で撮影。

_7R30209

_7R30215

_7R30218

_7R30231

調圧水槽の上はグラウンドになっており、一部は天板を開けることができる。
洪水などで使用後に水槽内に溜まった土砂はブルドーザーを上から降ろして、
かき集めて、外に出すらしい。
訪れたときは掃除後だったので、すごく綺麗だった。
階段横の一段高くなった場所に溜まった土砂はそのまま放置されていて、
30㎝から50㎝は溜まっていた。

その後、第一立坑も少しだけ見学、50分ほどで終了。

午後から四谷のポートレートギャラリーへ。
「精密風景」は今日も大盛況。

夜は品川でソニーのプロサポート懇親会へ参加。
その後、ソニー使ってるJSPAメンバーで11時過ぎまで二次会。

宿に帰ると12時を廻っていた。





埼玉県横瀬の「あしがくぼの氷柱」のライトアップ 2月17日分2-2。

夜は「あしがくぼの氷柱」へ。

道の駅果樹公園あしがくぼ第二駐車場(無料)から徒歩10分。
見学300円。
規模的には周辺ではここが一番大きい。
ホームページに情報あり、ライトアップは金土日祝日。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


埼玉県越生の越生梅林 2月17日分2-1。

朝から快晴。越生(おごせ)梅林へむかう。
関東三大梅林の一つ。
駐車場500円。入園300円。
まだ2分咲きなので、部分撮影。

イメージ 1

イメージ 2

その後、東京スカイツリーと朝日で有名な桂木観音の展望台や
龍穏寺などを廻る。

埼玉県小鹿野町尾ノ内渓谷の氷柱のライトアップ 2月16日分3-3。

群馬県の老神温泉から埼玉県の尾ノ内渓谷に移動。

山奥だからと油断していたら、意外と混んでいて、
駐車場手前で渋滞、1時間くらいかかり、
6時半ごろにやっと駐車場に入る。

駐車場無料。見学200円。売店あり。
ライトアップは土曜日のみ。
ホームページに情報あり。


夜間は、橋上や橋の下の方へは行けないみたい。

イメージ 1

イメージ 2


イメージ 3



埼玉県横瀬の「あしがくぼの氷柱」 2月13日分3-3。

最後に「あしがくぼの氷柱」へ。
道の駅果樹公園あしがくぼ第二駐車場(無料)から徒歩10分。
見学300円。
規模的にはここが一番大きい。
ホームページに情報あり、ライトアップは金土日祝日。


イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

夜は高速移動で新潟県へ向かう。

埼玉県小鹿野町尾ノ内渓谷の氷柱 2月13日分3-2。

尾ノ内渓谷に移動。駐車場無料。見学200円。売店あり。
ライトアップは土曜日のみ。
ホームページに情報あり。

埼玉県秩父市の三十槌の氷柱 2月13日分3-1。

朝日は撃沈。雲が多い。
8時半ごろに三十槌の氷柱に移動。駐車場500円。見学200円。
売店などもある。12日で終了したが、ライトアップもあり。
今年は冷え込み今一つで、氷柱少な目。
1枚目が人工のもので、2枚目は天然のもの。

埼玉県長瀞町の長瀞・鳳来寺島と秩父市の中津峡の紅葉 11月13日分2-1。

天気は曇り。

長瀞町の荒川沿いの長瀞へ。
月の石もみじ公園前の駐車場500円。紅葉は見ごろ前半。
天気が悪く空抜き構図になる岩畳付近の撮影はせず。

イメージ 1

対岸の鳳来寺島へ移動。
無料駐車場・トイレあり。橋で対岸にも渡れる。

イメージ 2

次に秩父市の秩父ミューズパークへ移動。
無料駐車場・トイレあり。
かなり大きな公園で雲海スポットとしても有名なところ。

雲海写真展も行われていたので、見に行ったがなかなかいい感じだった。
有名な銀杏並木は終了、楓が見頃。

次に中津峡へ。
持桶女郎モミジ。数台駐車可。


イメージ 3



埼玉県秩父市の美の山公園からの夜景 11月12日分3-3。

夜は小雨。

埼玉県秩父市の美の山公園へ。
駐車場・トイレあり。


夜霧が有名だが、冷え込みいまいちで出そうにない感じ。

イメージ 1






埼玉県小鹿野町の丸神ノ滝 5月26日分3-3。
国道140号線を移動して、丸神ノ滝へ。
日本百名瀑の1つ。

無料駐車場、トイレ、自販機あり。

東側ルートは、表記20分だったが、実測12分で、滝前の広場に到着。
滝は北東向き。
帰りは、西側のルートへ。
ジクザクの坂を上ったところが展望所で、
さらに少し先に東屋がある展望所もある。ここは紅葉ポイント。
西側ルートは、表記25分だったが、実測22分で、駐車場に戻る。

滝前の広場から。

イメージ 1

展望所から。

イメージ 2

温泉に入った後、夜は高速へ。


このページのトップヘ